僕様の徒然なる隠れ家 14年度、全線区間で赤字=収支初公表―JR北海道を考える
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

14年度、全線区間で赤字=収支初公表―JR北海道を考える

SA3A1802.jpg
ハイ、不定期の朝のネサフェアンテナ引っ掛かりシリーズです

JR北海道は2014年度の収支赤字を発表しました
見る限りあくまでも「トータルで」ということに見えるんですが…





yafu-.pngjiji.png
14年度、全線区間で赤字=収支初公表―JR北海道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160129-00000171-jij-bus_all

『JR北海道は29日、管内の全14路線30区間の2014年度の収支状況を公表した。
本社の計画部門など管理費を一定割合で全線区に配分した場合
利用者数の最も多い札幌圏でも営業損益が26億6200万円の赤字となり、管内全線区が赤字路線だった。
同社が全線区の収支を公表するのは初めて。 』

確かに道東などのローカル線区はスッカスカもいい所で収益もクソも無かったとは思います



厳しいな、と思うのは北海道にはそれを打開する人材の不在が見えるとこ

「あの」列車火災事故の際には技術者不足を指摘する声がありました
以降、次々と表面化した不祥事の数々は寧ろ人災の多さを表し、北海道のクビを締めに締めていきました








20150204164820514.jpg
個人的視点ではありますが、北海道は雄大な自然という日本でも唯一の観光資源を持っています
一般論では「冬の北海道は寒いから嫌」と言いますが、その冬こそ日本全国でも北海道でしか見られない、
皆に見て貰いたい景色です

そういう部分を持て余す、活かせてない、アイデアマンの不足が結果、廃線、廃駅、列車廃止という運営規模縮小までに至りました



人口密度の極端に低い北海道において、地元輸送に頼る運営には簡単に限界が来ます
となれば外客に活路を見出すのは当然の帰結でしょう

しかし、どう呼ぶか、という点で人材もPRも不足しています



新幹線という高い、遅いという負債を押し付けられた北海道は航空と手を組む施策も取っていますが、
どういう訳か未だパンチが弱い、と思うのは北海道そのものの魅力が全くPRされてないからです


最近、機械を使っての除雪を写真で見ましたが、中々見応えあるじゃないですか
そういうのを活かす発想がないのが残念です


鉄旅の妙味はローカル線にあります
北海道の魅力も同義です


新幹線は負債でしか無く、外客を取り込むなら航空かフェリーの方が余程有効でしょう
運営縮小による「生き残り」ではなく、集客による「活性化」を以って北海道の復活を願います

コレ、大枚を叩かなくとも何とかなると思うんです
というか、思わないとやっぱりジリ貧の尻すぼみで終わっちゃうと思うんですよ


収支赤字を公表し「ピンチです」と公表した所を少し評価します



じゃあ評価出来ない仕事逝って来ます


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト
鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2016/01/30(土) 11:47:58|
  2. 鉄道を考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<最近読んだ雑誌:「東京の電車」  | ホーム | これは笑ったw「<北海道新幹線>速度と引き換えに車窓から海峡はほんの一瞬」>>

コメント

札幌圏でもその赤字額ということに絶句しています。
それでも列車を運行させている技術者には頭が下がる思いです…

航空各社とコラボして、比較的廉価な(重要)観光列車に乗れるツアーを企画してほしいですね。
問題は地元自治体との連携ですが、ここは両者ともに歩み寄って妥結してもらいたい所存です。
  1. URL |
  2. 2016/01/30(土) 12:07:42 |
  3. 川崎オリオン #8iCOsRG2
  4. [ 編集 ]

マジですか

こんにちは。
札幌近郊でも赤字ですか。
意外ですね。
  1. URL |
  2. 2016/01/30(土) 12:26:16 |
  3. series323 #-
  4. [ 編集 ]

>川崎オリオンさん 今後の課題ですよね

企画、そのアイデア
地元の協力は欠かせないですよね

その辺の取り組みを始めとした部分が北海道の今後の課題であり、将来を決めるものですよね


コメントさんきゅです

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
  1. URL |
  2. 2016/01/30(土) 23:12:21 |
  3. カサレリアの種馬 #-
  4. [ 編集 ]

>series323 さん あくまでトータルという事ですが…

悲しいかな、ローカル線が足を引っ張った結果ですね
札幌近郊だけを見ればそれ程でもないんでしょうが、周りをカバーし切れないというのが今後の心配になってしまいますよね


コメントさんきゅです

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
  1. URL |
  2. 2016/01/30(土) 23:16:27 |
  3. カサレリアの種馬 #-
  4. [ 編集 ]

JRだけでは無理、自治体も引き取りたくない、となると、イギリスなどのようにボランティア運営の保存鉄道にするしかないでしょう。第三セクターに転換しても、ふるさと銀河線の二の舞になるだけだろうし。

ヨーロッパの保存鉄道は日本のように車両だけ動態保存するのではなく、駅などを含めた路線の鉄道施設を丸ごと「鉄道公園」に指定し、「公園内の遊具」という形で列車を運行するというもの。イギリスだけで100以上あり、そのほとんどが国鉄の合理化政策で一度は廃線になった路線。中にはタブレット閉塞や腕木式信号機などを現役当時のまま残した本格的な路線もあります。

運営するボランティアは、普段は医者や大学教授、弁護士といった職に就いている一般の人達。資金の寄付だけでなく、車掌など実際の運行業務にも参加しています。いすみ鉄道の運転士採用プランはこれを参考にしたのかもしれません。

日本では、高千穂線の末端5駅を形式上こそ「遊具」扱いながら復活させる動きがあって、実現すれば日本初のヨーロッパ型保存鉄道ということになります。

また、保存鉄道に近い方式として「特定目的鉄道」があり、門司港レトロ観光線として運行されています。碓氷峠の横軽も、この方式で鉄道文化むらのトロッコ「シェルパ君」を発展させ、熊ノ平までの復活を検討中です。
  1. URL |
  2. 2016/02/01(月) 20:03:31 |
  3. 龍 #1zy/x5P2
  4. [ 編集 ]

>龍さん もう北海道が瀬戸際に思えてきました

3セクはあまり良いシステムとは思えないので勘弁ですね
上下分離方式が合理的に思えるのですが、JRというより、日本人の腰の重さがあまりにも邪魔ですね
自治体も引き取りたくないというのも絶望的です

故に仰有るようなボランティアも期待出来ません
寂しい限りです



一方で復活保存の動き
活発化して欲しいですね



コメントさんきゅです

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
  1. URL |
  2. 2016/02/01(月) 23:32:03 |
  3. カサレリアの種馬 #-
  4. [ 編集 ]

ラッセル車や排雪モーターカーの除雪シーン、確かに迫力あります。でも、跳ね飛ばされた雪が他の列車や線路脇の人に当たるとまずいので、実際に稼働するのは主に営業列車が走らない時間帯で、それ以外は駅構内でたまに見かけるくらい。本来は裏方の存在なので、どうしても出会う機会が限られてしまいます。

また、言うまでもなく、除雪作業中は遠くから見てもらいたいですね。場合によっては、かなり遠くまで雪を跳ね飛ばします。バラスト混じりの氷塊が一緒に跳ね飛ばされる場合があるので、特に注意が必要です。ラッセルを撮影するファンも、なるべく離れた位置でカメラを構えています。

道路でも、除雪車のローターに巻き込まれる死亡事故が多いので、通常の作業以外でクローズアップするのにはかなり慎重になっています。ラッセルを身近で見てもらうとすれば、車両基地の一般公開などで、展示や操作体験コーナーを実施するのがいいかもしれませんね。確か、小坂鉄道レールパークでは実施しているようですが。
  1. URL |
  2. 2016/02/07(日) 14:11:53 |
  3. 龍 #1zy/x5P2
  4. [ 編集 ]

>龍さん 成程ー

誰でもデジカメやそれ並みのスマホ等を持っている時代ですので、ある程度遠くても問題無しと思います
寧ろそんな光景を撮影できるのはレア度高いですよね


>車両基地の一般公開などで、展示や操作体験コーナーを実施するのがいいかもしれませんね

二番煎じでも何でも、そういうアイデアで良いと思うのです、北海道の場合
というかそれやってる小坂鉄道レールパーク、ちょっと凄いですね



コメントさんきゅです

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
  1. URL |
  2. 2016/02/07(日) 23:15:51 |
  3. カサレリアの種馬 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lm312v04.blog.fc2.com/tb.php/2259-6dbc2e20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (79)
鉄旅 (910)
仕事 (4)
鉄道 (524)
ライトオタク (4)
ツイート (10)
書籍 (159)
切符 (161)
鉄道風景 (335)
Nゲージ (673)
ちょっとお出掛け (142)
2015.3.14 ダイヤ改悪 (20)
北海道が嫌な件 (40)
鉄道文化の敵は誰か (28)
駅弁を喋ろう (5)
ぐるり北海道フリーきっぷ (7)
鉄道を考える (31)
四国周遊きっぷ (8)
2016.3.26 ダイ改 (8)
2018/3/13ダイヤ改正 (7)
TXリニューアル (15)

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR