僕様の徒然なる隠れ家 鉄道
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

「津山 まなびの鉄道館」を喋ろう(終):「まちなみ」ルームのヱヌゲとか

DSC_0203_201901110026133d0.jpg
扇形庫や「しくみ」などを見てきた「津山 まなびの鉄道館」

最終回は「まちなみ」ルームです









中に入ればはいビックリ!
DSC_0204.jpg
レベルの高いヱヌゲのジオラマが展開しています








ここは体験、通常、ショータイムがスケジューリングされています
DSC_0220.jpg

DSC_0208_201901111205161c7.jpg
ジオラマは津山周辺をイメージしています
車両を見ると持ち主はどうもTOMIXユーザーと思われます

この画像では判りづらいでしょうが、D51 2,「ナメクジ」が2両もいてビックリです








津山ってことで扇形庫もバッチリ
DSC_0210_20190111120837c9b.jpg
車両も実際の展示車両と同じ並びです








ジオラマのレベルの高い造り込み
DSC_0205.jpg
各所と車両にカメラを搭載し、朝から夜までを再現する「ショー」などでは実際に見るモデルと、カメラで寄った映像では「見え方」が
全然違いました

模型を見てて「妥当」か「ちょっとゆっくり」に見える走行速度でも、カメラでは「すごく速い」んです

「スケールスピード」がどれ程シビアなのか改めて勉強になりました
同時に、実車の速度というのもローカル線であっても結構出ているんだろうな、という感触でした

ヱヌゲ‐ジャーの端くれとして中々注目の「ルーム」でした



こんな具合にご紹介した「津山 まなびの鉄道館」ですが、まず「一見の価値あり」です
場所jが場所だけに個人個人でアクセス、アプローチは違うでしょうが、然程行き難い場所でも無いと思います
遠方からの場合、「休館日」に注意が必要です


敷地は過剰に広くはないので、結果的に滞在時間が短くなることもあるでしょう
でもって、予定の列車まで時間があるとか、飯時とかだった場合、飯屋で食事を兼ねた時間潰し、休憩もありでしょう









駅前にも幾つかあるのですが、僕様が訪ねた時は軒並み14時で閉店というのが多かった中、
「トマト&オニオン」というファミレスが開いていたのは、ドリンクバーもあるので助かりました
moblog_a9632646.jpg

moblog_f928187b.jpg
ただ、支払いは現金のみなので「手持ち」に注意が必要です


喋ってみたらこんな感じになっちゃいました


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
スポンサーサイト
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2019/01/12(土) 07:12:18|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「津山 まなびの鉄道館」を喋ろう:「あゆみ」と「しくみ」

DSC_0190.jpg
「津山 まなびの鉄道館」
今回はこの建物に入ります









向かって左側
DSC_0194_201901101149220ae.jpg
「あゆみルーム」








岡山地区にスポットを当てて、鉄道の歴史、歩みを知ることが出来ます
DSC_0193_201901101149238e3.jpg
「十年一昔」
今や五年三年前でも割と違う時代になっちゃいました








こんな物があります
DSC_0192.jpg
この考え方から「鉄道」が出来上がっていったんですね









お隣は「しくみルーム」
DSC_0196_20190110115431668.jpg

DSC_0197_20190110115431977.jpg
いきなりこんな「窓口」が迎えてくれます
Σ(゚∀゚ノ)ノキャー








中を覗くとこんな
DSC_0201_20190110115507bac.jpg
きっぷ以外にも色々出てきそうです








「津山」ですから、こんな案内板と列車があった訳ですね
DSC_0202_20190110115506bc4.jpg
主要幹線だけでなく、ここのようなローカル線、ローカル駅にもまだまだ欲しい案内版です

普通列車向けでも良いんですよ
ちょっとした事が駅や路線を盛り上げるんですから








「しくみ」ではあるんですが、それは同時に「ルール」とも言えるものです
DSC_0198_2019011011594886d.jpg
ICカードが普及したとは云え、「きっぷ」だってちゃんと「現役」です








そして「鉄道」側のルール
DSC_0211_20190110120010afb.jpg
「閉塞」という考え方ですね









「通票閉塞方式」
DSC_0212.jpg
所謂「タブレット」ですね
スタッフのおじさんに駅間のタブレット授受の為の基本動作、手順を体験させて貰いました

コレは覚えるのに一苦労、という程の行程があります
多分当時はそのためのマニュアルがあったと思われます

安全運行を確保するためにそれだけの「手間」がかっていたことを思い知らされますが、
現在の鉄道のような「自動閉塞」が如何に合理的な物かが解ります
それでいて最重要なのは言うまでもありませんね








ちなみにこの機械
DSC_0214.jpg
中が覗けるようになってます









その他に転轍機と信号の組み合わせ、仕組みが学べます
DSC_0215.jpg
作りは割とリアルで、とある条件で脱線します
Σ(゚∀゚ノ)ノキャー








発条転轍機標識
DSC_0213.jpg
下の「板」が標識、信号の役割をしています

レール的には車両の車輪がポイントをこじ開けて進入し、通過が完了すると元に戻る仕組み、なんだそうで








車両番号を読み解きましょう
DSC_0216.jpg
かなり優しく解りやすく解説してくれてます









次回はココに入ります
DSC_0203_201901110026133d0.jpg
今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2019/01/11(金) 07:14:42|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「津山 まなびの鉄道館」を喋ろう:扇形庫とか

DSC_0160.jpg
先日訪れた「津山 まなびの鉄道館」
割と面白かったのでちょいちょい喋っていこうという考え方になりました









入館料は¥300(高校生以上)と入りやすい価格
20190108_193410.jpg
硬券入場券が頂けます










DSC_0162.jpg
かつては機関区であり、今も運転区として岡山のローカル線の要衝である津山だけに「力」入ってます








受付のすぐ近くには「まなびルーム」
DSC_0163_201901091449391ec.jpg
映像や昔の時刻表などの展示の他、お土産的グッズの販売店があります









んで、この施設の一番の目玉といえばやはり「扇形庫」でしょう
DSC_0189.jpg
名車がズラリと並びます









各車両ごとに解説もなされています
DSC_0171_201901091455061ca.jpg
残念なのは車内どころか「庫」の奥手は立入禁止なとこですね









もう一つは転車台
DSC_0166_20190109145508104.jpg
訪ねた日はキハ52が載っていました









次回は奥に進みこの建物に入ります
DSC_0190.jpg
今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2019/01/10(木) 07:35:02|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あちゃー… サンライズが…(´;ω;`)

moblog_393e88a8.jpg
今朝「サンライズ出雲」で東京に帰ってきました

2泊4日の良い旅でしたが、歳のせいか疲れちゃったので後ほど詳細を綴りたいと思います









で、そんな素敵な285系「サンライズエクスプレス」なんですが…
DSCN2262.jpg
コレ、判りますか?









塗装が剥げちゃってるんです(´;ω;`)
DSCN2263.jpg
ボロがキテるのは分かってましたが、実際に目の当たりにすると何とも…









この編成は「モハネ285-1」を擁するトップ編成
moblog_74055a44.jpg

moblog_8c1c7c03.jpg
昨晩の乗車時にはそんな事に全く気付きませんでした

10ヶ月ぶりの「サンライズ出雲」は楽しい旅でした
車両に限界はあるでしょうが、列車として残ってもらえないものかなぁ、と思っています
(↑別に廃止の発表があった訳ではないぞ?)

取り敢えず寝ます



今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2019/01/08(火) 10:04:40|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

相鉄とJRの直通開始は2019.12月中?

soutetutyokutuu12000kei.png
相模鉄道とJR東日本の相互直通運転の開始が2019.12月になるというニュースが流れています

元々「2019年度下期」なんて云ってましたから、「2020.3月のダイヤ改正じゃね?」等と勝手に思ってたんですが、
このニュースだと開業まで1年を切っていることになりますね


…ってことはその時に(一部)ダイヤ改正って事ですか?
どうなりますかねー?







kyodonews_20181231181218551.pngyafu-.png
JR相鉄直通、19年12月軸
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00000030-kyodonews-bus_all

soutetutyokutuurosennzu.png

「JR東日本と相模鉄道が、東京都中心部の新宿方面と相鉄本線の海老名(神奈川県)などを結ぶ相互直通運転の開始時期を、
2019年12月を軸に調整していることが31日、分かった。
朝のラッシュ時などに直通電車がJR埼京線・川越線の川越(埼玉県)まで乗り入れ、
都心部を経由して埼玉県と神奈川県をつなぐ方向で検討している。」


うーん、コレは関係者には便利そうな直通ですね
来春には新型「12000系」もデビューしますから相鉄ファンウッハウハですね

モデル化はやっぱり「あの」どちらかになっちゃいますかねぇ…?
(´ε`;)ウーン…



今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2018/12/31(月) 18:30:02|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR