僕様の徒然なる隠れ家 Nゲージ
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

【Nゲージ】初心者の俺の路線 つくばエクスプレス TX-1000系 車両編

DSCN0502.jpg DSCN0496.jpg DSCN0501.jpg DSCN0492.jpg DSCN0494.jpg
DSCN0505.jpg
「ぽちフェス」で購入し、室内灯を整備したMICROACE,TX-1000系
今回は車両をご紹介です









1号車 TX-1111
DSCN0508.jpg
つくば方の付随制御車です

首都圏新都市鉄道「つくばエクスプレス」は秋葉原を起点に案内されていますが、車両はつくば方が若番に数えられています








初代は元々シンプルなのでこんなものですが、細かい印刷はバッチリです
DSCN0509.jpg
ご存知の方も多いでしょうが、車番は千の位が系列、百の位が号車、下2桁が編成番号となっています

なのでこの車両はTX-1000系第11(TX-1011)編成となります
平日の特定時間帯では「女性専用車」になるというムカつく設定がなされています


1号車スッカスカ
2号車ギュウギュウ

そんな中で2号車にのうのうと着席する怨那がいると(以下略)









乗務員室周り
DSCN0510.jpg
印刷の他、台車は縦に軸ダンパ、横にヨーダンパ、ボディを載せた空気ばねの台車が細かく表現されています
実車では台車とボディの間に「左右動ダンパ」を備え、不制御のダンパ類で抑揺性の高い車両、走行を実現しています
CIMG2839.jpg CIMG2847.jpg CIMG2849.jpg









屋根上
DSCN0512.jpg
現代らしいレベルの高い作り込みです









前灯をピカリ(-ω☆)キラリ
DSCN0511.jpg
ワイパーの表現、尖った顔とスカートが格好良いです

元プロ曰く「コレはマイクロの技術力の高さ」








2号車 TX-1211
DSCN0513.jpg
中間動力車です








妻面窓の他、配線も立体的に表現されています
DSCN0515.jpg

DSCN0517.jpg

DSCN0514.jpg
弱点といえばパンタの脆さですが、機器類の表現にはやはり力が入っています









3号車 TX-1311
DSCN0519.jpg
中間付随車です









弱冷房車です
DSCN0520.jpg
細かい印刷が見事です









4号車 TX-1411
DSCN0521.jpg
中間電動車です









ダブルパンタです
DSCN0522.jpg

DSCN0523.jpg
この立体の作り込み
マイクロさんに何があったのか、本当に力入ってます

こうなると値段次第で2000系が欲しくなりますね









5号車 TX-1511
DSCN0524.jpg
中間電動車です









この車両にモーターが積まれています
DSCN0525.jpg
やはりこの表現方法は好きですね









6号車 TX-1611
DSCN0528.jpg
秋葉原方の付随制御車です








尾灯をピカリ(-ω☆)キラリ
DSCN0529.jpg
こちらはハッキリと光り、各部の表現のリアリティーが格好良いです








留置線にスッポリ収めてみました
DSCN0533.jpg
スピードと力感のバランスに優れたフォルムに見えます


試運転は後日
ある種というか、僕様的「大物」と合わせます


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
スポンサーサイト
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2018/09/25(火) 07:00:00|
  2. Nゲージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Nゲージ】初心者の俺の路線 つくばエクスプレス TX-1000系 整備編

DSCN0494.jpg DSCN0445.jpg DSCN0504.jpg DSCN0492.jpg
「ぽちフェス」で¥11,200で購入したTX-1000系

今回は車両を整備していきます









カプラーは既にTNにされていましたので、室内灯の取付けだけになります
DSCN0496.jpg
「幅狭」のTORM.が純正より安いので6本購入

本当は10本セットが欲しかったのですが、TORM.は人気があるのか常に品薄で、今回もようやっと揃えられた、というのがあります








まずは先頭車
DSCN0497.jpg
右手の穴に通電バネを入れて穴の左右の爪でズレさせないようにする感じです








が、室内灯が細すぎて固定、という訳にはいかなくて少し難儀しました
DSCN0498.jpg
無論サイズに合わせて導光板を適宜カットしていきます









こんな感じです
DSCN0499.jpg
TORM.はハッキリと光ってくれるのが好きですが、場合によってはまるで接触不良のようなチラツキや不点灯も割とあり、
そういう場合は接点に「LOCO」を付けて対処しています









中間車です
DSCN0500.jpg
ロングシートを表現しており、座席の色が青いのでこういう物になったのでしょう
拘るなら床をグレーに塗るだけですね









しかし、そんなに違和感はありません
DSCN0502.jpg
室内灯が点くと生命感を感じます









動力車です
DSCN0503.jpg
のっぺりしているのがヱヌゲの都合を感じますが、それが特に違和感を感じることはないです
むしろよく座席の表現が出来たもんだな、とその表現力に感心します









次回は車両をご紹介です
DSCN0505.jpg
今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2018/09/24(月) 07:00:00|
  2. Nゲージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Nゲージ】初心者の俺の路線 つくばエクスプレス TX-1000系 購入編

DSCN0445.jpg DSCN0487.jpg DSCN0488.jpg
先日、人生初の「ぽちフェス」で買い物した僕様









今回、その「ブツ」をご紹介
DSCN0493.jpg

DSCN0504.jpg
所謂「つくばエクスプレス」TX-1000系









値段は値札から20%引きの¥11,200
DSCN0492.jpg

DSCN0494.jpg
カプラーがTNな意外はまるで新品そのものです

何とかして入手したかった地元線の車両
状態と値段に文句はありませんでした









車両の解説
DSCN0495.jpg
直流専用、3M3T、最速130km/h!
開業から13年経ちましたが、設備を含め、未だ「新鋭」を誇れる車両です









シール
DSCN0518.jpg
「気が向いたら」
(*ノω・*)テヘ










次回は室内灯を整備します
DSCN0501.jpg
今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2018/09/23(日) 07:00:00|
  2. Nゲージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Nゲージ】初心者の俺の路線に「渡り線」を作りてえ 4(終):留置線で遊ぼうぜ 編

DSCN0480.jpg
とりあえず完成した留置線をキハ20、キハ52、E231-500を使って具合を確かめます
流石にそれなりに長い事が分かって嬉しい限りでしたが…








気動車2本は特定の箇所で通電トラブルでギクシャクどころか止まったり
DSCN0486.jpg
レイアウトの不備を疑いましたが、E231にそれらしい不具合は無く、キハ20も何とか調子を取り戻しました








しかし、キハ52だけは後日になっても改善の様子がないので、早いうちに中を開けて検査したい所です
DSCN0484.jpg
で、E231-500
彼が順調だったおかげで、このレイアウトを楽しめました







5両程度ならスッポリ♪
DSCN0485.jpg

DSCN0483.jpg
長い留置線から出発です


渡り線レイアウトはコレにて終了ですが、後日に新規導入の車両たちを交えてこのレイアウトを走ります



今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2018/09/22(土) 07:00:00|
  2. Nゲージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【Nゲージ】初心者の俺の路線に「渡り線」を作りてえ 3:クロッシングレールの謎を解いて入換もしようぜ 編

DSCN0476.jpg
本線をただのエンドレスに戻しながらも、その内側に長い留置線を設置することに成功した初心者の俺の路線









その肝になった「クロッシングレール」は只2本のレールが交差しているだけに見えます
DSCN0472.jpg
ギャップでも入ってんのかな? なんて思ってました

先日、雨で多少濡れつつ嵩張る多くの荷物に難儀していた僕様を見て、纏める袋を提供してくれた
優しさとサービス溢れるタムタム秋葉原店のスタッフさんにこの疑問について尋ねてみました









早い話が、
「2つのレールは電気回路が干渉しない別々のものになってる、それぞれ独立している」
と云ったことなんだそうで、そんな事はパンフにもネットにも書かれてなかった事です

…それこそ結構肝心な部分だろ
早く言えトミ野郎








しかしそうなると、新たに買ったフィーダーも無駄だったかな?
DSCN0452.jpg
と思いましたが、そうでもなかったです









それがコレ
DSCN0471.jpg
右手のテーブルにもう1線、「余る」筈だったポイントレールを繋いで短い留置線を作っちゃいました









どういうことかっていうと、まずメインの引き込み、留置線に列車を入れて
DSCN0478.jpg

DSCN0479.jpg
それを更に右の留置線に移動、「入換」しちゃうんです









そのためにはDU202の2つ目のディレクションスイッチを活用します
DSCN0465.jpg

DSCN0466.jpg
その2つ目のフィーダーを右の留置線に接続します

メインの留置線に入った後、引き込み用のポイントと、(余る筈だった)入換用のポイントを操作して本線との電流を遮断します
で、ディレクション2を使って「入換」するのです








なので普段はディレクション2は切っています
DSCN0463.jpg

DSCN0470.jpg
最初はポイントコントロールボックスN-W1個でコレを賄おうとしましたが無理でしたw









なので同製品をもう1個追加しました
DSCN0477.jpg
次回、少し遊びます


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2018/09/21(金) 07:00:00|
  2. Nゲージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR