僕様の徒然なる隠れ家

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

【Nゲージ】初心者の俺の路線 後継! フレッシュひたち! その4:車両編

CIMG6109.jpg
さて、カプラー交換と室内灯取付を終えたマイクロさんのE653系「フレッシュひたち 改・青」
今回は車両を御紹介



http://lm312v04.blog.fc2.com/blog-entry-2754.html

の続きね





7号車 クハE653-8
CIMG6082.jpg

CIMG6083.jpg
勝田方の先頭車です









こちらには塩屋崎海岸の青とシンボルマークが印刷されています
CIMG6086.jpg
「JR」のロゴとか、結構細かく手を入れています
その辺はマイクロに技術に感心








先代の先頭車
CIMG6084.jpg

CIMG6087.jpg
前照灯の出来の違いもよく分からないし、屋根上の表現も特に変わりありませんw








6号車 モハE652-15 中間電動車です
CIMG6088.jpg

CIMG6090.jpg
ヨーダンパなど、台車の表現はバッチリです









つーか、その辺は「先代」も同じです
CIMG6091.jpg
基本的なクォリティーに差は見られません








5号車 モハE653-15
CIMG6092.jpg
6号車とユニットを組む中間電動車
ここにモーターが入っています









今回、「上手い!」と思ったのがそこ
CIMG6101.jpg
機器の無い部分を真っ黒にすることによって実車に近い見た目を表現ができています
やっとこ「改良品」らしさが見えてきました











ちなみに、ここにはパンタグラフが搭載されています
CIMG6095.jpg

CIMG6094.jpg
となれば、屋根上は気になりますよね
さすがの表現ですが、マイクロ御馴染のパンタの脆弱さは健在です

…いつ壊れるか分からんな
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル








4号車 サハE653-8
CIMG6099.jpg
中間付随車です








乗務員室や車販準備室があります
CIMG6100.jpg
「禁煙」のマークなど、結構細かく表現されています









3号車 モハE652-16
CIMG6102.jpg

CIMG6103.jpg
中間電動車です

床下機器の表現
車番の印刷

取敢えず手抜かりは無いようです









2号車 モハE653-16
CIMG6104.jpg
3号車とユニットを組む中間電動車で、パンタグラフを装備しています









屋根上です
CIMG6105.jpg
交直流車はゴチャゴチャしたパンタ周りが見てて楽しいです♪









1号車 クハE652-8
CIMG6106.jpg
上野方の先頭車です









前照灯
CIMG6110.jpg
…やっぱり光量低いですかね?
(´ε`;)ウーン…









後部標識灯
CIMG6107.jpg
何かこっちの方がハッキリ発光してますね


さぁ、準備は調いました
次回は試運転を兼ねたデモンストレーションを行います


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
スポンサーサイト
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2017/10/22(日) 10:16:25|
  2. Nゲージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

珍しい事もあるもんだ

20171021233323d65.jpg
帰りのTX
側面LEDがイカれてた

珍しい事もあるもんだ


ほんの少しの小ネタでした


ではまた〜
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2017/10/21(土) 23:35:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Nゲージ】初心者の俺の路線 後継! フレッシュひたち! その3:室内灯取付編

CIMG6075.jpg
マイクロエース,E653系「フレッシュひたち 改良品・青」
カプラー交換の次は室内灯を取り付けます


http://lm312v04.blog.fc2.com/blog-entry-2753.html

の続きね









その室内灯は「先代」から流用
CIMG6055.jpg

CIMG6072.jpg
不足分はTamTam秋葉で新たに購入

何かあったら各パーツを流用出来るかもしれないので、「先代」は保存
その気になれば、動力がイカれているのを逆手に取って増結編成が出来るかも?








相変わらずトミさんやマイクロの床の「穴」を貫いて床下の通電版に接触、という室内灯取り付けは面倒い
CIMG6067.jpg
ここまでガッチリ組み込ませといて、すわ、走行! ってなるとチラつくのは得心がゆかぬわ
(# ゚Д゚)









特に難儀したのは動力車
CIMG6069.jpg

CIMG6049.jpg
「改良品」と謳う割に、フライホイール装備以外は構造が「先代」と同じ
…なので動力シャフトの複雑かつ脆い造りは相変わらずと言うか、健在

シャフトが外れ、またもや部品がポロポロと落ちていった時には「死」を覚悟した
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


何でこんな構造にした? マイクロさんよ
KATOみたく簡単な構造に出来んもんかいな?








ま、多少の紆余曲折はありましたが、何とか無事に取り付け完了
CIMG6086.jpg
やっぱり室内灯を取り付けると、車両が命を持ったような印象を受けます
何気に嬉しい瞬間です



次回は各車両を御紹介


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2017/10/20(金) 11:09:43|
  2. Nゲージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Nゲージ】初心者の俺の路線 後継! フレッシュひたち! その2:カプラー交換編

CIMG6056.jpg
ぶっ壊れてしまったマイクロエース,E653系「フレッシュひたち」
その後継として購入したのはその改良品にして7両編成の「フレッシュひたち・青」


今回はカプラーを交換します

http://lm312v04.blog.fc2.com/blog-entry-2752.html

の続きね








そのカプラー
CIMG6058.jpg
取り付けるのは「KATOカプラー密連形A」 

俺の路線の電車にはコレがテッパン
色も台車に合わせてグレーにしました
購入もアキバヨドバシのポイント利用で実質¥0







この作業は久々
アル中中年のブルブル震える指先で作業するもんだから、すっげえ難儀w
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


でもまあそんな訳で装着します
CIMG6075.jpg

CIMG6064.jpg
こんな感じ









取り付け前がコレ
CIMG6063.jpg
全くもって車間が変わっていません
が、コレで良いのです

何が良いのかって?
そりゃもう見た目で分かるっしょ?


「ジャンパが大好きなんじゃあぁぁー!!」
Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!










以前、同じマイクロの「九州横断特急」ではモノが短く、連結が出来ない為にKATOカプラーへの交換が出来ませんでした
CIMG4867.jpg

CIMG4870.jpg

http://lm312v04.blog.fc2.com/blog-entry-2620.html

それが装着できないなら別にアーノルドのままでも良いか、というのが俺のスタイルになりました

ジャンパ>車間短縮

マイクロのカプラーはカプラーポケットを外すことで、手軽にマイクロやTNのカプラーを装着して車間短縮出来るという
優しい仕組みだと、「先代」とこの車両をもって分かったのですが、出来なきゃ別に良いやと思うようになりました

今では然程この車間は気になりません
それは単純な「感覚」の他に、エヌゲの曲線はどんなに緩いものでも、実際の線路で見るととんでもない急曲線


俺の路線では280Rという「超」急曲線が敷設されており、ここで脱輪する列車が偶に出てきます
ならば寧ろ少しくらい車間があった方が安全運行の上では重要だと認識しています

「エヌゲは走ってナンボ」
というかつてのTamTam秋葉の副店長のお言葉は今でも俺の中で生きています

アーノルドのままでも大好きな列車
「九州横断特急」が自分の部屋で走ってくれるのは嬉しい事です








話をKATOカプラーに戻しましょう
CIMG6065.jpg
このカプラー
以前であれば「取り外し」は車両を持ち上げる必要があったのですが、今日のものは「セット物」と同様に
「引っ張るだけ」で済むという「BM伸縮密連形」と同じ仕組み

こういった細かい所でもKATOの技術は日進月歩
初心者にも常に優しいです


ちょっと長くなってしまいました
室内灯の装着は次回にて


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2017/10/17(火) 14:21:20|
  2. Nゲージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Nゲージ】初心者の俺の路線 後継! フレッシュひたち! その1:購入編

もう一ヶ月以上前のお話です
CIMG6049.jpg
初心者の俺の路線に於ける昼行特急電車のフラッグシップトレイン
マイクロエースのE653系「フレッシュひたち」がお逝きになりました
_| ̄|○ il||li

というのも、パワーパックのダイヤルを回すと「異常」を示す赤ランプが即点灯、列車が動かなくなってしまいます
そうやら原因は動力車の「短絡」か何かにあるらしく、動力車を分解してみることにしました

あーでもなし、こーでもなし、と分解、取り付けを繰り返していたら複雑な機構の動力シャフトがパーツ毎にポロポロと零れ落ち
最早予後不良、修復不可能な状態に…

泣く泣く、致方なくこの列車を故障車扱いとし、余儀なく運用離脱となってしまいました


…しかし、これは悔しい!
もしまたE653が店頭に並ぶようなら絶対購入だ!
という姿勢で秋葉原を徘徊

そのアクシデントから数週と経たずに、彼と出会ったのです








秋葉リバティーで彼を見た瞬間、迷うこと無く店員を呼び、検品、購入へと至りました
CIMG6050.jpg

CIMG6051.jpg
マイクロエース E653系 「フレッシュひたち・青。改良品 7両セット」
¥12,000

その場でモバイルSuicaにチャージして購入です

その後、必要な品をTamTamやヨドバシで購入







帰宅したら早速中身をパッカーン
CIMG6052.jpg
見事なスタイリングとカラーリングに感動
やはりE653のフレッシュひたちは名特急列車だと…
(´;ω;`)ウッ…








説明書
CIMG6053.jpg

CIMG6054.jpg
「先代」とは大差ない説明内容








車両を「先代」と比較
CIMG6055.jpg
ボディーなどに大した変化は見られませんが、今回の車両は前ユーザーが大して弄らなかったのか、
アーノルドカプラーな初期状態であるのを始め、全体的に「手付かず」の新品のような状態でした

ぶっちゃけ変わったのは動力車がフライホイール装備なのと、そこにちょっと「細工」が施されていることくらいかと


ちなみに、「先代」を購入した時の状態はこんな感じ
http://lm312v04.blog.fc2.com/blog-entry-1708.html

CIMG0470.jpg










さて、まずは前部標識灯からチェック
CIMG6056.jpg
気持ち「先代」より綺麗…かな?









後部標識灯
CIMG6057.jpg
まあまあ…かな?



という事で次回は車両整備に取り掛かります


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2017/10/16(月) 14:43:38|
  2. Nゲージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=23515927&from=navi
http://www.pixiv.net/member.php?id=2503522

普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR