僕様の徒然なる隠れ家 2014年08月

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

俺の画像館 2014.8.31 敦賀

SA3A0318_20140831114826c9d.jpg
2014.6.28 北陸本線,敦賀


683系特急,サンダーバード号が、トワイライトエクスプレスの機関車付け換えの間に
大阪方面ヘ先行します

トワイライトエクスプレスは上下線共に先行される場面があります





さて、
家を10分早く出て1本早い列車で出勤の筈が、乗った列車が地元六町駅でドア点検
5分延発となってしまいました
台無しです
(´・ω・`)ガッカリ…


じゃあ仕事逝ってきます



今回はここまで

ではまた〜
(´・ω・`)ノシ

スポンサーサイト
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2014/08/31(日) 12:31:38|
  2. 鉄道風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近読んだ雑誌:「j・train. 2014.vol.55」

SA3A0839_2014083023343816b.jpg
j・train. 2014.vol.55
¥1,435+税 イカロス出版


ファンやジャーナルが新幹線等とのっけからつまらなそうな特集を表す中、コレは手に取らずにいられなかった

「夜汽車」は言わずもがな
「はまなす」という個人的にタイムリーな話題である



トップ記事はその「はまなす」

…が、何だか文の読み辛いレイアウト
「旅人」として出演の伊藤桃さんは時折挟まれる彼女のコラムと共に「邪魔」

折角の「夜汽車、はまなす」の魅力は全く以て伝わらず残念








次記事は「20系客車 後半生のあゆみ」

コレまた硬質でマニアック
しかし、急行に転用されていくあたりはちょっと面白い

最近、開放B寝台に興味があり、現代型の始祖たるこの20系にも興味がある
3段寝台、丸みを帯びたスタイリング

今後も見てみたい車両だ








続いては「EF67開発秘話」
EF60を種車に、瀬野-八本松の勾配を乗り越える為の機関車、EF67へと改造
その経緯を関係技術者に聞く

結果としては結構な性能を持った機関車のようだ



この機関車と「セノハチ」はイコールの関係
其処を乗り越えるEF67の様子も描かれる


その流れで「セノハチ寸景」と題し、在りし日のEF59、80系の写真を並べる




今回引っかかったのはこのくらい
ブクオフ¥108である程度の効果を得ているせいか、値段分あったかどうか怪しいと感じてしまう1冊だった






今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
SA3A0840_20140830233441a77.jpg



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2014/08/31(日) 00:04:32|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺の画像館 2014.8.30 姫新線

SA3A0623_2014082923361323d.jpg
2014.7.30 姫新線,佐用


智頭急行線とのアクセス駅です
つまり、ここから鳥取方面を一気に目指せるわけです
特急で大阪、京都もアリです










SA3A0619_20140829233603c44.jpg
2014.7.30 播但線,寺前


播但線の電車と気動車が並ぶ電化、非電化の境界駅です
一路線がそういう構成だという事は、電化区間にはそれなりの需要があるという事です
電化線の先は姫路です










SA3A0630_20140829233613ecf.jpg
2014.7.30 姫新線,津山


ここからローカル線が姫路、岡山、鳥取の他、新見を結んでいます

多少は要衝らしい面影を残しており、扇形庫や、駅前にビジネスホテルがあります










SA3A0628_201408292336122a6.jpg
2014.7.30 姫新線,津山


…が御覧の通りののんびり具合w

車両の構内入換ものんびり
東京から見たら羨ましい限りののんびり具合です






さて、
今日は1日休みで、家事をこなしたら空き時間は3時間程エヌゲを回してました

最近は12系、14系客車で列車を組成したいです
ムーンライトだったり、寝台だったり…


明日からストレスな5勤が始まります


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ


鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2014/08/30(土) 00:00:14|
  2. 鉄道風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次旅の切符 2014年9月.後編:「漢は黙ってはまなす一択」

moblog_12aaa804.jpg
「漢は黙ってはまなす一択」
そんな後輩の言葉はいつも俺の胸に刺さりっぱなしだ


昔の俺もその筈だった
「北海道&東日本パス」が5日間有効で、この切符のみではまなす自由席乗車可能だった頃も言わずもがな
「ぐるり北海道フリーきっぷ」でも新幹線各駅停車→特急つがる→はまなすと乗り継いだり

その「北東パス」が現在の様に7日間有効となり、急行券別途購入都の組合せでも利用し
トワイライトエクスプレスとカシオペアを使った「周遊きっぷ」でも宿代わりに使った


それが今や経済的余裕から往復北斗星だの何だのと贅沢になってしまい、はまなす精神を忘れてしまっている
そんな反省を半分込めて2年ぶりに今回の利用となる

というか10月以降の青函隧道検査等によるアレの事もあるので、乗れる内に乗っておこうという事に



そんな訳で
往路:はまなすB寝台
復路:はまなすカーペット

を計画した

カーペットに関しては難易度も高いので、失敗の場合は寝台でも良いかな、
等とやや悠長に構えたりしていた

だが、この時点で既に計画は半分破綻していた










moblog_226bbef1.jpg
そもそも寝台を考えたのは6月のトワイライト、北斗星のダブル開放B寝台の旅で、
「コレも良いかな」と思ったら、はまなすの寝台と夜景を試したくなったのだ







そんな訳で往路はまなす
SA3A0845_2014082823384086f.jpg
最初は24系の2号車を取っていたのだが、こちらに変更

少し迷った原因は「電源車の音」
コレが煩くて眠れなかったという後輩と、寝台車は防音が確りしててそんな事無いと言う職場のオヤジ

14系座席車なら散々乗ったが騒音は記憶に無いしまぁ良いか、と


そんな訳で
「増21号車」
多客期等に14系電源車が増結されるという
24系寝台は散々乗ったので、未乗の14系寝台を味わおうという事に

因みにこうなった原因に計画を根底から覆した復路の切符が由来する












復路乗車の1ヶ月前
7時過ぎに起床した

時間的に8時開店の秋葉原のみどりの窓口で事前予約するのに丁度良いかと、
通勤ラッシュに混じって出向く事にした

現地に到着すると、電気街側も国道側も先客がいて一番予約は出来無かった
SA3A0839001_201408282338482bd.jpg
それでも仕方無く申込み、別の場所で「10時直打ち」せんといかんかなー…
ととぼとぼとTXの改札へ帰っていると、申込みから数分で先の窓口から電話があった


そんな電話先からは物事を根底から覆す一言が発せられた

















「この日はカーペットカーは連結しねえ
青森発なら連結してるけどな」

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン


一瞬、頭が空ポンになった
(*゚ρ゚) ボー




…という事は選択の余地無し
SA3A0846_2014082823384865e.jpg
こちらも最初は2号車だったが、往路と同様の理由により、変更した
何故か結構埋まっており、ちょっと端よりに寄せられた










そんな訳で次旅の切符で揃えられるだけは揃った
SA3A0847_2014082823385037b.jpg
構成は想定内だが、経緯は余りに想定外
結果的に往復が寝台と結構贅沢になったが、乗車券が破格に安いのでどうにか

つかそんな格安な上に急行寝台利用とか、凄い切符だと改めて思う
寝台の魅力は座席車にはない寝台側の「消灯」により夜景を堪能できる点だ



しかし、こうなると連結のある往路でカーペットをやりたくなるが、当然ながら時既に遅く、満席
ならばと窓口に増結があるかどうかをマルスで調べてもらい、現在に至った


まぁ、気が向いた時に窓口に出向いて、キャンセル待ちもしようかと思っている
カーペット上段なら「増21号車」と引き換えても良いだろう

しかし増結がある程の連休絡みの日
キャンセルも期待出来るかは怪しい

まあ悠長に構える事にする
寝台特急の時程必死になってはいない

今年は開放B寝台が俺を呼ぶ


そんな訳で9月は東北、北海道の旅に出ますよ?





今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2014/08/29(金) 01:13:03|
  2. 切符
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北陸新幹線開業に伴う在来線への影響で気になったのは快速列車

20140515232034eb5.jpg
ハイ、不定期の朝のネサフェアンテナ引っかかりシリーズです


北陸新幹線開業と概要が発表されて中々鬱陶しいですね
http://www.westjr.co.jp/press/article/2014/08/page_6073.html
皆さんそんなに新幹線が良いんですかねえ

最速達タイプの「かがやき」がすっ飛ばし過ぎなのを見ると
停車駅と本数の多い「はくたか」が北陸新幹線の主力ですな








niigataE653_400.jpg
上越妙高,新井からの特急「しらゆき」がが新潟からの乗客をアクセスさせますが、コレも知ったこっちゃないです
http://www.jrniigata.co.jp/Scripts/press/20140827tokyusirayukie653.pdf






一番気になったのは糸魚川-新潟1往復
新井-新潟2往復の快速列車
SA3A1025_20130413214828.jpg
http://www.westjr.co.jp/press/article/items/140827_00_w7.pdf

糸魚川からのはともかく、新井-新潟といえば廃止となる「くびき野」先生ママのルート
直江津-新潟で見れば3往復の快速が運転されます

ココで気になるのが充当車両と座席制度
只のセミクロスシート車両なのか、国鉄型特急車両なのか
後者だとして、自由席なのか、ライナー仕様の全指定列車なのか

詳細がないので運行時間帯とともに気になりますね
何で気になるかっつ~と「18きっぷ」だから
詰まる所そんだけw



じゃあ仕事行って来ます



今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ


鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2014/08/28(木) 11:47:06|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR