僕様の徒然なる隠れ家 ちょっとお出掛け
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

日帰り乗り鉄in5月の週末 2:土浦で貨物と霞ヶ浦と常磐線見ようぜ 編

2019.5.17(金)
DSCN4207.jpg
我孫子駅の「弥生軒」の唐揚げうどんを食べた後、勝田行で土浦に到着









ここには「貨物」があります
DSCN4208.jpg

DSCN4210.jpg
荷役中で、列車も1本待機していました

この辺は偶々の眼福でして♪

20代前半の頃はよくここに通ったものですが、訪れたのはそれ以来、約20年ぶりです









「ここ」とは貨物ではなく「霞ヶ浦」
DSCN4211.jpg
当時の記憶は殆ど無いのですが、ちょいと歩けば「触り」くらいは目に入ります









行き方一つで「出る場所」が違ってくるのですが、それでもこういう景色くらいは拝むことが出来ます
DSCN4212.jpg
地べたに座り込んで景色を眺めながらボーッとするのです
ここはバス釣りのポイントとしても有名なようでした

既に17時を回り、風も強く、15分位で退散することになるのですが、割と久々の旅気分


その20代前半当時は鉄道のことなぞ無知もいいところでしたが、「旅をしたい血」というものが流れていたようです
しかし「旅の仕方」も分からず、ここや箱根などが限界でした

「土浦で1泊」も乙でしょうが、高く付きそうですw









駅に戻ると列車が到着していました
DSCN4213.jpg
18:00発の上野行は後方に付属編成の増結を待っていました









1号車にボックス席を確保
DSCN4214.jpg
発車を待ちます









…の最中、室内が暗くなりました
DSCN4216.jpg
増結のためかと思いますが、かつての交直流切り替えシーンのようでコレ又楽し♪









走る列車、暫く車窓を眺めながらボーッとしています
DSCN4218.jpg
取手手前で田植えが終わった田んぼのこんな景色
常磐線はコレだから面白いです

旅はやはりクロスシートが良いです








「松戸車両センター我孫子派出所」
DSCN4221.jpg
週末の夕方、かなりの数の列車が出払っているようです








我孫子に到着
DSCN4226.jpg
常磐線は未だにダイヤが乱れっぱなしでした

次回はコレまた久々の温泉に向かいます


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
スポンサーサイト
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2019/05/19(日) 10:00:19|
  2. ちょっとお出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日帰り乗り鉄in5月の週末 1:「弥生軒」で唐揚げ喰おうぜ 編

2019.5.17(金)
DSCN4197.jpg
この日は予定を幾つか立てていました

まずは秋葉原の「グイッと!」で日頃の疲れを揉み解されます









そして通勤経路を北千住まで戻り、常磐線に乗り換えました
DSCN4198.jpg
今回は時刻表も鉄道手帳も持たずにお出かけ
荷物がスッゲエ軽かったです♪

…は措いといて、この日の常磐線は車両故障でダイヤがちょいちょい乱れていました








そんな事は気にせず、実に1ヶ月ぶりの乗り鉄に「…あ、乗り鉄だ」と愉しくなってきました
DSCN4199.jpg
常磐線の最初の目的地は我孫子です








我孫子といえば「弥生軒」さん
DSCN4201.jpg
いつもの「箱」は改装され、少し広くなっていました

マッサージがあったのでこの日はまだ飯を食っていませんでした









久々のガッツリ唐揚げ2個乗せうどん ¥560
DSCN4202.jpg
随分値上がった気がしますが、タマの弥生軒さんなので気にしません(そうか?)

ちょいと冷めた唐揚げは濃い口目の汁に浸すのが吉
「受け」にはうどんが合う、というのが俺の好みです

…次は生玉子も入れてみよう


しかしコレ程腹に溜まる物も珍しいです









移動を再開
DSCN4203.jpg
勝田行E531系に乗り込みます

先述のダイヤ乱れで先行の取手行が延発
こちらも延発着

それどころか、更に先発の土浦行が運休し、しかもこちらの列車は10両編成
立たされ具合が凄かったです









取手で更に遅延している特急の通過待ちです
DSCN4205.jpg

DSCN4204.jpg
北寄りには常総線が眺められます








立たされたまま土浦に到着
DSCN4207.jpg
次回は土浦を少し散策します


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2019/05/18(土) 10:00:02|
  2. ちょっとお出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋葉原-千代田線-亀有で「乗り鉄」しようぜ

DSCN3397.jpg
職場の後輩ウエちゃんの引越し祝いを行うことにし、本人から店呑み>宅呑みというお答えを頂き、
亀有辺りがハイクラス(上等)と見て選択しました

その日は秋葉原に用事があり、そこから亀有となると定期経路のTX北千住乗り換えと思っていたのですが、
めったに無い事なので、めったにやらないルートで行くことにしました


ちなみにこの経路
通常の券売機以外での発券となるとMVには無く、「えきねっと」で経路が選択できても「発券出来ねえ」となり、
窓口での「手入力」ということになってしまうのですが、その日は時間がなく、通常の小さいきっぷで行くことになりました

ちなみにICカードとは¥30程の差できっぷが安いという仕組みです









まずは山手線電車
DSCN3385.jpg

DSCN3386.jpg
鶯谷停車は普段やりません









そして西日暮里
DSCN3387.jpg

DSCN3388.jpg
東京地下鉄千代田線はE233系が来ました









北千住からJR常磐緩行線に入り地上へ出ます
DSCN3390.jpg
荒川は隣が快速線、奥がTX、更に奥は東武伊勢崎線です









更に綾瀬川を渡ります
DSCN3391.jpg
かつては「世界で二番目に汚い川」を誇っていましたが、最近はどうでしょう?








綾瀬からは一旦高度を上げ、快速線を見下ろして元の高さに戻ります
DSCN3392.jpg
速度も高速
E233系は安定した走りを見せます









亀有です
DSCN3393.jpg
発車チャイムが車外スピーカーから流れるのですが、然程変わった印象はありませんでした

ここで後輩ウエちゃんと合流し、近くのやきとん屋で旨い酒と飯を愉しく味わいました♪









帰りは小田急4000系がやって来ました
DSCN3394.jpg

DSCN3396.jpg
E233系と変わらぬ安定した高速走行でした









時代はいつの間にか大きく変わっていました
DSCN3398.jpg

DSCN3399.jpg
軽く乗り鉄を楽しんだ一日でもありました


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2019/04/01(月) 07:22:10|
  2. ちょっとお出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東武250型特急「りょうもう号」に乗りました

DSC_0025_201903242246348b6.jpg
時折、母親を連れて墓参りに熊谷まで行くことがあるのですが、熊谷で合流する叔父夫婦と
「国宝の妻沼聖天行こうぜ~」
ということになりまして、帰りは太田からの東武伊勢崎線.特急「りょうもう号」に乗車しました

2018.7月以来の250型乗車になります









お墓は熊谷寄りにあるのですが、「妻沼」となると熊谷と大田を結ぶ路線バスのほぼ真ん中になります
寄った後は大田駅近くの美味しいお店で御馳走になってこの展開になりました
DSC_0027.jpg
利用した列車は御覧の通りの物でして、「夜割」が効いて更にお安くなっています









座席はモケットをリニューアル
DSC_0026_20190324225417f97.jpg
シートピッチも十分で、フットレストなどを装備








窓も割と大き目です
DSC_0028_20190324225551b32.jpg
東武特急の車両は走行安定性も高く、総合力で快適です









館林までは単線で、列車交換もありました
DSC_0029_20190324225550184.jpg
羽生までそれなりの乗車があり、北千住までの低くはない需要も見れました
それでもボックスを作って寛ぐことが出来、寝落ちまでしちゃいました








国鉄に似た書体も良い感じです
DSC_0030.jpg
割と低くない頻度で在来特急を堪能することが出来て愉しい最近です

列車は西新井通過時点で北千住到着の案内があり、降車する方々が通路に挙るのですが、
先は梅島、五反野、小菅と残っているので到着までのタイムラグが小さくないです









「熊谷ルート」だと上野で乗り換えが必要になるのですが、「太田ルート」は特急1本で北千住に直結
DSC_0031.jpg
所要時間も差がないのでコレは便利、と思った次第です









地元.六町に着いたら一旦部屋に戻り、改めて実家に帰りまして、憎き猫と争って手傷を負いました
DSC_0033_20190324230115725.jpg
今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2019/03/25(月) 07:46:06|
  2. ちょっとお出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【乗り鉄】丸ノ内線新型2000系は快適でした♪

DSCN2967.jpg
2019.3.2の新宿の「ぽちフェス」で収穫を終えた僕様は少し「乗り鉄」することにしました









というのも、会場近くに駅の入口があったんです
DSCN2971.jpg
但し、改札口は遠いです









そんな丸ノ内線で早速乗車
DSCN2972.jpg
…しませんでした
というのも…









コレを待っていたんです
DSCN2973.jpg
新型の2000系!
3本待って来ました

日中の列車は4分間隔でやって来るのでそんなに待たなかったことになります








伝統のサインウェーブが走ります
DSCN2975.jpg

DSCN2990.jpg
フルカラーLEDが鮮やかです








ドア上ディスプレイは流行の3面です
DSCN2979.jpg

DSCN2976.jpg
利用案内の情報量も多い上、広告も可能な高性能機です








車内は特に狭さを感じません
DSCN2989.jpg

DSCN2984.jpg

DSCN2987.jpg
座席は薄手に見えてクッションの効いた快適な乗り心地です









硝子張りの貫通ドア
DSCN2982.jpg

DSCN2983.jpg
電源コンセントのあるフリースペースは人気ありです








吊り革は2つのデザインがあります
DSCN2977.jpg

DSCN2978.jpg
車内広告はドラえもんが2000系をアピールです








この丸窓にはビックリしましたねw
DSCN2980.jpg

DSCN2986.jpg

DSCN2985.jpg
この2000系も快適で大した物です

近年の東京地下鉄はクォリティーの高い車両を次々に送り込んで来てますね
混雑著しい通勤電車はこうでないといけませんね


新宿→東京で利用しましたが、楽しいひと時でした♪



今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2019/03/04(月) 07:00:38|
  2. ちょっとお出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR