僕様の徒然なる隠れ家 「流氷ノロッコ号」 継続への代替案浮上
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

「流氷ノロッコ号」 継続への代替案浮上

norokkodaitai.png

けん引する機関車の老朽化などで運行継続が難しくなっていた「流氷ノロッコ号」
地元から存続を強く求める声が上がっていたこともあり、普通列車用のディーゼル車などを改造する案が浮上しているという事です




yafu-.pnghokkaidousinnbunn.png
「流氷ノロッコ号」代替検討 JR北海道、観光列車継続
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160204-00010001-doshin-bus_all

代替案に気動車改造が有力ということは、これまでの客車を使うことも難しいのでしょう
それは兎も角も、昨年度は約1万2千人が利用した列車

外客を取り込もうという姿勢を継続するのは良い事です

いつもJRそのものに思っていた事は、廃止するばかりで、代替となる列車を用意しないことが不満でした

今回の件のように、老朽化による廃止は已む無し
しかし、代替案、代替列車を出すのであれば文句はなし
集客に成功するとか、場合によっては歓迎できることです


まさか北海道がこのような姿勢を見せてくれるとは思っていませんでした
苦しいでしょうが、頑張って欲しいですね



今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2016/02/05(金) 19:50:12|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<仙石東北ラインの列車が女川まで直通します | ホーム | 画期的な24時間制フリー切符「東京メトロ24時間券」>>

コメント

っていうか気動車が老朽化して春のダイヤ改正で普通列車削減じゃなかったのかな?

矛盾してるような気がします
  1. URL |
  2. 2016/02/05(金) 20:13:36 |
  3. かず #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

>かず さん おおう…

アイタタタ…
Σ(´∀`;)

まあ、そこはそれ
ある意味手段は何でも良いので北海道鉄道の活性化に向けて頑張って欲しいものです


コメントさんきゅです

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
  1. URL |
  2. 2016/02/05(金) 23:26:40 |
  3. カサレリアの種馬 #-
  4. [ 編集 ]

車両のメンテナンス費用の確保のために、どうしても普通列車の削減は仕方なかったのでしょう。

薄いダイヤにイベント列車が走るという木次線と似たような感じになりますね。定期列車を削減してまで、という批判もあると思いますが、ノロッコ号の継続は素直に評価したいです。

新幹線なんか敷設しなきゃ、もう少し車両の修繕、新造に費用を充てられるかと
  1. URL |
  2. 2016/02/06(土) 07:15:28 |
  3. 川崎オリオン #1Nt04ABk
  4. [ 編集 ]

>川崎オリオンさん  木次線がそうでしたか

何とか沿線を活性化したい
その姿勢を評価したいですね

評価に値しない新幹線なんか止めて在来線活性化に注力して欲しいものです


コメントさんきゅです

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
  1. URL |
  2. 2016/02/06(土) 11:02:57 |
  3. カサレリアの種馬 #-
  4. [ 編集 ]

ローカル線の救世主になれていない

「ノロッコ号」は普通列車扱いのため、普通乗車券だけで乗車できるので、知床斜里〜網走間で840円。展望車の指定券は310円だから、合わせても1人1150円にしかなりませんでした。今年から普通・快速の指定席料金は520円に上がりましたが、大して効果は期待できません。

それでも、観光列車に乗るためにやってくる乗客がJRを使ってくれるなら、増収効果も期待できます。JR九州がそのいい例で、本州方面から新幹線や在来線特急で集客し、そこからローカル線へ誘導する、という図式が成立しています。

ところが、北海道ではこの集客の部分が飛行機とバスの独壇場になってしまっています。「流氷ノロッコ号」の乗客は、大半が国内外のツアー客。アクセスも女満別空港と貸切バスがメインなので、九州ほどの波及効果が得られません。その影響もあって、「ノロッコ号」とセットで運転されていた「流氷特急オホーツクの風」が今年は設定されませんでした。さらに、途中の駅で貸切バスに乗り換えて次の観光スポットへ向かうツアーが多いため、一部区間しか乗車しなければ当然JRの収入は減ります。

北海道の観光列車は一見大盛況のように見えますが、ローカル線の救世主になれているかと言えば、必ずしもそうとは言い切れません。「運行してもJRの一人損」という状況から脱却しないと好転しないでしょう。とはいえ、高い料金を払うに値する車両をJR北海道が用意できるとは思えないし、用意できたとしても沿線に納得してもらえなければ「ただの値上げ」と反発されるだけで終わってしまいます。

こういう時にこそ、沿線との連携が欠かせないのですが、「廃止しないで」というだけで自発的に動こうとしない彼らを見ていると、それも期待できそうにありません。もはや「行き詰まり」というレベルを超えてます。本当に深刻な状態です。
  1. URL |
  2. 2016/04/14(木) 15:57:42 |
  3. 龍 #1zy/x5P2
  4. [ 編集 ]

>龍さん 北海道は難しいですね

収入の核の一つとなる優等列車が振るわず
効果的に使うことすら出来ない状況は、国内でもかなり特殊に過酷な部類でしょう

無論「しっぺ返し」的な部分もあっての事でしたが…



仰る通り、こんな時こそ地元沿線どころか、北海道全体がこういう状況をどうにかしようと動くべきなんだろうな、と思います
しかしそれがない
JRにも期待が出来ない

深刻ですね



コメントさんきゅです

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
  1. URL |
  2. 2016/04/14(木) 23:32:03 |
  3. カサレリアの種馬 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lm312v04.blog.fc2.com/tb.php/2268-003c6f03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (84)
鉄旅 (972)
仕事 (4)
鉄道 (538)
ライトオタク (4)
ツイート (10)
書籍 (159)
切符 (174)
鉄道風景 (335)
Nゲージ (858)
ちょっとお出掛け (158)
2015.3.14 ダイヤ改悪 (20)
北海道が嫌な件 (40)
鉄道文化の敵は誰か (28)
駅弁を喋ろう (5)
ぐるり北海道フリーきっぷ (7)
鉄道を考える (32)
四国周遊きっぷ (8)
2016.3.26 ダイ改 (8)
2018/3/13ダイヤ改正 (7)
TXリニューアル (17)

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR