僕様の徒然なる隠れ家 2015年11月
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

JR北海道、「流氷ノロッコ号」も廃止か

ryuuhyounorokkogou.png


既に瀕死状態のJR北海道ですが、「流氷ノロッコ号」を運行する体力も無くなっているようです
企業体力の減衰は魅力の減衰と同義ですね…
(´・ω・`)







jcast.gifyafu-.png
「流氷ノロッコ号」今季で「乗り納め」? JR北海道の「廃止検討」に賛否の声
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151123-00000000-jct-soci

『 JR北海道が釧網線の冬季限定の観光列車「流氷ノロッコ号」(知床斜里―網走)の運行を
2015年度の冬シーズン限りでやめる検討を始めた。

網走市や斜里町など沿線自治体をJR北海道幹部が訪問して伝えたといい、
島田修社長も定例記者会見で「今年度は運行する」としながらも、
来年度以降については運行廃止も含めた見直しを検討していることを認めた。

流氷ノロッコ号は客車を引くディーゼル機関車が国鉄時代に製造されたもので、老朽化が進んでおり、
順次廃車していく。このため、JR北海道は、これまでのような運行を続けるのは難しいと判断した。』


機関車を新製する余力など無いのでしょう
使い続けるにしても同じことのようで…





『網走での砕氷船による流氷観光と流氷ノロッコ号をセットで楽しむ観光客は少なくなく、
運行廃止には沿線自治体から反対の声が上がることも予想される。

ネット上でも
「寂しい判断だな」
「JR北海道、おかしいだろ」
「北海道新幹線で観光客増えれば今以上に大事な観光資源になるはず」
「観光列車に力を入れるJR九州との差はなんだろ」
「乗ってみたかったのに」
などと批判的なコメントが圧倒的だ。』



それでも皆さん、気持ちは同じようです
出来れば残ってほしいものです





『一方で、道民からは「観光列車も経費削減の対象になった」「北海道新幹線に費用がかかって苦しいからな」
などとJR北海道の窮状を実感しているだけに理解を示す声も聞かれる。

JR北海道は2015年3月期連結決算で本業のもうけを示す営業利益が308億円の赤字(前期286億円の赤字)を記録し、
さらに2015年9月中間決算も105億円の赤字(前年同期99億円の赤字)となっている。鉄道事業は慢性的な赤字だが、
そこに最近相次いだトラブル対応のための修繕費や北海道新幹線の開業準備費用などが追い打ちをかけた形だ。』



結局最終的には新幹線がすべてを破壊する形になるようです
確かに新幹線については「全国新幹線鉄道整備法」を盾に押し付けられた形ではあるので、文句はJRや地元の他
国そのものに矛先を向けるべきでしょう



「ノロッコ号」そのものについては現車を諦めるのであれば、既存の気動車を改造して観光用車両に仕上げるとか
何も改造しないまでも、流氷を見るためのダイヤ設定をするだけでも違うでしょう


最早予断を許さない北海道ですが、本当にどうなってしまうんでしょうか




今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2015/11/24(火) 00:00:13|
  2. 北海道が嫌な件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ホビーセンターカトーに来ています






祝日のせいか家族連れも多いっす

貸レイアウトも賑わってます

今日はジャンク市もやってます

皆楽しそうだなぁ~
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2015/11/23(月) 15:03:08|
  2. ちょっとお出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

初心者の俺の路線に駅が出来た頃を振り返ろう

ハイ、初心者の俺の路線のレイアウトを振り返っています
SA3A0372_20130729225101.jpg
この立体交差レイアウト
面白くはあるのですが、狭いために勾配がちょいと急だったり、「ある物」が無かったりで、
この後暫くしてから解体することになります







何が無いか、というとコレ
SA3A0854.jpg

SA3A0853.jpg
「駅」








片面式ホームの他、カーブ駅も購入
その時のレイアウトはこんな
SA3A0923_201310222133575d5.jpg
カーブ駅は引き込んだ線の途中に設置








また、車両の方も着々と増えていきます
SA3A1058_201311212225553d9.jpg

SA3A1568001.jpg









特に寝台特急の登場は一大転機とも言えるものでした
SA3A1575.jpg

SA3A1598_20140131004424df2.jpg
この頃、エヌゲ始めて満7ヶ月
よーやっと優等列車が2本です








さて、そんな中、平坦レイアウトに変化が訪れます
SA3A1598_201402092115263d7.jpg
それについてはまた次回




今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2015/11/23(月) 00:03:25|
  2. Nゲージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初心者の俺の路線が立体交差を組んでいた頃を振り返ろう

SA3A0403.jpg
さて、炬燵テーブルにレイアウトが収まった2年前の俺の路線
しかしと言うか、やっぱりと言うか、「もっと」という気持ちが欲となって現れました










それがコレ
SA3A0372_20130729225101.jpg
何とループ状の立体交差レイアウトを作っちゃいました
立体交差はヱヌゲージャーにとっては憧れるレイアウトではないでしょうか

まあ、何とかかんとか実現した訳です




SA3A0373_20130729230412.jpg
真上からだとこんな感じ








何だかんだで立体交差はレイアウトとして面白いですよね
車両も貨物にも力を入れ始めています
SA3A0830.jpg

SA3A0834.jpg

SA3A0822001.jpg
デッキガーダーも組込み、結構力入ってます


いま見ても中々面白いレイアウトではありますが、
「狭いレイアウトでは高架(立体交差)は組むな」
という大御所のお言葉と、とある理由からこのレイアウトを解く時がやって来るのです



今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2015/11/22(日) 00:12:31|
  2. Nゲージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真岡鐵道にも有効な「ときわ路パス」が年明けから使えます

kinaruibaragi.png

ハイ、不定期の朝のネサフェアンテナ引っかかりシリーズです

茨城観光キャンペーンが実施されますが、その一環として茨城の鉄旅に便利な「ときわ路パス」が冬季発売することが
発表されています






茨城県観光キャンペーン「気になるイバラキ」が始まります
http://www.jrmito.com/press/151120/press_01.pdf
tokiwajipasu.png

年明けからゴールデンウィーク中まで利用できる設定になっています
本来この切符は春秋にしか発売されないのですから、年明けから春まで利用できるというのはちょっとしたニュースなんです



ときわ路パス
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?txt_keyword=%82%c6%82%ab%82%ed%98H&mode=keyw&SearchFlag=1&ctl02.x=17&ctl02.y=17&GoodsCd=2204



コストパフォマンスは18きっぷ並みと評価出来ますし、オフシーズンにもコレが使えるというのは大きいです
ちょっと寒いですが気が向いたらまたときわ路しようかな、と思わせる設定です



じゃあ気が向かない仕事逝って来ます


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2015/11/21(土) 11:20:01|
  2. 切符
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR