僕様の徒然なる隠れ家 切符
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

次旅のきっぷ 2019.11月 1/2:一部手書きの四国への乗車券とか

11月のシフトが分かった時「待っていたものが来た」と思いました

3連休です
2019.11.13-15が休みとなり、温めていた企画に出来ることからすぐに取り掛かりました

そんなきっぷを2回に分けてご紹介です





2019.11.13 乗車券 東京都区内→宇多津 ¥16,760
DSCN6127.jpg
経路は御覧の通り

最近のみどりの窓口の方々は俺のやりたいことが分かってくれる人が増えてきてやりやすいという印象です
今更かよー、とも思いますがw


逆にマルスのこの横着っぷり
そんなに件数は無い筈なのだから、多少省略しつつも120mm券にでも印字してくれりゃ良いものを、
窓口氏に手書きさせるという横着、横柄っぷり

まさか「補正禁止」を頼む訳にもいかないんじゃないかとも思うし、
だったら券売機やえきねっとにマルス並みの機能を持たせて欲しいもんですが、未だにコレでは面倒臭いばかりです
┐(´д`)┌ヤレヤレ









2019.11.13 新幹線特急券 小田原→岡山 ¥5,720
DSCN6129.jpg
通算できる乗り継ぎのきっぷは3枚で出てきました









云うことがあるとすれば「東海道新幹線で【のぞみ】だけは乗りたくねえ」です
moblog_12db7705.jpg
超高速で左右に振り、名古屋以西からは上下左右に振ってくる悪質ジェットコースター
そんなもんに高い金払ってまで乗りたくねえし、皆よくあんなモンに乗っていられるな、と不思議でなりません

それでもやるなら【こだま】で、在来線よりは圧倒的に速い新幹線ですが、チマチマ行く方が性に合ってます

因みに新大阪からの【こだま】は500系で、元グリーン車以外の指定席も座席が「レールスター」と同じ仕様らしく、
6号車は経験済みなのでコレでも良いかな、と


更に、指定席ながら小田原からにしたのは出費を少しでも抑える為でして、じゃあ小田原まではどうすんの?
というと、こんな物がありまして…








モバイルSuicaグリーン券
DSCN6126.jpg
先日、JREポイントを500ポイントをタダで貰える機会がありまして、使い所を探していました

使用ポイントは600ポイントで据え置かれ、実質¥600と見るか、タダと見るかはどっちでも良く、お得な事には違いありません

これで当日は北千住→小田原をグリーン車でゆったりのんびりです

新幹線は小田原・熱海→岡山が同額なのでこんなです








2019.11.13 特急券 うずしお29号 岡山→徳島 ¥1,090(乗継)
DSCN6130.jpg
勿論「乗継割引」を効かせて四国入りです

「乗変」なのはえきねっと上で変更したから
えきねっとは北東以外の列車には酷しく応ります









この列車は2019.6月の「バースデイ」で児島→徳島を利用したことがあります
201906202221352d6.jpg
併結している南風号と宇多津で別れ、高松までを高速で逆走するという意外とハードな列車

今回は全区間利用で四国入りです
乗継割引と閑散期でこの価格
閑散期やっほう、です








2019.11.13 乗車券(往復) 佐古-徳島 ¥340
DSCN6131.jpg
徳島は経路から外れているので必要なきっぷです


因みにこの日のお宿、閑散期の割に安めの所が見付けづらかったです
四国はこの時期に何かあるんでしょうか??

次回は四国周遊と帰路のきっぷをご紹介です


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2019/10/31(木) 10:00:00|
  2. 切符
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「大近郊外し」「補正禁止」で発券した「北千住→北千住」 ¥2,310の乗車券

2019.10.23 乗車券(幹) 北千住→北千住 ¥2,310
DSCN6020.jpg
・経由
常磐線(日暮里)東北本線(上野)東北新幹線(東京)総武本線(佐倉)成田線(成田(我孫子支線).我孫子)常磐線

…と申請しました

しかしこのきっぷ、マルスでの「素」の操作では発券できません




・基礎
「大都市近郊区間」内のみを利用するきっぷの場合、実際の利用経路、距離にかかわらず最も短い、安い運賃で計算します
但し「途中下車」(旅行途中で一旦改札を出る事)は出来ません

基本的に新幹線は「大都市近郊区間」に含まれません
→新幹線を経路として含んだ場合、実際の利用距離に応じた運賃が適用され、経路も指定、限定されます
その利用(乗車)距離が101キロ以上の場合は利用期間が延び、後戻りしない限り途中下車も可能です



・利用前日
、秋葉原のみどりの窓口にてこのルールの下に先述の経路で申請したものの、窓口のマルスは「×」と発券拒否してきました
(当然ながらえきねっとや指定席券売機では出てきません)

この時点では俺もまだ原因が解らず、「大近郊外し」というワードも知っていた腕の良さそうな窓口氏も「?」
なので一旦諦め、その日の内にネットで色々検索し、解明しました
知ってる人には有名な話ですね



・「旅客営業規則 第70条」
=「東京付近の特定区間を通過する場合の特例」により「経路補正」がかかった結果「経路不正」(?)

・「上野-東京で新幹線を使う奴ぁいねえ」
としてマルスなどに設定が無い
(コレについては信憑性が高く、以前「越後湯沢-ガーラ湯沢」を申請したら発券にえらい手間取られました)

・実は「補正禁止」で全て解決




・そんな訳で利用当日
その確認も含めて北千住のみどりの窓口にて申し込みました

最初は「素」の操作→当然「×」

わずか数秒ながら画面を睨む窓口氏、ホーム画面から画面右上の「補正禁止」を押し、2手ほど操作して難無く
「¥2,310ですね」と提示してきました

まさか北千住にこのようなツワモノ概要とは思いませんでした
スムーズさは予想以上でした


そんな訳でルールを守った経路であれば「補正禁止」からこのようなきっぷの購入が可能と解りました
(寧ろ発券できない理由が理不尽というかとくしんがゆかぬわ)









そんな訳で「鉄旅」してきました
DSCN6083.jpg
内容は後日

今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2019/10/24(木) 10:00:00|
  2. 切符
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

過去のきっぷ:急行券・指定席券「はまなすカーペット」

DSCN5721.jpg
今でも臨時列車で急行が運行されることがありますから急行券・指定席券の発行というのも
特別に珍しいとは言えないかもしれません

しかし、JR最後の定期急行列車「はまなす」のきっぷを眺めると感慨深いものがあります
特にこの「はまなすカーペット」は特殊感抜群なんじゃ無いでしょうか?









例えば名所「28番」
moblog_d00a49b8.jpg
プライバシー防御力最強のカーペット席として人気でしたね

まさか「直前」に取れるとは思いませんでした
この時は「周遊きっぷ」の旅の車中泊をなるべく快適にしたく取った物です








かつての青函連絡船の座敷席の伝統を受け継いだとも言われる「はまなすカーペット」
20150201072058bc2.jpg
リネン類は寝台列車と同じ物が用意されていましたから、285系サンライズの「ノビノビ座席」より上等な部分があったなぁ、なんて

夜行列車のきっぷは中々感じ入る物があります


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2019/09/24(火) 10:00:00|
  2. 切符
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

過去のきっぷ:MARSで発券した真岡鐵道の乗車券とSL乗車整理券

DSCN5580.jpg
きっぷの収集を趣味の一つにしている方は多いでしょう
俺もその一人です

ダイソーのトレーディングカード用のアルバム(?)に収納して時折捲って眺めていると
写真のそれの如く思い出が蘇ってくる感じです










何か面白いもの無いかな-?なんて捲っていたらこんな物がありました
DSCN5581.jpg
JR下館駅のみどりの窓口で発券した真岡鐵道の下館-茂木の往復乗車券と「SLもおか」の乗車整理券です

共にビューカード扱い、サインレスで購入できます








乗車券は120mm券
DSCN5583.jpg
JRと真岡鐵道のチケッターが捺されています









「SLもおか」の乗車整理券
DSCN5582.jpg
全車自由席、当時¥500はお手頃だと思います








蒸機の煤煙に悩まされた時代を少し味わうことが出来た、事を思い出しました
SA3A0045_20130512225208.jpg
C12のブラスト音など楽しいひと時でした









2年後には「ときわ路パス」の有効範囲に真岡鐵道が加わってました
DSCN5585.jpg
早起きを強要されるきっぷなので今では基本的に縁が無いきっぷになってしまっています
(;´д`)トホホ…

きっぷって面白いですね


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2019/09/05(木) 10:00:00|
  2. 切符
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「大台」に乗った? 消費税増税による青春18きっぷの価格改定

moblog_1da63c3d.jpg
2019.10月の消費税増税を受けて「青春18きっぷ」の価格改定が発表されました
当然といえば当然の事なんですが「ここまで来たか…」と思いました





消費税率引上げ等に伴う「青春18きっぷ」等のおトクなきっぷの発売価格の改定について[PDF/142KB]
https://www.jreast.co.jp/press/2019/20190823_ho03.pdf

seisyunn18kipppuakaietoi.png

歴の浅い自分でも¥11,500、¥11,850=1日/回/人あたり¥2,300、¥2,370を知っていましたから、
「大台」の¥12,050まで来たかと思うと時代は変わったと思わざるを得ません

といっても今回の値上げでも1/回/人あたり¥2,410で全国のJRの非優等列車に乗り放題な訳ですから
「すんげえお得」なのは変わりません
…というかここが変わったらこのきっぷの意味無いですね


しかし年々拡大する新幹線網に侵食され縮小していくJR在来線と18きっぷの有効範囲
(そもそもその3セク化が歪なんですが、日本経済云々と地元の恩恵などは今回のテーマから外れる「議論」になるのでパス)

既に夜行鈍行の殆どが消され、頼みの綱の「ムーンライトながら」も車両とともに存亡が危ぶまれる今日
このきっぷの行方そのものが心配でなりません

鈍行旅こそ鉄旅の本質
今夏、俺も久々にその洗礼を受け、まだまだ旅が足りない
もっと鈍行旅がしたいと思いました

増税に拘らず、この程度の値上げなら特に問題無いです
¥12,500-13,000までなら上げられても何とかやれそうです
¥15,000でもいけるかな…?
(´ε`;)ウーン…

その先(上)はきっぷの効力の上積みか(特に夜行)列車としてのサービスが欲しいとは思いますが…

何よりJR在来線と夜行列車とこのきっぷの存続を願って止みません
そんなとこです


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2019/08/25(日) 00:37:59|
  2. 切符
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR