僕様の徒然なる隠れ家 2012年06月
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

薄暮れの薄明かりで黄昏て絶頂を過ぎた切符






足取りと言うより、体全体が時間と場所が近づくにつれて緊張でやたら重くなってきた

今日は仕事なのだが、昨日が休みだったお陰で起床時間等を調整出来たが


最悪の事態にも備えて9:40にはそこにいたものの、東京駅の丸の内地下のみどりの窓口はほぼスカスカ

150秒前には窓口の兄さんに
「10時打ちになっちゃいますけどイケます…?」
…なんつったらあっさり了解される程(-.-;)


それでもジリジリと10時が近づく



…10:00 「あ、取れますね」
何と3枚も発券してくれたw

しかもわざわざ席番表持ってきて選ばせてくれる始末w

矢鱈有り難かったm(_ _)m


どうやら日本海側でトイレがすぐそこ、らしい

列車中、最も安価な個室寝台のシングルツインは比較的取れやすいらしいが、取れただけでも有難いのだ


「なんだよー、スイートどころかロイヤルでもねえのかよーw」
等と仰有るなかれ

こちとらムーンライトながらの10号車奇数番席を必死こいて「窓側広々~」等とほざく18な生き物

かの「ゴロンとシート」すら幸せで贅沢なのだ

それがトワイライトで寝台で個室なのだ

切符を手にしたら泣きそうになった

この1枚だけで18きっぷの値段を超えてるからとかでは無いw


2010年2/28から旅った「ぐるり北海道フリーきっぷ」の旅では往路を新幹線+はまなす、道内を特急づくし、復路を北斗星のB個室、計¥35.700という普段18な僕様にはその破格のグレードに
「僕様の人生が変わるかもしれない切符…」
と切符を手にして同じ窓口から出た時に呟いてしまったものだったが、同格かそれ以上の旅になるかもなのだ

北海道は常に僕様に某かの影響を及ぼす

確かにあの旅から少しだけ人生が変わった
主に年収とかw


もう会社が年休くれるかどうかなんて気にしねえ

強引にでも旅してやる

国内最高峰の列車に22時間も乗れるぞ!
(≧∇≦)



切符取ったら一度帰って来ますた
仕事場は東京なのにね(´・ω・`)



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2012/06/02(土) 11:34:23|
  2. 切符
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (83)
鉄旅 (935)
仕事 (4)
鉄道 (532)
ライトオタク (4)
ツイート (10)
書籍 (159)
切符 (165)
鉄道風景 (335)
Nゲージ (734)
ちょっとお出掛け (147)
2015.3.14 ダイヤ改悪 (20)
北海道が嫌な件 (40)
鉄道文化の敵は誰か (28)
駅弁を喋ろう (5)
ぐるり北海道フリーきっぷ (7)
鉄道を考える (31)
四国周遊きっぷ (8)
2016.3.26 ダイ改 (8)
2018/3/13ダイヤ改正 (7)
TXリニューアル (15)

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR