僕様の徒然なる隠れ家 切符

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

「モバイルSuica特急券」終了!? 「新たな新幹線IC乗車サービス」ってどうよ?

ekinettofuro-.png

「えきねっと」とSuicaを組み合わせて「新たな新幹線IC乗車サービス」とかをやるんだそうで、
それは良いんだけども、ワザワザ「モバイルSuica特急券」を止める程のことか!?
と思う訳ですよ、僕様は
(#^ω^)




新たな新幹線IC乗車サービスの導入について[PDF/382KB]
http://www.jreast.co.jp/press/2018/20180605.pdf

mobatokutoriyame.png

サービスの導入自体は特に言うことは無いです

が、「モバイルSuica特急券」のメリットと言えば、「外出先のその場で指定席が買える」って事なんです

それは、確かにスマホやタブレット、僕様のガラホでだって「えきねっと」にアクセスして購入すれば良いだけの事

問題は「えきねっとにアクセスしないといけない」って事なんです

「モバイルSuica特急券」ならアプリ立ち上げてサクサクでホイ終了、ってなもんなんです

でも「えきねっと」の場合IDとパスワードの入力が必要ってあたりで「手間」なんです

「モバイルSuica」にもそれはありますが、一旦記憶させとけばその手間は発生しません

「えきねっと」でもCookieや定型文でも作っとけばどうとでもなるでしょうが、「モバイルSuica」の手軽さには劣るんですよ

コレは間違いなくサービスダウン


東って何かこういうとこなんだかなぁ~、なんです
モバイルSuica舐め過ぎ



幾つかのアナログなリスクが解決すれば携帯一つで生活が成立つんですよ

その場でチャージして買い物=私鉄での特急券購入、食事
ヨドバシのポイントカード
定期券、グリーン券
オートチャージの設定があれば金額不足に困ることもなし

現金要らずのコレだけの物を作っておいて、一番活用できてない東!

もうちょっと考えてくんねえかなぁ~?



今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
スポンサーサイト
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2018/06/06(水) 00:43:19|
  2. 切符
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次旅のきっぷ:2018.6.5 東京(山手線内)→勝浦 わかしお 9号

DSC_0060.jpg
2018.6.5 [えきねっと列車限定割引 トクだ値35(乗車券つき] 乗車券・B特急券
東京(山手線内)→勝浦 わかしお 9号
¥2,330 内訳:乗 1,260・特 1,070


…といっても、別に勝浦に行く訳ではなく、本来の目的駅にこの「トクだ値」の設定がなかったので
「仕方無え、所定の自由席で行くべか」
と思ってたんですが、職場のE田兄さんからのアドバイスもあり、その辺どうなってるのか確認してみることにしました








結果がコレ
tokudanesannkokjuaknn.png
東京起点だと、表記の各駅を選択した場合にのみ「トクだ値」が設定されてる訳ですね









じゃあそれ以外の駅を選択したら渋々所定の価格で行かなきゃいけないかというとそうではなくて…

bousoutokudane.png

下部の赤字にあるように
実際の乗車区間にかかわらず、お申込みの乗降駅は設定区間の駅名を入力してください」









つまりはコレに対しても「トクだ値」が有効だということです
DSC_0053.jpg

DSC_0054.jpg
しかもこの価格の差
Σ(゚Д゚)

「閑散期」だからこその価格差ではありますが、「繁忙期」であっても予定していた価格と同額
35%引きって凄え、って改めて思いました



目的駅から何がしたいかは言わずもがなでしょうが、ちょっと浮いた差額分をちょっと還元しようと思います

予定を立てた時は「雨」の予報だったんですが、徐々にその辺は緩和されてきていますので、思っていたことはやれそうです

後は早起きできるかな?
というくらいです

…もう明日のことじゃん
(´ε`;)ウーン…




今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2018/06/04(月) 10:18:35|
  2. 切符
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

切符収集趣味の面白さ

CIMG7727.jpg
「切符収集趣味」というのは珍しくない、ポピュラーで誰でもやりやすい趣味です

それでいて、例えば旅の終わったきっぷをアルバムに収納する時、昔のきっぷが目に入って、
「あー、こんなんあったなぁ…」
とか、昔を思い出したり出来ます


写真とは趣の違う、しかし昔を思い出す「旅の記録」なんですね
何てこと無い乗車券や自由席特急券でも、改札印一つ加われば、
指定席券と同じようにこの世で唯一無二のコレクションになります


先日も新たなコレクションを収めようとしたら「おっ?」なものが目に入りました









特急「あさぎり」の特急券
DSC_0194.jpg
今は「ふじさん」と名前を変えて運行されていますが、消された名前が残るきっぷ趣味や記録として面白いと思います









整理券や乗車証明書というのも意外と面白いものです
20180324_194322.jpg
もうすぐ廃線となる駅の記録
無料で手に入ります


こんなとこ行ってたんだなぁ、と









「寝台券」なんて別格で、身悶えするほど目頭が熱くなってしまいます
DSC_0195.jpg
このコレクションは集めれば集めるほど世界に唯一つのコレクションになります
貴重なことだと思います

しかも楽しいです♪

僕様は収納にダイソーのトレーディングカードケースを使っています
そんな感じで



今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2018/03/27(火) 10:50:33|
  2. 切符
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次旅の切符:2018.3/19-20 後編 12枚のきっぷで特急「やくも」に乗ろう!

2018.3.19から1泊3日の旅に出る予定の僕様
CIMG7489.jpg CIMG7492.jpg CIMG7494.jpg
浜松から在来線で西へ進みます


http://lm312v04.blog.fc2.com/blog-entry-2904.html

の続きね










自由席特急券 2018.3.19 岐阜→大阪 ¥2,160
CIMG7495.jpg

moblog_0679513a.jpg

moblog_38c73d14.jpg
やってみたかったこと その1

岐阜から大阪まで直通する特急「ひだ36号」を狙います
折角の普通乗車券、普段やれないことをこういう時にやってみよう、と

この先、京都で切るか、大阪で切るか悩みましたが、曲がりなりにも高山本線は下呂途中下車ながら、
特急「ひだ」で乗り通した実績(+岐阜→名古屋、富山→高山の区間乗車もあり)を考えた上、
岐阜-大阪をキハ85系でやる機会はまず無いだろう、という事で








B自由席特急券 2018.3.19 大阪→姫路 ¥480(乗継)
新幹線特定特急券 2018.3.20 姫路→相生 ¥860         
CIMG7496.jpg
オマケ的な意味合いですが、岐阜-姫路を大阪乗換ながら248kmを3時間25分かけてディーゼル特急で行くという贅沢な旅程
「スーパーはくと」はいずれ京都-倉吉を再乗覇したいです

3.19は姫路で宿泊、翌日は新幹線特定特急券で、先の特急を安くしつつ翌朝のホテルをのんびりと



ところでこのきっぷ、在特→新幹線なら新幹線は在特の翌日でも可、を適用させたのですが、
「えきねっと」ですら購入出来ませんでした

というのも、「乗継」を選択しても乗車日を1日しか設定できないという欠陥システムが原因


ちなみに券売機では在来区間に特急の選択肢が無く、所要時間が同じで料金不要の新快速を推してきます
当然と言えば当然の選択でしょう


ここらへんは多少煩雑なのか、窓口のおっちゃんが少々難儀しながら発券に5分程かかりました








新幹線特定特急券 2018.3.20 相生→岡山 ¥970
特急券 2018.3.20 やくも 9号 岡山→出雲市 ¥1,450(乗継)
CIMG7497.jpg

moblog_ee29e086.jpg
やってみたかったこと その2

特急「やくも」フル乗車
鈍行かサンライズでしか全線通ったことのない伯備線を昼行特急で行ってみよう、とか

座席はシートピッチリニューアルで窓割りが合っていないというので端っこに





さて、ここで僕様が気になる東京→岡山の「料金」比較です
新幹線自由席を通しで買うと ¥5,820 指定席で¥6,340 のぞみで¥6,860

今回のきっぷ
東京→三島 ¥700(乗継B自特)
三島→静岡 ¥980(新特)
静岡→浜松 ¥980(新特)
岐阜→大阪 ¥2,160(A自特)
大阪→姫路 ¥480(乗継B自特)
姫路→相生 ¥860(新特)
相生→岡山 ¥970(新特)
計 ¥7,130

コレってすっげえ「贅沢」だと思うんですよ

最終的に「踊り子」「ひだ」「スーパーはくと」「やくも」「サンライズ出雲」
5種の「特急」を1泊3日で楽しめる「特急尽くし」
そりゃおカネもかかるってもんです


バッチコーイ!!
Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!








乗車券 2018.3.20 出雲市→松江 ¥580
CIMG7498.jpg
出雲市に着いたらちょっと寄り道









出雲市と言えば「ばたでん」こと一畑電車
110324_0843~01 110324_0845~02

110324_1133~01 110324_1025~01

SA3A0386001.jpg
2011年以来7年ぶりの再訪になるのですが、どういう訳か「やくも」との相性が悪い
なのでバスが出ているという松江までちょっと戻ります

帰りの際にはばたでん使うと思うんですが
温泉は入れたら良いな、とか思ってます
(人´∀`).☆.。.:*・゚









で、最後は先述の「サンライズ出雲」で帰京です
CIMG7501.jpg
実質2日の旅を12枚のきっぷが彩ります

乗車券 都区内-出雲市 ¥21,580(往復割引)
     出雲市→松江 ¥580
料金 東京→岡山 ¥7,130
特急「やくも」 ¥1,450(乗継A特)
寝台特急「サンライズ出雲」ソロ ¥9,720(特・寝台料金)
計 ¥40,460


ヱヌゲセットが軽く買えるこの値段
買う時は10Kでも躊躇することも多いですが、「鉄旅こそ我が人生」
ズドンと払って贅沢な1泊3日の旅を楽しみたいと思います


今からwktkです♪
((o(´∀`)o))ワクワク


…っつーか出発まで2週間切ってんじゃん
Σ(゚∀゚ノ)ノキャー



今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2018/03/08(木) 07:00:55|
  2. 切符
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次旅の切符:2018.3/19-20 前編 終りの個室寝台券と始めの自由席特急券

2018.3.19 乗車券 東京都区内→出雲市
CIMG7489.jpg
2018.3.19-21に三連休が組まれました

年休もない上、滅多に設定されない三連休はまたとないと云って良い程の「旅のチャンス」

無論というか、しかしというか、何をしようか迷う訳で
滅多にしないことでもしてみようかと思ったら、今回はこんな風になりました









乗車券(かえり) 2018.3.19 出雲市→東京都区内 ¥21,580
CIMG7491.jpg
こんなストレートな経路は「18きっぷ」でもなけりゃそうそうやらない経路
ま、ソコはソレ

なら「往復割引」で安く上げましょう
計¥2,400引きです








特急券・B寝台券(個) 2018.3.20 サンライズ出雲ソロ 出雲市→東京 ¥9,720
CIMG7500.jpg

CIMG4563.jpg

moblog_883ddb21.jpg
いきなりトリを務める「大物」の登場ですが、やはり「旅の終りは個室寝台車」といきたいですね
コレがなければ次旅の企画は根底から破綻します

で、コレなら朝帰りでも最終日の時間は充分に余ります

寝台特急が各地に走っていれば、一泊旅でもこういう風に色々出来たのになぁ…
(;´д`)トホホ…












そして僕様とサンライズといえばソロ上段♪
moblog_678c891c.jpg

CIMG4568.jpg
ベッドは十分広い上に荷物棚もあり、階段部分で立てるし、電源コンセントもあるから最高です
( ´∀`)bグッ!



個室寝台なんて贅沢だから、そろそろ「ノビノビ座席」で行くべきなんじゃないだろか?
などと常々思ってたりはしたんですが、

ソロ上段>ノビノビ座席>興味が無いので越えられない壁>>>他の設備
…みたいです






ところでこのきっぷ、発券箇所が「東京駅八北」の表記
midorinomadogutitoukyouyaesukitaguti.jpg
所謂東京駅八重洲北口のみどりの窓口
こんな硝子張りの「箱」に変わってからきっぷ買ったのって初めてじゃないかな?








B自由席特急券 2018.3.19 東京→三島 ¥700(乗継) 
新幹線特定特急券 2018.3.19 三島→静岡 ¥980
CIMG7492.jpg

moblog_468a7694.jpg
「乗継割引」を利用して特急「踊り子」でロケットスタート!

…っていうか、少しでも睡眠時間取ってスタートを緩くしたいだけなんです
仕事から帰ってくると日付超えしてたりするもんで
(=_=)


自由席なのは、「どうせ平日の踊り子なんざ空気輸送だろう」と、タカをくくった為
コレならまともに新幹線で行くより安上がり♪

但し、寝坊して乗り遅れたらこの日の企画はやはり破綻します
Σ(゚Д゚)


新幹線トラウマなのに何故また乗るのか?
そこに「乗継割引」があるからだ!

( ー`дー´)キリッ










ちなみにこのきっぷ、指定席券売機では直接購入できませんでした
DSC_0049.jpg DSC_0050_201803062108577ea.jpg DSC_0051.jpg
「在来線特急→新幹線のりつぎ」に踊り子号方面がありません
東海のソレに至っては先乗は絶対新幹線という使えないっぷり

折角Suicaが券売機で購入できてもコレじゃ何の意味もなし
泣く泣くクレジット払いの「えきねっと」から購入しました

東の特急使って海の駅で乗り換えたらコレですよ

せめて窓口でもSuica使えるようにしろい!!
私鉄より使えねえよ、この会社
(# ゚Д゚)








新幹線特定特急券 2018.3.19 静岡→浜松 ¥980
CIMG7494.jpg
コレは保険

これをやらない場合、豊橋で3分乗換があります
3分自体は問題無いんですが、万一遅延ぶっこいたらやはりこの日の先の企画が破綻します


常に「破綻」が付き纏う次旅ですが、コレによって旅のペースが緩まり、予定の各列車へも余裕が取れます
新幹線でペースが緩まるとはコレ如何に?





ちなみに東京→浜松の「料金」
新幹線自由席で¥3,340

今回のきっぷなら
東京→三島 ¥700
三島→静岡 ¥980
静岡→浜松 ¥980
計 ¥2,660


所要時間
新幹線なら標準90分強
鈍行なら4時間20分強

今回のきっぷなら2時間半強~3時間弱









臨時夜行快速「ムーンライトながら」なら¥520 3時間36分
DSC_0024_20180102001010ed3.jpg
やっぱ「ムーンライト」最強かなぁ?



この先、浜松から在来線で次回に続きます


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2018/03/07(水) 07:00:26|
  2. 切符
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR