【鉄道系】僕様の徒然なる隠れ家 俺旅2015in初秋~北陸何とかキャンペーン 2:北陸特急.和倉温泉キャンペーン~
fc2ブログ

【鉄道系】僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ …だった筈が、Nゲージ主体になってきちゃった気がします…

俺旅2015in初秋~北陸何とかキャンペーン 2:北陸特急.和倉温泉キャンペーン~






昨晩のお宿「亜熱帯」は広くて快適だったものの、断続的に目が覚めた

結局携帯のアラームで目覚めたものの不快感は無かった
速やかに身仕度を済ませてチェックアウト出来た

ナイトパック8h+シャワー+α=¥2.200
Suicaが使えて便利




名古屋駅前は夜行バスから降りた客で賑わっていた
昨晩は乗り込む客が同じ賑わいを見せていたのを思い出す


昨日使った、通り掛けにある出札窓口は今日が土曜日だからだろうか、行列で埋っていた



昨日の内に購入していた今旅のメインウェポン
moblog_a23d2d94.jpg
「北陸観光フリーきっぷ」
で改札入場


当該ホームに上がると、丁度当該列車が入線してきた
新し目でない、立体感ある塗装に違和感を覚えた










moblog_71456e02.jpg
・名古屋 7:50発 →東海道.北陸本線.金沢
1M 特急 しらさぎ1号 金沢行

「北陸観光フリーきっぷ」
はフリーエリアへの往復に特急しらさぎとひだを使う切符


往路はしらさぎを選択
moblog_5fdc4936.jpg
座席は最前列左側を取ったが電源コンセントが無い

充当車両は681系6両編成だった
発車すると懐かしい独特のインバータ音が足元から響く

…電動車ってだけだが

乗り心地の印象は313系快速と変わりがない
313系の出来の良さが分かるというものだ




左側に沿う東海道新幹線はオーバークロスして右手へ消えていった

庄内川を越えて尾張一宮を出てから検札
〈名古屋運輸区〉

長良川と揖斐川を越えて大垣へ
いつもは各駅で行く関ヶ原方面を今日は特急で米原までノンストップ

米原からの北陸本線を特急で行くのも初めてだ
+(・∀・;)



残暑の朝日に照される古戦場を山越えする
細やかに色調を変える緑の絨毯と山地が眩く映える

今日は快晴だ


列車はヒュゥゥン…とインバータ制御で降坂して柏原、近江長岡を通過する





米原で増結
進行方向が逆転して北陸本線へ入る
乗務員も東海から西日本に交代し、座席も7割方が埋る盛況振りとなった

新幹線からの乗り継ぎ需要が多いらしい
昔ながらの北陸へのスタンダード経路は健在の様だ

通路向かいには乳幼児連れの家族4人で2席を使い、母親は立って乳児をあやしている
家族って大変だな、と改めて思う


一度若OLが隣席してきたが、空席を見つけて移動
こういう好判断をする輩は少ない
201509052048201e8.jpg
お陰でボックス独り占め




モーターが唸りを上げて東海道以上に高速性能を発揮する681系しらさぎ

本領発揮では無いだろうが、130km/hならば新快速と同等の走りだ



ループを越え、敦賀の車両、機関区にEF81TW色がナンバープレートもそのままに健在の姿には込み上げるものがあった

敦賀から国内屈指の長距離隧道,北陸隧道と「北陸観光フリーきっぷ」のフリー区間に入り、行動の制限が解かれる



特急走りのしらさぎが楽しい
漢は快速だが特急は漢の憧れなのだ
新幹線に潰される前に乗れて良かった
20150905204820121.jpg
山地の向こうから残暑の雲々が湧いている




梯川トラス橋の上部に何か作ろうとしているのが見て取れる

終着が近づき、右手の白山総合車両センターは大掛かりな施設
新幹線福井延伸も行われている最中だ

時代か人の欲望のせいか、状況は停滞を許さず、そぐわないものは廃しようと動く
世界も鉄道も人間の独占物ではないというのに…






moblog_2965a267.jpg

10:49 金沢着
34分待ち



駅は「新幹線駅」として豪奢になっていた
新青森みたいなもので、食事からお土産まで便利は便利な施設だ
2015090520482093a.jpg
人手も賑わい、駅前の出入口では観光案内係が観光客の撮影を手伝っていた

昼飯買って次の列車へ
金沢の改札印が捺された










20150905204820638.jpg
・金沢 11:23発 →IRいしかわ鉄道.JR七尾線.和倉温泉
3003M 特急 能登かがり火3号 和倉温泉行






683系1000番台6両編成
20150905204820aba.jpg
向かいのサンダーバードの4000番台とは設備がまるで違っている


見た目も片や下枠交差パンタに対しシングルアームパンタ
こちらは寧ろ先の681系に近いし、やはり電源コンセントが無い
やはり今でもサンダーバードは西日本の筆頭特急だ









20150905205323f37.jpg
一方の能登かがり火は乗車率は5割も有ればといったところ
そんな特急が3セク化為った金沢から津幡のデッドセクションを抜けて七尾線へ

往時を思うと妙な話だが、しかし個人的には今になってサンダーバードで七尾線に乗ってる様なもので、
収益と集客を目的とするなら、サンダーバードの直通のままの方が、
西日本の乗務員がIRから通しで乗務する事から考えても余程合理的だと思う



敷浪を通過する辺りで検札
〈七尾鉄道部〉


列車は平坦な田舎景色の単線を疾走する
20150905205323cac.jpg
稲穂は重々しく、然し柔らかくふっくらと頭を垂れ、田によっては刈り入れが済まされていた
眺めながら、特急は良いなぁ、と思う







20150905205323294.jpg

12:21 和倉温泉着
偉い人数が降りて手間取っているかと思ったら精算で手間取っていた



時間はあるし、思い立って「温泉」する事にした

バスもある筈だが、地図と記憶を頼りに駅前の大通り沿いを徒歩徒歩25分くらい
(そのくらいだったら余裕とか思った)



行くだけ行ったらちょっと迷った
20150905205323b69.jpg
「和倉温泉 総湯」

豪奢な建物に記憶が無い
海が近いせいか泉質は塩味


露天風呂に浸かっていたら、40代後半のリーマンのバイクの会話に70のオッサンが参入

最終的に
「100歳まで生きれば夢は100%叶う」「夢を紙に書いて…」
とか何か努力系の会話になっていった



…そんな気力無ぇなぁ
「太く短く早く死にてぇ」
とか平気で思う様になった

そんな鬱絶好調
3輪オートリリーフカーに乗って帽子に角
肩パットに棘と殺る気満々で俺の心のマウンドを支配

…何で旅してるんだっけ?
moblog_b9afab18.jpg
上がったら15時過ぎまで休憩室で爆睡してた


休むだけ休んだら帰る
20150905205323cfb.jpg
途中、富山湾の内側(入り江?)を眺めてボーッとする


時刻表で更なるプランニングをする
今日はのと鉄道もやるつもりだったが、温泉で爆睡したのでパス

なるべくでも好きに生きていこうと思った
因みに小刻みに波打つ海は濁色でした












20150905210011287.jpg
・和倉温泉 17:41発 →七尾.IRいしかわ鉄道線.金沢
3010M 特急 能登かがり火10号 金沢行






やってきた編成はしらさぎラインカラーの681系500番台
201509052100112f0.jpg
かがり火用に〈SHIRASAGI〉のロゴを消した跡がある

年期の入った臭いがした
西日本の特急体系は北陸新幹線以降、これからも変わって行くのだろう


発車前に検札されるが、切符の印字と混ざって判別不可




七尾まで住宅の間をトコトコ行く
途中停車駅は七尾、羽咋
20150905210011004.jpg
車内はがら空きだ
温泉帰りに特急というと小田急ロマンスカーを思い出す



平べったく上を押さえ付けられて広がる雲は下に向かって、白身が散らばる不細工な目玉焼きの様な形だ
陽は地平線まであと少しという所で山の向こうへ



元々の職を追われた681系はローカル線を元気に走る
第2の人生を元気に送る列車というのは基本的には嫌いじゃない



七尾線に〈高松〉を見た
デッドセクションを抜けて津幡を通過する頃には大分暗くなっていた



更に貨物と擦れ違った
3セク化されようが、日本海縦貫線は貨物にとっては重要路線に変わりはない


18:39 金沢着
3分乗換

乗り継ぎ列車は着ホーム後寄りとのアナウンス
まさか切り欠きホームだとは思わなんだ
Σ(-o-;)











20150905210011364.jpg
・金沢 18:42発 →IRいしかわ.あいの風とやま鉄道線.富山
483M 普通 富山行






今日のラストランナー
20150905210011146.jpg
転クロの521系が車体塗色を変えただけ
帰宅客一杯ながらも東金沢で着席


今回の切符が無ければ3セクのこの路線に来る事は無かったろう
駅標も大幅という程デザインは変わらず、車内の雰囲気も昔ながらの18きっぷで辿っていた頃と変わらない

人は何故変化し、変化させるのか
あわよくば廃する事もいとわない
いつから人には「そのまま残す」という選択肢を無くしたのか…




乗車率の割に車内は到って静粛
まるで地元から「地元」が消えた様な雰囲気で、余りに静かだ…

東京の澱んだ空気も嫌いだが、これはこれで何だか…



石動から、あいの風とやま鉄道線へ入るが乗務員は通しで乗務
3セク化にはどれ程の意味があるというのか

新高岡でローズピンクのEF81貨物が擦れ違った
何だか安心

終着が近付くにつれ、徐々に降客していく


19:40 富山着
新幹線意外は未だ派手に工事中
駅前は狭くてスムーズに行けなくて不便



さて、今夜のお宿は
「東横イン 富山駅前1」
人生初のビジホ連泊
(ネカフェなら経験アリ)

てな訳で
るるぶ予約2泊 ¥9.936

ちょいと値が張るのは週末のせいか?
明日は今日より早起きなので呑んで寝ます

おやす




今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ


関連記事
スポンサーサイト



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2015/09/05(土) 20:39:06|
  2. 鉄旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<富山から暴力新幹線 | ホーム | 和倉温泉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lm312v04.blog.fc2.com/tb.php/2028-3b82e84c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のたね

Author:のたね
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (116)
鉄旅 (1367)
仕事 (0)
鉄道 (613)
ライトオタク (4)
ツイート (10)
書籍 (171)
切符 (226)
鉄道風景 (338)
Nゲージ (2239)
ちょっとお出掛け (289)
2015.3.14 ダイヤ改悪 (20)
北海道が嫌な件 (40)
鉄道文化の敵は誰か (28)
駅弁を喋ろう (10)
ぐるり北海道フリーきっぷ (7)
鉄道を考える (43)
四国周遊きっぷ (8)
2016.3.26 ダイ改 (8)
2018/3/13ダイヤ改正 (7)
TXリニューアル (23)
動画 (235)
国際鉄道模型コンベンション (46)

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR