僕様の徒然なる隠れ家 JALは北海道新幹線に対抗するようです
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

JALは北海道新幹線に対抗するようです


header_logo_001.gif
JALグループは、2015年10月25日~2016年3月26日ご搭乗分
「先得割引」「スーパー先得」「ウルトラ先得」
の設定を決定し、本日、国土交通省へ届出しました。

   

「先得割引」「スーパー先得」「ウルトラ先得」の設定

年末年始を含め、2016年3月26日ご搭乗分までご予約いただけます。

大変ご好評いただいている「JAL SKY NEXT」運航便をすべての期間においてお選びいただけるほか、
予約と同時にご希望の座席指定が可能です。

(1) 予約開始日: 2015年8月25日(火)午前9:30

(2) 設定期間 : 2015年10月25日(日)~2016年3月26日(土)ご搭乗分
  (「ウルトラ先得」の設定は2015年11月8日(日)~2016年3月26日(土)ご搭乗分のみ






H5keisikenn.png

2016.3.26といえば憎っくき北海道新幹線開業日
航空の常識は知らないんですが、対抗意識か、はたまた新しもの好きが新幹線に乗った後の帰路の確保を狙ったのか


後者なら兎も角、対抗意識は必要無いですよ?
と言いたい

首都圏対北海道に鉄道の需要はもうありませんよ?
はまなすも無くなるでしょうし、態々新幹線で函館行こうって奴はまずいないですよ?

職場の同僚も夜行列車も使わず飛行機で函館行きましたから


大丈夫です
パッと飛んでサッと着ける航空の勝利です
安心して飛ばし続けてください



…って俺はJALファンかってーの
┐(´д`)┌ヤレヤレ



今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ

関連記事
スポンサーサイト



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2015/08/27(木) 00:01:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<北海道新幹線、新函館北斗―東京「はやぶさ」は10本だそうです | ホーム | JR東日本の社員は武闘派ですか? という暴力事件>>

コメント

何だかんだいっても、航空会社は新幹線を意識しているってことですよ。北陸新幹線でも「車内がガラガラ」だと報道されていましたが、単に12両編成であるために1両当たりの乗車人数が数ないだけで、実際は在来線時代より輸送量が大幅に増加しています。羽田空港~小松空港間も運賃を改定しているくらいですからね。まあ、北海道新幹線が同じようになるとは断定できませんけど。

そもそも、なぜここまで北海道新幹線にこだわるのかというと、飛行機への対抗というだけでなく、「新幹線にできるところは新幹線にして、在来線の負担を減らしたい」、というのが大きいんですよね。先に開業する青森~函館間の場合は、さっさと「スーパー白鳥」用の789系を札幌圏に転用してしまいたいのが本当のところだと思います。「スーパーカムイ」用の785系を置き換えるのに、わざわざ新車を導入せずに済みますし。

函館~札幌間にしても、高速化や振り子式車両の導入によって、レールや枕木、バラストへの負担が大きくなっています。減速・減便で多少は改善されましたが、JR内部では「保線や車両検査など、現場の負担を考えると、このまま特急を走らせ続けるのは難しい。大きな事故を起こす前に早く……」という空気になっているようです。今の状況では在来線にこれ以上の高速化は望めないし、特急用車両を函館から撤退させ、札幌と釧路に集約すれば、それだけでも負担は軽減されます。ローカル輸送にしても、重量の重いキハ40形を比較的軽量な新型に置き換えれば、さらにレールへの負荷が減るのでなおさらです。

要するに、青森~函館~札幌間はJR北海道にとって数少ない黒字路線でありながら、さっさと新幹線にして在来線から特急を消してしまいたいルートでもある、というジレンマを抱えているんです。もちろん、新幹線にしたらしたで安全にはより一層注意を払わなければならないわけですが。

むしろ、こういう形でしか対処のしようがない状況にまで、JR北海道を追い詰めた連中の無責任さが腹立たしい。新聞でもJRだけが悪者みたいな論調だし、本当に不愉快です。「身の丈に合わない施策」という表現も気に入らない。JRに非がないわけではないけど、先代経営陣の涙ぐましいまでの企業努力のすべてを否定する資格が、どこの誰にあるのか、と。

ローカル線存続のための明確なビジョンも出さず、ただ「残せ」と文句ばかりの市町村、「早く復旧させろ」と口うるさく言うくせに、日高本線の復旧費用をびた一文出そうとしない道庁、高速道路や空港ばかり優遇してJRにはほとんど支援しないばかりか、多発する不祥事に対して他人事のような態度に終始する国土交通省。特にJR北海道・四国・九州の株主は実質国なんだから、あんたら他人事じゃないでしょ、と。今回の不祥事の責任をJRだけに押し付けないでもらいたい。乗客も含めて、こうなるまで放ったらかした連中も同罪ですよ。

というか、新国立に何億も出すくらいなら、被災地やJRにも少しは予算回してくれよ、と。そもそも、なんでよりによってこの大変な時にオリンピック誘致したんだか……。
  1. URL |
  2. 2015/08/27(木) 01:59:39 |
  3. 龍 #1zy/x5P2
  4. [ 編集 ]

はじめまして。鉄道コムから来ました。
まあ最後の寝台特急を潰されて新幹線憎しの感情論で
記事書いてる人に論理を言ってもあまり意味がないのを承知の上で
ガス抜きにここで書かせてください。
書いて勝手に満足して帰りますから(笑)

「新幹線で函館行こうという奴なんていない」

どの程度の割合を想定してるのかは分かりませんが
首都圏~道南で言うなら新幹線は3~4割のシェアはおそらく取ると思いますよ。
これは国内の他の競合区間の 陸対空 のシェアとその要因から推測したものです。
1割以下というのは新幹線がどんなにこけても考えづらいです。
今は原油安で航空運賃の競争力が高くなってるから
もしかしたら2割くらいはあり得ないことはないですけどね。
でも函館のシェアなんてのはどうでもいいことです。
北海道新幹線は札幌まで開業してからが本当のスタートですから。
自分は北海道新幹線にメチャクチャ期待してるので
1日も早く札幌まで開業して欲しいと思ってます。

以上です。失礼しました。
  1. URL |
  2. 2015/08/27(木) 08:14:38 |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

開業してすぐの時期はそれなりにいるでしょうが、問題はブームが過ぎ去ったあとですね。首都圏から北海道のLCCの動向も気になるところです。

北海道新幹線の利用意義を高めるなら、以下の施策が必要ですね。
・成田、羽田から遠い宇都宮以北の利用者を増やす
(これは鉄道ジャーナルのとある記事を参考にしました)
・新青森から函館の区間運用を増やし、この区間の回数券を発行する

新幹線という高規格高コストのインフラ整備、北斗星・カシオペアの廃止をしたんだから、これぐらいはやって欲しいものです。


在来線の時のように大した宣伝をしないというのは許しません。
  1. URL |
  2. 2015/08/27(木) 09:29:31 |
  3. 川崎オリオン #Cv2s2L.A
  4. [ 編集 ]

>龍さん 成程、です

しかし新幹線は札幌までは山線ですから海線ルートのメンテについては今後も課題として残るでしょう

まさか特急全廃は兎も角、普通列車のみが残るのは室蘭,苫小牧-札幌を不便化するだけですから快速くらいは欲しいですし、
そうなればやはり在来主要幹線としての使命は札幌開業後も変わらないでしょう

前線の方々の姿勢も懐疑的で、仰有るように新幹線開業後にもやはり細心の注意を払わねばなりませんが、
今の姿勢のままでは信用に足らない気がします

企業努力も安全を踏まえた結果を出してからのことでしょう



ローカル線云々については地元も甘いのでしょう
しかし、廃止した先にその地元がどうなるかも考えていかなければなりません

廃止した地元はまず廃れます
そのことを危惧して頑張っているのがいすみ鉄道が良い例です

社長のブログが地元の甘さや旧態依然な体質を否定しつつ、地元活性化のために頑張っています
社長の考え方もこちらの我が意を得て尚上を行っています

こういう方がJRの社長だったらなぁ、と思わされます


国は言うまでもなく糞です
役人共の既得権益以外に理由はないでしょう


JRは辛いでしょうが企業努力とはこういう所から見せていかねばならないものです
しかし今の北海道には何も期待出来ません
その可能性を変えられるのは地元なのにこちらも姿勢が悪いので残念です



コメントさんきゅです

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
  1. URL |
  2. 2015/08/27(木) 23:50:27 |
  3. カサレリアの種馬 #-
  4. [ 編集 ]

>名無しの方 初めましてー(´・ω・`)やあ

3~4割とは大きく出ましたね

俺の予想は2割ですね
距離が東京ー広島に匹敵することと、その所要時間が根拠です


札幌開業は首都圏ではなく、道内のためにあるべきです
新幹線で東京以西-札幌は現実的では無いですね
大宮-盛岡ですら乗ってるこっちは苦痛でしたからw

なので新幹線には全く期待してません


ガス抜きは如何だったでしょうか
こちらは然程感情だけで書いてはいません

「移動が楽しいか苦痛か」
は鉄道と鉄道文化に大事なファクターなのでその辺から書いてはいますが


その辺はいすみ鉄道社長のブログや宮脇俊三先生の著書に詳しいです

出来ればまたお目にかかりたいものです


コメントさんきゅです

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
  1. URL |
  2. 2015/08/28(金) 00:00:25 |
  3. カサレリアの種馬 #-
  4. [ 編集 ]

>川崎オリオンさん  そうですね

大体同意です
大した宣伝は要らないですがw

使いやすくしないと誰も乗らないでしょう
そもそも新幹線で渡島大野乗換で北海道各地に行くという意味と意義が見出だせません



コメントさんきゅです

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
  1. URL |
  2. 2015/08/28(金) 00:04:53 |
  3. カサレリアの種馬 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lm312v04.blog.fc2.com/tb.php/2012-17b09dde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (84)
鉄旅 (962)
仕事 (4)
鉄道 (538)
ライトオタク (4)
ツイート (10)
書籍 (159)
切符 (172)
鉄道風景 (335)
Nゲージ (835)
ちょっとお出掛け (151)
2015.3.14 ダイヤ改悪 (20)
北海道が嫌な件 (40)
鉄道文化の敵は誰か (28)
駅弁を喋ろう (5)
ぐるり北海道フリーきっぷ (7)
鉄道を考える (31)
四国周遊きっぷ (8)
2016.3.26 ダイ改 (8)
2018/3/13ダイヤ改正 (7)
TXリニューアル (17)

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR