僕様の徒然なる隠れ家 最近読んだ雑誌:「N. 2004.冬号」
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

最近読んだ雑誌:「N. 2004.冬号」

SA3A1220_201409292239017bd.jpg
N. 2004.冬号
イカロス出版


ブクオフ¥108シリーズです
この頃はまだ季刊紙だったようで、15冊目らしいです
10年前ですな




「鉄路の共演」
と題して複々線を特集

線路が4線あるやつね
そんな複々線にも並び方に対して呼び方があるのを初めて知った


身近な所だと
山手線と京浜東北線の併走区間が「方向別」
常磐線が「線路別」

他に言えば
「方向別」は京都線(通称)
みたく上下線でスパッと分かれるタイプ

「線路別」は東北本線と京浜東北線の併走区間
みたく列車種別などでスパッと分かれるタイプ

…って認識で良いよね?





この記事で面白かったのが配線略図
常磐線の北千住以北や、山手線に至っては見開きの外枠を使ってわかりやすく見せていて面白い

山手線については各区間で並行する線路を新幹線まで含んで表している
10年前で多少の変化はあったかもだが、今話題の上野-東京ラインの廃線もここから想像して読み取れるのが面白い



この頃は細々と記事を重ねて構成していた様で、ちょいとピンと来ないものも多い





「検証。」の前身だろう「考察。」
は0系新幹線を取り上げる

未だ新幹線最長の歴史と生産量数を誇るだけあって、様々なバリエーションが生み出された事が見て取れる
まあ、そのくらいで後は御存知の変遷とかがなんというか






「カナヤンの鉄道車両 スーパーディティール入門」は第1回
253系「NEX」を実車、TOMIX、KATO其々のエヌゲで比較

コレがやはりメーカーごとに違うディティールを、更に実車と比べる
「実車」がミソでこれの違いがまた面白い

連結面やパンタグラフ等が実車を交えて比較検証する「模型を通して鉄道を見る」視点となるので見応えがある



今回はこんなところだろうか


ではまた~
(´・ω・`)ノシ
SA3A1221_20140929223904100.jpg



関連記事
スポンサーサイト



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2014/09/30(火) 00:02:00|
  2. 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<JR四国の「平成25年度忘れ物白書」に吹いたwww | ホーム | JR東海の新幹線運転士は一体ナニをしているのか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lm312v04.blog.fc2.com/tb.php/1495-372b3eca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (82)
鉄旅 (933)
仕事 (4)
鉄道 (527)
ライトオタク (4)
ツイート (10)
書籍 (159)
切符 (162)
鉄道風景 (335)
Nゲージ (691)
ちょっとお出掛け (147)
2015.3.14 ダイヤ改悪 (20)
北海道が嫌な件 (40)
鉄道文化の敵は誰か (28)
駅弁を喋ろう (5)
ぐるり北海道フリーきっぷ (7)
鉄道を考える (31)
四国周遊きっぷ (8)
2016.3.26 ダイ改 (8)
2018/3/13ダイヤ改正 (7)
TXリニューアル (15)

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR