僕様の徒然なる隠れ家 2015年12月
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

2016.3.26 国鉄型115系や415系を淘汰するJR東日本のダイヤ改正を見る

E129kei.png

2016.3.26ダイヤ改正
東日本でも国鉄型の淘汰が行われます



2016年3月ダイヤ改正について
新潟支社
http://www.jrniigata.co.jp/Scripts/press/20151218_2016daiyakaisei.pdf

水戸支社
http://www.jrmito.com/press/151218/press_02.pdf





新潟支社では新鋭、E129系を直江津-長岡-越後湯沢,越後中里に投入します
129keizoubi.png

しかもワンマン運転であることから、車両とともに悪く言えば「リストラ」したことになります
この場合は本当に「合理化」ではあるんでしょうが

気になるのは新潟行を長岡止まりにしている列車があったりする点
あまりぶつ切り運転をされると利便性に欠けるんですが…

E129系はまだ未乗ですが、115系に変わる車両としてはまあまあの出来かもと見ています
ただ、独特のモーター音など「115系に乗っていられる幸せ」が失われますが…

まだ、全部が全部置き替わる訳では無いですが、それも時間の問題でしょうか







水戸,常磐線でも国鉄型415系がE531系へと置き替わります

531keizoubi.png

CIMG3092.jpg
こちらは415系を完全淘汰
個人的にはロングシートの415系より一部セミクロスシートのE531系の方が好みなので、これは歓迎です
「大回り」の水戸線の旅がより快適になりますね



東日本の改正で目立った所はこの2点でした
北海道とともに、新幹線なんぞクソ喰らえですので


今度の改正は各地で国鉄型の本格的な淘汰が目立ってきました
致し方なく、代わりとなる車両はそれに値する快適性などを求めたいところ
今回は取敢えず「良い」方ではないかと思います

…東海道や中央東線のようなロングシート化でない辺りが特に…



今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2015/12/27(日) 00:03:35|
  2. 2016.3.26 ダイ改
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2016.3.26 3セク同士がタッグを組んだ! 北越急行とトキ鉄のダイヤ改正を見る

SA3A0368_20141108104423148.jpg
2016.3.26ダイヤ改正
3セクも頑張っています


見所は北越急行の超快速「スノーラビット」の利便性向上でしょう





平成28年3月26日ほくほく線ダイヤ改正
北越急行ほくほく線ではJRグループ及びトキめき鉄道と同時にダイヤを改正します。
http://www.hokuhoku.co.jp/press/20151218.pdf

hokuhokusennkaisei.png

出来れば「超快速」をバンバン走らせれば面白いんじゃないかと思うんですが、ちょっと無理な話でしょうか?
しかし1本とはいえ増発、所要時間そのままに停車駅増はかつての新快速の進化と同じ過程を辿っています






tyoukaisokukaisei.png

注目は越後湯沢9:14発の超快速はえちごトキめき鉄道,新井まで直通する点
3セク同士の新たなタッグで利便性を向上

3セク各社はこの様に連携を取って利便性を向上し、新幹線なぞ屁でもないって所を見せて欲しいですね





そんなえちごトキめき鉄道
2016年3月ダイヤ改正について
https://www.echigo-tokimeki.co.jp/userfiles/elfinder/information/20151218_timetable.pdf

tokitetutyokutuu.png

直通便はまだ1往復のみですが、先々この様な連携が頻繁に行われるのであれば、3セク、
引いては鉄道そのものが新しい形を以って活性化へと繋がるのではないでしょうか

トキ鉄では観光列車の運行も控えています
自社管内の運行に拘らず、連携を取ることで更なる活性化へとつなげて欲しいものです


今回の改正はそんな連携から新たな鉄道の姿を期待出来るものでした



今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2015/12/26(土) 00:09:08|
  2. 2016.3.26 ダイ改
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三陸縦貫線終了のお知らせ

moblog_265f60d9.jpg
ハイ、不定期の朝のネサフェアンテナ引っかかりシリーズです

JR東日本は大船渡、気仙沼線の不通区間をBRTを使い、「本復旧」とするとしました





yafu-.pngitmedia.png
三陸縦貫鉄道が終了へ……BRT自身の観光開発に期待
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151225-00000021-zdn_mkt-bus_all
sannrikujuuukannsenn.png

『2015年12月18日、岩手県の戸田公明市長が東京・新宿のJR東日本本社を訪れた。
東日本大震災で不通となっている大船渡線について、BRT(バス高速輸送システム)による本復旧の受け入れを伝えた。
大船渡線の大船渡市内区間は、線路がすべてBRT専用道化された。』


あー…、そうですか
もう俺がその区間に訪れることはもう無いんですね
バスに乗りたいとは思わないので






『佐藤仁南三陸町長はBRTに賛成の立場。町の財政負担が不可能で、復旧の時間もかかる。
三陸沿岸道路が町内に達し、観光客はマイカーや高速バスが有望。鉄道のほうが不便とまで言い切った。』

そうですか、「不便」ですか
そんな所には行こうとは思いませんな



『「バスで行くところ」への訪問意欲は「列車で行くところ」より減退する』
は事実だし、路線バスに何時間も揺られるのは苦痛以外の何物でもない

この記事が語る様に、富山の「ライトレール」ならばまだ行く気も起ころうというもの

東がBRTを本復旧としたがっているのは前々から分かっちゃいたが、今回の決定は非常に残念
これにて終了、といった所か

本当に三陸縦貫線は「終了」だな…



じゃあ終わらせたいし、終わってる仕事逝って来ます



今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2015/12/25(金) 10:49:28|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

235系 12/27からの試運転で復帰へ

235keifukki.png

2015.11.30に不具合を起こして以来、休車状態だった山手線,235系が12.27より試運転で再起するとのことです
社会不適合者として不具合を起こして引き籠もっていたニートが社会復帰の為に試しに外出するようなイメージですねw

…俺だったら無理だな




mainiti_20150101110030ac2.pngyafu-.png
<JR東新型車両>27日から山手線で試験運転再開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151224-00000090-mai-soci

年内は27~30日の4日間の未明、新年は1月6日から4日間の日中に、いずれも山手線で試運転し、
ホームドアやブレーキの動作を確認し、インテロスが正常に作動しているか検証する。』

人混みに嫌気が差して「((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」とかならないと良いんですが…
因みに俺はとっくに((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルです




営業運転の再開時期は未定との事ですので、この試運転の結果を以って営業復帰の可否が示されそうですね
まだ見たこともない車両なので、営業運転に漕ぎ着けられれば良いなぁ、と思っています


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2015/12/25(金) 00:00:15|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016.3.26 祝! 名松線復旧のJR東海のダイヤ改正を見る

meisyousennfukkyuu.png

2016.3.26 JR東海のダイ改といえば、名松線,家城~伊勢奥津の鉄路復旧が最も注目すべきニュースではないでしょうか


「平成28年3月ダイヤ改正について」 ( 253kb / PDFファイル)
http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000028822.pdf


何年前か、自治体負担による鉄路復旧がニュースされて、この時を長く待っていました
これは地元が鉄道が重要かつ必要と考えて復旧に繋がったわけですから、これは嬉しいニュースです
今年中に都合をつけて乗りに行きたいものです

今回は地元負担で鉄路復旧しましたが、
この先、地元負担でのローカル線復旧や運営といったものが本当に主体になっていくとするなら、
JRというのは、自力で鉄道や地元活性化を実現できないあたり、鉄道に対して随分後退した組織ではないのかと思わざるを得ません



今日の3セクローカル線
特にいすみ鉄道を見ていると、自分達で何とかしようという気概が実状に現れており、先々、こういった事が出来ないローカル線は
生き残っていく事が難しくなっていくでしょう

何せJRがそんなローカル線に対して何も活性作を生み出すことが出来ないというか、その気がないんですから

JRは元々駄目、地元自治体も駄目となれば救い主は何処にもいません
残念でなりませんが、そんな現実を寂しく思います

それだけに今回の名松線鉄路復旧は本当に嬉しい事です








さて、そんな新幹線以外に興味の無さそうな東海の他の部分を見てみましょう
kiseisannguukidousya.png

これにて東海から国鉄気動車が完全引退です
ちょっとしたニュースになってましたね

国鉄派には寂しい話でしょうが、そろそろタイミングって所でしょうか

置き替える車両は然程出来が悪くないので文句なしです
つーか、キハ75に置き替えって結構グレードアップですよ、コレ
20150106231744cde.jpg
快速「みえ」に使われるキハ75形
広いシートピッチとワイドビュー窓に横引きカーテン

快適性は折り紙付きです








moblog_6f5c0bd9.jpg
sinanohaisi.png

こっちは皆さん結構騒いでましたね
特急「しなの」の大阪直通取止め

並んで実施する普通列車の大阪直通取止めとも無関係ではないでしょう
ソコだけ見れば運行体系の整理に見えますし、そういう目的もあるでしょう


ただ、「しなの」に関して言えば名古屋-大阪はスカスカでしたから取止めは時間の問題だったのかもしれません
長野県から新幹線利用で大阪へ行くのはちょっと違うでしょうし、長野-松本,塩尻-名古屋の需要は旺盛ですが、
長野県は大阪に興味が無いかのようです

直通便がもっとあれば結果も違ったような気もするのですが…
しかも名古屋-大阪は新幹線利用が多数のようですね

…それとも近鉄?










CIMG1377.jpg
乗っといてよかった
ε-(´∀`*)ホッ


こうなると大阪直通便を持つ特急「ひだ」も怪しむ所ですが、性格が違うのでそうはならないでしょう

「しなの」は単純に都市間輸送の性格ですが、大阪直通の「ひだ」は観光地である下呂を含んだ飛騨高山への直通が目的です










moblog_0679513a.jpg
hidaminaosi.png

toukyou-takayama.png

増発こそ無いものの、テコ入れで需要喚起を図ります
これも飛騨高山への需要喚起でしょう

今なお人気の高い下呂温泉を抱える高山本線ですから関東、関西などからの利便性を落とすことは考えにくいですね
「ひだ」の大阪直通便も需要喚起と利便性の両方を担う列車として今後も残るのではないでしょうか

新幹線一辺倒の東海にしては珍しいサービスですが




在来線をトータルで見ると東海にしては珍しく、優等列車の後退、名松線を含む非優等列車のいい意味でのテコ入れ
これは「18きっぷ」ユーザーには歓迎できる改正です

東海道本線については可も不可も無い感じです

今後の東海のローカル線に注目と言える今回の改正ではないでしょうか




今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2015/12/24(木) 00:47:41|
  2. 2016.3.26 ダイ改
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR