【鉄道系】僕様の徒然なる隠れ家 俺旅2015in冬の北海道~3:宗谷本線が美味しい常盤軒の件~
fc2ブログ

【鉄道系】僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ …だった筈が、Nゲージ主体になってきちゃった気がします…

俺旅2015in冬の北海道~3:宗谷本線が美味しい常盤軒の件~








201502010720581fa.jpg
はまなす札幌到着から乗り継ぎ列車までは時間があると分かったので、出て右手の「アイ・カフェ」でシャワーを浴びた

札幌の空気は冷たいが、東京程嫌味がない
日曜の朝の札幌に人出は少しだ











moblog_1146ec8e.jpg
・札幌 7:48発 →函館.宗谷本線.天塩中川
51D 特急 スーパー宗谷1号 稚内行

キハ261系はかつて空気バネ車体傾斜装置を使っていたが、現在は使用を取り止めていた筈だったがどうか


電車並の加速は相変わらず
札幌機関区を右手に見ながら巡航速度を高め、雪を蹴散らして走る








moblog_1d1777b4.jpg
2人掛けに必ず1人はいる程の乗車率
今日は快晴
雪は「普通」に積っている

夕張川を渡る前に検札が来たが、切符を見ると捺印無く返される

人の通らない箇所は雪がクリームの様に表面が滑らかだ



少し降客のあった岩見沢を出ると、列車が雪を直接走る錯覚に捕らわれる
それ程の雪一面だ

眩しかった太陽は美唄で雲隠れた



ブラインドは結構透けて見える
眩しさをかわしつつ外が見えるのは良い

滝川を出て右手の根室本線からキハ40単機が入れ違った



深川の到着放送には深名線バスも含まれていた

かつての深名線は名寄、稚内への短絡線に思えるのだが、最中に旭川が無い事が廃線の一端にあったのだろうか

列車が蹴散らす雪はダイヤモンドダストを思わせる



俺は音楽を聴く際は「シャッフル」で再生する

小林旭先生を選択すると必ずと言って良い程トップに「自動車ショー歌」が来るのはどういう因果関係か



右手に細い石狩川が見えて渡ると新幹線高架みたいな、新幹線駅の様な旭川
札幌から所要90分弱


右にカーブして宗谷本線に入る
新旭川で石北本線が右に別れてもまだ架線が張られている

架線の行先は旭川運転所だった



永山新川を単線の立派なコンクリート橋梁で渡る

列車も本来の性能を果たせないまでも、精一杯駆ける



空も地面も真っ白で、蹴散らす雪の量がふえる
山登りで期待した景色が始まった



名寄で大半が降車
ボックスを作る
この先、エゾシカ等の野生動物の可能性のアナウンス

そこそこの速度で巡航し、蹴散らす雪は煙と化した

はまなすが効いてきたか、くたばりながらも進行

こんな奥地にも撮り鉄がいた


11:28 天塩中川着

降雪中
ここは目的地に非ず
1時間以上待ち










2015020118251010c.jpg

2015020118251080b.jpg
駅舎は5年前に訪れた時から木造で改装されて、ちょっと過ごすには快適になっていた


暫くネットして時間を潰す
それでも20分程時間が空いたので駅前を散策











2015020118251039a.jpg
フワフワのパウダースノーを踏み締めるとキュッキュッと音を立てる

こういう所の出身だったら少しは人生に甲斐が持てたのだろうか?
等と自分の人生を悲観してみた










moblog_2387b771.jpg
・天塩中川 12:35発 →宗谷本線.音威子府
4330D 普通 名寄行







20150201182510abd.jpg
集団お見合い式簡易リクライニングシートのキハ54単機が雪煙を舞わせながら入線する姿も味わい深い

乗客は10人足らず
その列車の揺れとシートに暫し身を委ねる…

右手の天塩川は雪で埋っている
暫くすると細々と流れていた


13:07 音威子府着
ラッセル車がいた
moblog_16e349e9.jpg



さて、昼飯時だ

moblog_eac531ad.jpg
音威子府の、北海道の旨いもの
「常盤軒」
の黒い蕎麦

お勧めは玉子を絡める食べ方
moblog_2f00c616.jpg
今日は奮発して「天玉蕎麦」
¥520 旨い










20150201183046979.jpg
かつてここから「天北線」がオホーツク海回りで運行されていた
廃線は未だに残念だ
moblog_c498b27f.jpg

20150201182510927.jpg












201502011830465e9.jpg
・音威子府 13:55発 →宗谷本線.稚内
4329.4333D 普通 稚内行

先と同じキハ54単機が13:35に入線
シートモケットがちょい違う

くたばる
幌延で列番変えて35分停車

こういう時こそくたばっておきたいが、何故か無理
列車の揺れとかの条件があるんだろうか

外の冷えが増していた
流石道北



列車はエンジンを唸らせて快走
豊富から俺の貸切り列車になった
手袋の忘れ物があり、持ち主は何処へやら

大荷物に大きめのスコップを携えたオッサンはここで降りて何をするのか



白樺の林を抜け、針葉樹の路に白樺が再び混ざる

列車は嵐の様に雪煙を巻き上げて、窓ガラスがカツカツと音を鳴らし最果を目指す


抜海は風が強く、電線が揺れていた
「みなみわっかない」
の文字が心踊った

山か高原の路を行く
ここを越えれば最果の地まで後少し

途端に住宅群とスキー場
最果の町に入った様だ










201502011830467d7.jpg
南稚内でスーパー宗谷4号待ち
この先にシーサスクロッシングが見えたのは「庫」があるからだ


16:57 稚内着
20150201183046d9e.jpg
もうここまでやらないと
「遠くに来たもんだ」
と思えない気がしたが、そこそこ町なので
そんなに思えない

北の地の風は強く冷たく、地面は凍結気味で危険




さて、今夜のお宿は
「ホテル 美雪」
るるぶポイント予約で
¥4.100







20150201183046a4a.jpg
ツインルームは矢鱈広くて綺麗


ダイヤ上早仕舞いも致し方無し



今日はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ



関連記事
スポンサーサイト



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2015/02/01(日) 18:14:08|
  2. 鉄旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<良く分からない稚内 | ホーム | 北海道の旨いもの>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lm312v04.blog.fc2.com/tb.php/1690-da0226a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のたね

Author:のたね
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (114)
鉄旅 (1345)
仕事 (0)
鉄道 (613)
ライトオタク (4)
ツイート (10)
書籍 (171)
切符 (222)
鉄道風景 (338)
Nゲージ (2153)
ちょっとお出掛け (287)
2015.3.14 ダイヤ改悪 (20)
北海道が嫌な件 (40)
鉄道文化の敵は誰か (28)
駅弁を喋ろう (8)
ぐるり北海道フリーきっぷ (7)
鉄道を考える (43)
四国周遊きっぷ (8)
2016.3.26 ダイ改 (8)
2018/3/13ダイヤ改正 (7)
TXリニューアル (23)
動画 (215)
国際鉄道模型コンベンション (46)

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR