僕様の徒然なる隠れ家 鉄旅
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

俺の鉄旅2020in年明け 7(終):旅の終りは「いつものサンライズ ソロ」 編

2020.1.8(水)
出雲市南口の温泉「らんぷの湯」は休館日だった

仕方無く近くのネカフェでシャワー休憩
済んだら久々のすき家で牛丼を堪能
それも済んだらコンビニで夜食を買い込み


風もまだ強く雨まで降られ、いそいそと駅の当該ホームへ向かった


相変わらず発車5分前の入線とは慌ただしいが、周囲の延着を受けて発車は19:00となった











moblog_9a2dc41c.jpg
・出雲市 18:51発 →山陰.伯備.山陽.東海道本線.東京
4032.5032M 寝台特急 サンライズ出雲号 東京行









個人的にお馴染みの285系7両は東海所属の3000番台
DSCN7161.jpg

moblog_18f63ad5.jpg

moblog_e3de8cf3.jpg
「ソロ」上段を荷物棚などを活かして夜行寛ぎモードに入る

山陽本線に出るまではラウンジには出向かず個室で寛ぎ、ローカル路線を堪能するのが俺流

今回は珍しく発車前に姉ちゃん車掌が検札
〈米子車掌区〉



出発後、直江で交換、荘原で交換
共に対向の気配は感じられなかった

曇天は兎も角、雨が激しいと外見がしづらくなる

列車は新型気動車達の為に強化された足場を利して高速進行









宍道で特急「やくも」と交換
DSCN7115.jpg
座席車を見下ろした
サンライズは伯備線並みに速度を落として「汽車旅進行」










乃木で「スーパーまつかぜ」と交換
DSCN7116.jpg
19:30を回った









松江には7分程の延着
DSCN7117.jpg
旅の視点で云えば米子、出雲市と並んで泊まるだけなら難儀しない「街」だと思う


複線区間で低速走行を見たのは初めてに思う
雨と強風の今日であれば制限規制も致し方無い









揖屋で「やくも」と交換
DSCN7118.jpg
グリーン車にも利用者が少しいた
結局「今日も」遅延しているサンライズ出雲だが、東海道本線辺りでどうにかしちゃうのが「いつもの」









安来 19:55
DSCN7119.jpg
取敢ず遅延は拡大している

厠序でにラウンジを覗いたらこれまた珍しく中国語が飛び交っていた



米子到着のアナウンス
「米子の次は新見に停まります」
にワクワクした









思えば伯備線は2019.7月以来、半年ぶり
DSCN7122.jpg
今日は米子にスーパーまつかぜが居なかった
途中でサクッと擦れ違った


日野川を渡り、減速しながら伯耆大山を通過
ゆっくり右へ線路を渡って単線の伯備線へ入った









伯耆溝口で一旦止まってから即発車
DSCN7123.jpg
…は遅延のせいか

日野川を眺めながら徐行
雨天下でも街灯が無くなると少し分かる
向こうの稜線は靄がかかっている
上溝口信号場でやくもを待たせて進行


江尾手前で列車が減速、徐行、停止
前方の信号が赤一灯を現示
少しして青に変わり発車
駅では対向に黄色で切り妻顔の115系が停まっていた

雨垂れが幕になって外が見えない

根雨でEF64〈牛乳パック〉貨物列車を待たせて通過
生山でもやくもを待たせて通過
寝台特急最強説









21:05 新郷でEF64〈原色〉貨物列車待ち
DSCN7125.jpg
雨垂れが大分解消されて、日野川の見事なディティールが見易くなった

右曲線で先頭車が見える
大概が寝静まった様で、灯りの漏れが無い

21:22 布原でやくも通過待ち
すき家の牛丼の腹持ちの良さを思い知った









DSCN7133.jpg
分水嶺を越えて下り勾配にかかり、空は満月が顔を出した









新見では地元民が一人、サンライズが珍しいか、俺の下の部屋を撮影したりしていた
DSCN7126.jpg
川は高梁川となって流れが広くなった
夜の水景色は昼以上に飽きが来ない









21:57 備中高梁
DSCN7127.jpg
水面に街灯の光や山の影が映り込む


一旦川の景色が終り、列車は速度を上げて総社を通過
雰囲気は早くも山陽本線に似てきた









街のイルミネーションが遠くに見えた
DSCN7128.jpg
左に曲がってそれらと山陽本線に合流する前に倉敷到着のアナウンス










ラウンジは無人だった
DSCN7129.jpg
珈琲片手に暫し乙な時間を楽しむ


今年は去年程サンライズには乗れないのでは、と思っている
サンライズを加えたプランニング、やりたい事の大概はやり尽くしてしまった
一つ「乱暴」な案はあるがやれるかどうか

もしサンライズに多く乗ろうとしたら、今年は「下り」を使う必要があると思う









貨物駅を流し、四国の物を交えた多彩な車両が居並ぶ電留線を流し、ゆっくりと連結の為に岡山駅のホームに入線

2度の停止の後、前方の「サンライズ瀬戸」に連結
DSCN7132.jpg
時間は22:39









DSCN7130.jpg
今暫く寛ぎたく、ラウンジに居座る
(早い話かったるい(-.-)ノ⌒-~)

岡山の次は姫路
寝台特急の停車駅は豪快だ


少々冷えたら自室に戻り、ヒーターのツマミを全開にした
月明かりが個室を照した



14両編成となった列車は右曲線でかなり遠くに「頭」が見える
かなりの明かりが漏れているが、起きているというよりは「空室」なのだろう

3号車の「ソロ」も今日は5割と見えない


新幹線高架が頭に近い所で交錯
相生を通過









「ソロ」は「シングル」より寝台が高い位置にある
(室内で立てる、立てないはこの差でもある)
DSC_0257_20200109215939ab9.jpg
故に窓の大きさ高さが同じでも「視点」が高い
それは見晴らしを良くするし、架線等が近くに見える
「ソロ」の数多い利点の一つだ



「網干」には新快速車両がズラリ
「Aシート」車両も確認出来た









23:39 姫路着
DSCN7135.jpg
少々乗車があった
未だにすき家の牛丼の腹持ちが凄ぇ
<゜)#)))彡









朝霧から播磨灘が覗き始める
DSCN7136.jpg
舞子と、今夜は光量の少ない明石海峡大橋を過ぎて大阪湾を望む
満月に照された海面は少し青い

日付が変わっていた









0:19 三ノ宮
DSCN7137.jpg
…少々寝た



…起きたら2時を回っていた









車両区を2箇所流して大垣を通過した
DSCN7138.jpg
夜行で大垣
深夜の長良川をトラス橋で渡る

各駅を高速で通過して行く
岐阜は減灯していた

木曽川は長良川より広かった


右手に名鉄の高架が一寸並んで、一駅通過したら消え、下りサンライズと擦れ違った

減速して稲沢を通過して暫く流す



新幹線高架が並んだり線路が増えたりと、複雑な線形をボーッと眺めていたら減速
N700の車体と名古屋駅が流れた

幾度と無く貨物列車と擦れ違った


2:45 熱田で一旦止まってから発車
笠寺でトヨタ・ロングパス・エクスプレスを眺めたらえらい加速がかかった



停止した観覧車の赤灯
遠くの黒い所は三河湾か









DSCN7141.jpg
3:30 豊橋運転停車


浜名湖に繋がる水面上を3回渡って舞阪を通過

…また寝た









起きたら5:45 熱海だった
DSCN7142.jpg
結構寝たと思う

すぐに隧道が連続した









まだ地平線が赤い程度で、相模湾は黒く、「いつもの」色を楽しむには光量が足りない
DSCN7145.jpg
だが、広い


まだ暗いまま貨物線から小田原をゆっくり通過
宇都宮行E233系が出発を待っていた
この時間から乗り込む、コートのサラリーマンがいた

曇天ではないから、相応に冬が深くなったんだろう
東京は寒そうだ


対向の普通列車に客が少なくない
「朝帰り」だろうか









二宮から上り小金井行を追い抜いた
DSCN7150.jpg
こちらも早朝出勤が少なくない


速度を落として茅ヶ崎のホームを通過
上り「本線」へ合流する
ボソボソと「御早う放送」が流れた

通勤ダイヤの邪魔にならないように速度を上げる

やっとこ朝焼けになってきた

小田急が加わって一寸線路が増えて藤沢を通過



「鎌倉」、横須賀線からの線路が増えて大船を通過
まだ少々暗い
1年前のサンライズもこんなだったかと思い出す









6:43 横浜着
DSCN7152.jpg

DSCN7154.jpg
帰り仕度を始める


列車は割と速く進行
風切り音がする









品川から減速
DSCN7155.jpg

DSCN7157.jpg

DSCN7158.jpg
徐行して終着


7:09 東京着
DSCN7159.jpg
ちょっと寒い
でも漲りました

この日一日ゆっくり休みつつ家事などをこなしましたが、ついさっき自転車のタイヤが修繕不能な程のパンクに陥りました
新車購入決定です


サンライズと今旅はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
スポンサーサイト



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2020/01/10(金) 10:00:00|
  2. 鉄旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺の鉄旅2020in年明け 6:「山陰の暴れ馬」キハ187系 編

2020.1.8(水)

DSCN7072.jpg
・岩国 10:44発 →山陽本線.新山口
3327M 普通 下関行


12:38 新山口着

山陰本線を始め、各地で強風による列車の運休や遅延真っ盛り
本四備讃線については打つ手なしとか

益田から特急利用の予定を早めるかどうかの「保健」を買うべきか考えた
DSCN6729.jpg

DSCN6731.jpg
結果、先々の延着も避けたいと「青春18きっぷ」の旅をここで打ち切り、「差額」を支払う決断をした
判断は正しかったと思う



…が、新山口駅の「みどりの窓口」は在来口には無く、新幹線口まで向かう事になった

窓口には先客がいて、待たされている所を前の御婦人から
「急いでますか?」
「少々…」

なんて返したら順番を譲って貰った
多分このやり取りが無かったらこの旅は多少の破綻を見たかもしれない


手続きと支払いを済ませて乗り込んだ特急列車は
普通列車の延着を待って13時頃か、信号待ちで延発のアナウンス








DSCN7085.jpg
・新山口 12:53発 →山口.山陰本線.出雲市
3004D 特急 スーパーおき4号 鳥取行









益田からのきっぷを新山口発に変更した
20200108_130516.jpg
乗・特合わせて差額は¥1,790
然程高いとは思わなかった

寧ろ朝の広島で予定より早く出た事がこの列車に間に合ったと思う

「早く出た事」
この事がこの日の朝から晩までの全ての事を決定付けていた







で、振り子気道車特急.キハ187系は好きな車両なのでラグジュアリーというかいっぱい乗れるぞ
DSCN7086.jpg
13:01に発車した2両編成の自由席1両は未だ未だ空席がある






列車は山口盆地のなるべく低い所から中国山地の西側を攻めに入ろうとする
DSCN7087.jpg
湯田温泉で雨に気付いた


山口から加速するも宮野で信号待ち
検札
〈米子車掌区〉









DSCN7090.jpg
篠目にあったのは給水塔か









その先も山路の勾配に喘いだ
DSCN7088.jpg
通過駅も島型で「スルー型」になっていないので速度向上は容易ではない

それだけに時折開ける視界は高低差がギャバンダイナミック
「長門峡」は駅名にもある









越えて抜けると加速
DSCN7094.jpg

DSCN7095.jpg
時折川が覗ける

高速とはあまり呼べない速度のローカル特急も味わい深い
優雅な車両と座席の優雅な時間

…出来れば飲食物を購入する時間を捻出したかった
(×_×)

…手持ちの檸檬ティーと非常食(兼御摘まみ)の魚肉ソーセージが旨かったです











DSCN7097.jpg
14:05 津和野、島根県へ









またも山路を登坂し、雄大な山地の中へ
DSCN7098.jpg

DSCN7100.jpg
時々、高津川
山口線って凄い


10分延のまま日原を出ると雨
登坂するでなく、加速するでもなく
ただただローカルを感じさせる特急
気だるい車内はエンジンと走行音だけが流れている


待機している対向のキハ47を躱したのは石見横田か
高津川を渡り、隧道を抜け、本俣賀を通過しながら加速









益田から山陰本線へ
DSCN7102.jpg
運転士が交代









山陰の暴れ馬、キハ187系が本領発揮
DSCN7103.jpg
左手に日本海を見せたり消したり
車体をくねらせ傾け、加速をかける









少々高低差を付けて鎌手を通過
DSCN7104.jpg
暖房効きすぎ、暫くうとうと…









浜田でそこそこ乗ってくるが未だ未だ余裕
DSCN7105.jpg
対向待ち合わせ
列車は15分程遅延しているが、規制がかかる雰囲気は見当たらない

対向特急を待たせて通過した下府では草木が風に煽られていた


波子からは全力疾走
台車で揺れを抑えられず、車体が揺れる
((((,,・д・)))









「江津」の文字に感じざるを得ない
DSCN7106.jpg

DSCN7107.jpg
江の川の三江線は愉しかった
俺の手元の地図帳や部屋の2018.3月の時刻表には三江線が残っている


黒松を減速通過
車体が上下にボヨンボヨン

馬路で信号待ちの案内
エンジンをゴロゴロいわせて一旦停車
すぐ発車









DSCN7108.jpg
山側は人里が少し見下ろせる









大田市の次は出雲市
山口線は愉しかった
キハ187も堪能出来た
また逢える日を楽しみにしよう

「早く出た事」で所期の予定より余裕が出来た


右曲線
前方の信号は青一灯を現示
近辺と今夜に支障は無さそうだ









田儀で対向待ち合わせ
DSCN7109.jpg
あちらも遅延しているが、こちらも遅延している
所定ならこの列車は出雲市に到着している

交換直前、駅のスピーカーから山陰本線遅延の案内が流れた
案外「保健」は当たったが、それも「早く出た事」に起因する










「後藤」で今日の、今旅の、「いつものメイン」を見た
DSCN7111.jpg

DSCN7113.jpg
川と高架を渡って到着


16:29 出雲市着









そう云えば、前回の出雲市は半年程前だった
DSCN7114.jpg
自動改札が設置されていた

風情云々はあろうが便利なのも事実


…しかし「いつもの」便利な温泉は休館日
近くのネカフェでシャワーとネットしたら買い物して「いつもの」お宿へ


「山陰の暴れ馬」はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2020/01/09(木) 10:17:44|
  2. 鉄旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

旅の終りは東海の「いつもの」個室寝台車で!






今年も始めから俺を寝かせてくれねえぜ!
強風とか遅延とか恐怖だったけどな!






出雲市 18:51発 4032M
寝台特急 サンライズ出雲号 東京行
285系3000番台7両編成 大垣車
3号車16番 ソロ(上段) 個室



19:00ジャストの延発だぁ~!
!!( ; ロ)゜ ゜
moblog_6fdc9053.jpg
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2020/01/08(水) 19:03:16|
  2. 鉄旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺の鉄旅2020in年明け 5:可部線と恐怖の強風の「青春18きっぷ」




2020.1.8(水)
昨晩のお宿
「アーバイン広島エグゼクティブ」
は両腕を広げてもはみ出ない程に広いベッドが快適だった

無料朝食も魅力で早朝からガッツリ頂いてしまった


今日の天気予報では雨の他、強風が心配で、既に運転見合わせが発生しているとの事で心配している

広島の朝は温かった











DSCN7052.jpg
・広島 7:41発 →山陽.可部線.あき亀山
753M 普通 あき亀山行

折り返しとなる列車が発車時刻を過ぎて延着
天気予報のそれとは関係無く、乗降の混雑かと見た、というくらい降りてきた

丁度通勤通学時間帯
広島の主となった227系2+2両で立たされる









新白島、横川とまるで別の路線の雰囲気
DSCN7053.jpg
横川などは下町の様な雰囲気










可部線に入って太田川放水路を渡り、少し川が沿う
DSCN7054.jpg
単線となり、安芸長束の手前で一旦停止
駅では対向が「ラッシュ」だった



可部線は住居の合間を細々と縫っている
人口が増えているらしいが、小さく細い駅やホームがそれを受け切れていない
拡張するだけの土地も無さそうだが…









緑井では上下列車が左右逆に交換した
DSCN7055.jpg
ここまでで広島から客が半分に減った

車内に路線図はあるが、ドア上の電光表示は号車以外の案内が一切無い










梅林から着席
DSCN7056.jpg
中島で更に半数が減る










可部はドアが半自動となり、2分停車で列車交換
DSCN7057.jpg
この先の2駅が再開業した区間


8:31 あき亀山着
何と定着

単純に云えば人口が増えて延びた程度の駅なのでやる事無く折り返し…

と思ったら先日コメントを頂いた方に声をかけて頂き、空き時間で少しお喋りさせて頂いた

関西の20代と若く、純粋に旅を楽しんでいる事が窺えた
(当然自分の歳を感じ(以下略))
今日は芸備、木次線、米子だとか
楽しんで頂きたい

ブログを見ていただいて有り難い限りです
m(_ _)m











DSCN7058.jpg
・あき亀山 8:42発 →可部.山陽本線.広島
764M 普通 広島行

先の列車の折り返し

河戸帆待川:こうどほまちがわ以降、増客していくと思ったが、その限りでは無いらしい
可部では必ず列車交換、だろう









地図で見ると分かるが、可部線は太田川と沿い、絡む
DSCN7059.jpg

DSCN7060.jpg
梅林までの増客は緩やか
ある程度通勤が終ったからだろう、対向も空いていた










大町では広島高速交通(モノレール:アストラムライン)と交差
DSCN7061.jpg
やはりというか、増客していき、隣席









安芸長束で5分停車、交換
DSCN7062.jpg
普段こういう時は外に出て対向を撮影…
というのがしづらい、通勤通学に特化したのが可部線

今のところ、天気は悪くない
但し、雲の流れは早く、上空の風の強さを報せている


横川でどっと降りた
5分程停車で乗換も出来るが、意味を為さないのでスルー
…近辺は強風で遅延らしいが、この列車は定発

往路は別の路線を行っている様な感覚だったが、実際はそんな事は無かった


9:32 広島着

先の若者さんと再会
都合上の空き時間の使い方を訊かれたが、彼なりに使い方を知っていたのでそれはそれで良いなー、と思った

一言目に「ネット」とほざいた自分が割と貧相だなぁ、とか










さて、発車案内を見るに遅延を確認
DSCN7063.jpg
宮島航路は運休
山陽本線も架線に飛来物
さて、どうしたものか…












DSCN7064.jpg
・広島 9:15発 →山陽本線.岩国
511M 普通 岩国行

227系3両は遅延している呉線からの列車で、取敢ず立たされる

今の所は行程に問題無いが、やはり先々に不安が募る
早々に「18きっぷ」の旅を打ち切ることも考える










五日市で着席
DSCN7065.jpg

DSCN7066.jpg
大野浦から見える海は安芸灘の端くれだろうか

和木でドアが開くと風が吹き込んできた


10:32 岩国着

岩国も風が強い

運行状況としては山口線は問題無いが、山陰本線で支障しそう
山陰本線で予定している特急が遅れれば「いつものメイン」の宿入りに支障の恐れがある











DSCN7072.jpg
・岩国 10:44発 →山陽本線.新山口
3327M 普通 下関行










DSCN7073.jpg
1分延発したか、115系2両セミクロスシートはスッカスカ










高い山は中国山地の端くれか
DSCN7075.jpg

DSCN7077.jpg
左手は本格的に安芸灘が青い

2分程の遅延を引き摺りながら進行


柳井、田布施で学制服が乗ってくる
あまり座らずにいる

学生服は半数が島田で降りた

光で向かいに相席
遅延は3分に










この間にも山陰側では何本かの列車の運休が為され、状況は悪化していると見た
DSCN7078.jpg
空模様も怪しくなってきた


徳山での停車時間を利用して遅延を解消した
空模様は曖昧で雲間が見えたかと思ったら、窓に雨粒が着いた










DSCN7083.jpg
戸田から山路に入り、連続する隧道を抜けると視界が開けて富海へ

高架に上がって防府で客交換
1分遅れだしたが、間に合うには間に合う
列車はスラブ軌道を全力疾走、









DSCN7084.jpg
佐波川を渡る


12:38 新山口着
「保健」を買うべきかと、先々の延着も避けたいと「差額」を支払い、「青春18きっぷ」の旅をここで打ち切った

次回は「暴れ馬」に乗ります

「青春18きっぷ」はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2020/01/08(水) 17:23:20|
  2. 鉄旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

俺の鉄旅2020in年明け 4:「新装」の213系と「素」の115系 編





2020.1.7(火)
20200107200710bb5.jpg
「Aシート」の夢気分からの乗り継ぎ先に現実へ戻された感じがあった

こちらの延着を受けて列車の遅延は続いている













20200108045156d19.jpg
・姫路 13:05発 →山陽本線.相生
965M 普通 播州赤穂行










223系4両の補助席に収まる
20200108045156cb5.jpg
実際の埋席率などは5割程度だろう

乗車時間も20分程度なら特に構わない


13:26 相生着
但し、やはり時間は少ない












2020010804515662a.jpg
・相生 13:32発 →山陽本線.岡山
1319M 普通 岡山行









202001080451569fd.jpg
115系の戸袋窓で1時間強上等(ハイクラス)











左右を山に挟まれた平地を走る
20200108045156cf6.jpg
二又の様な千種川を渡り、智頭急行との接続駅の上郡を出ると少々丘を越えながら兵庫県から岡山県へと入り、
三石に停車する










和気を出ると吉井川が少々沿い熊山へ
2020010804515611e.jpg
万富から終着へ向けて少しずつ乗って来る









20200108045618a18.jpg
瀬戸を出て、一旦新幹線高架を潜って足下を走る


14:38 岡山着
少しだけ時間がある

お握り買って当該ホームへ
乗車位置が気になった










20200108045618673.jpg
・岡山 14:49発 →山陽本線.福山
5741M 普通 福山行










まさか転換式クロスシート、2ドアの213系3両が来るとは
20200108045618ffe.jpg
なので分かってない「真ん中」で待っていた方々がこれまた慌てた
発車案内はちゃんとチェックしないとそうなる
先程気になった乗車位置とはその「距離が長かった」事で、結果がコレ

快適性は115系3000番台とタメか以上か

座席のモケット、ドア、壁等を新快速と同様の物に交換し、ドア上に1行のモニターを追加










岡山貨物を躱して約1時間の行程
202001080456184c9.jpg
結構な立客の割に不思議と隣席されないのは、理由がどうあれ有り難い
さっさとお握りを摂取した










倉敷で立客交換、隣席された
20200108045618bb0.jpg

20200108050446a5c.jpg
広い高梁川を渡って新倉敷へ
今日の行程は残り3時間を切った

鴨方で隣席や半数近くが降りて空席が目立った
確かにそれなりに住居や店舗が見えた


大門で地元学生服が多かったが、然程混雑しなかった

高架、新幹線のほぼ真下に入って終着


15:48 福山着
3分を要求されるのは少々キツい












20200108050114397.jpg
・福山 15:51発 →山陽本線.糸崎
4417M 普通 三原行










何かボックス座席が小さいと思ったら115-300系
20200108050114ae0.jpg
湘南色というほぼ「素」の車両

車内はモケットの色とドアボタン以外に然程の改造も見あたらず、居住性は兎も角、今時ではレア

逆向きでボックスに座り、「あー、汽車旅かー…」な気分










松永で隅のボックスげっちん
202001080501147d8.jpg
前後左右に狭く、174cm70kg未満の俺がここに4人詰めるのは流石にM★U★R★I

暫し国鉄形の雰囲気をイルカの「なごり雪」と共に味わう

尾道で客入れ換え









中国山地の端っこか偉容が迫り、左手の海には島々が浮かぶ
2020010805011431c.jpg

202001080501149e0.jpg
「芸予諸島」には入らないのだろうか?


16:22 糸崎着
ここで「始発」を掴まえる

列車は16:30にやって来た














20200108051126a90.jpg
・糸崎 16:43発 →山陽本線.広島
365M 普通 大野浦行










時間は早いが、今日のラストランナーは広島が誇る新鋭「Red Wing」
20200108051126ddb.jpg
227系2+2両の転換式クロスシートは16:41着の後続列車が接続すると埋り、立客も出た

隣の三原で立客か消える
2分停車


時間も時間
曇天もあって灰色に薄暗い










ボタ山が四国を想わせる
202001080511267c7.jpg
時折川が沿う

17時を回り、窓が大分鏡面と化し、
走行中の撮影は何を撮ったか分からなくなる



西高屋で増客
西条で客入れ換え、隣席

最早真っ暗

八本松-瀬野では勾配を下っている筈だが、全く分からない










各所で227系と擦れ違う
20200108051126702.jpg
広島地区はものの見事に227系の牙城に
なったかと思う










海田市で5分停車
20200108051126171.jpg
今日の終りは近い


18:09 広島着









20200108051126273.jpg
駅は随分綺麗に様変りしていて、店の位置も当然違う

まず駅ビル内のお好み焼き屋
「麗ちゃん」

大葉、そばダブル、持帰り(容器)=¥1,190


そして今夜のお宿は駅北口から5分しないくらい
「アーバイン広島エグゼクティブ」
じゃらん予約で¥4,180

部屋綺麗!
ベッド広い!

今日は宿代含めてSuicaしか使ってないです


2020.1.7(火)はここまで

今夜はパーティーだ!!
(*ノ゜Д゜)八(*゜Д゜*)八(゜Д゜*)ノィェーィ! 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2020/01/08(水) 04:49:17|
  2. 鉄旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR