【鉄道系】僕様の徒然なる隠れ家 1泊俺旅2018in晩秋 前編 ~かつての信越本線を辿ろう!~編
fc2ブログ

【鉄道系】僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ …だった筈が、Nゲージ主体になってきちゃった気がします…

1泊俺旅2018in晩秋 前編 ~かつての信越本線を辿ろう!~編

moblog_1d35afc7.jpgDSC_0082.jpg

※今回めっさ長い(らしい)です
(;一_一)

2017/11/12(日)
仕事を終えて帰宅する時間が日付変更直前なのはいつもの事で、今日の為になるべく早く寝ようと横になったのは2時前くらい
起床を9時に設定していたのだが、実際は7時に目が覚めてしまった


30分程ネットなどをしてから二度寝しようとしたが、眠れずに8時になっても寝られなかったので、
出立の準備をしつつ、ダラダラとしながらタブレット端末のフル充電を待った

残電池4%から始めた充電は完了に約9時間かかった






予定より30分以上の早出

地元TX六町が9:34発だったか
日曜の朝のTXは6両のせいか、やや混んでいた








JR北千住からはモバイルSuicaで入場
DSC_0018_20171114012108c3e.jpg
北千住発の緑帯快速電車は9:44発
こちらは15両の強味で先頭車まで歩けば余裕綽々で着席出来た

上野 9:55着





首都圏脱出の為の列車迄は20分の余裕が出来たが、その先は大きく間が空いて、結局は予定通りの行程になると分かった
今旅の出だしはモバイルSuicaをメインに首都圏脱出を謀る
今年は6月以来、2度目の首都圏脱出だ












moblog_5f34287e.jpg
・上野 10:15発 →東北.高崎線.高崎
1856E 普通 高崎行







熱海 8:23始発のE233系10両編成のグリーン車はそこそこ埋り、そこそこ空いていた
DSC_0024.jpg
5号車2階の進行方向右側に着席




携帯弄っていたら赤羽でアテンダント嬢に
「グリーン券を…」
と訪ねられ、当然前以て購入していたSuicaグリーン券を、棚にタッチするのを忘れていた事に気付く

こんな出だしでグリーン車での115分をスタート
(;´д`)





尾久で左手にE26系客車、「カシオペア」を見る
…最早手の届かない車両に複雑な思いがした




いつの間にか25分が経って大宮に着いていた
DSC_0025.jpg
次の宮原で前席の客が降車したので、前席を回してボックス作って寛ぐ





10:53 北上尾で赤いEF510牽引のコンテナ貨物と擦れ違う


桶川で後続の特別快速のアナウンス
その列車なら高崎へ10分先着するが、
あまり大差無さそうなのと、折角ボックス作って寛いでいるのだから、このままゆったり行きたかったのでスルーした

特別快速は約2分延着発
結果、8分程待って発車した

折角の、偶のグリーン車のボックス
快適にゆっくり行ってゆったりしたい


何せ今日は普段は仕事漬けの日曜日
「ホリデー料金」で平日より¥200安い普通列車グリーン車

特急を差し置いてコレを使わない手は無い
(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪







そんな快適なボックスグリーン席から埼玉の車窓を堪能
DSC_0028.jpg
吹上くらいだとまだまだ住宅地という町並









DSC_0029.jpg
右手から上越新幹線高架が近付いて来ると11:27 熊谷着
終着まで45分を切った









20171113012954f3b.jpg
熊谷から一旦高架を上り、眼下に沢山のレールと上り列車を眺め、下りながら左手に熊谷貨物ターミナルを見て籠原へ入り、
2分待って11:36発車

BGMにGalileo Galileiの「明日へ」は好きな曲で耳心地好い





深谷からドア開閉はボタン式になる
BGMが山口百恵の「いい日旅立ち」に変わった

ステンレス車を頻繁に見ながらも、身体は軽く「旅モード」に入り始めた
(*´ω`*)

この路線を走り抜けた名寝台特急「あけぼの」の晩年に思いを馳せる










DSC_0033.jpg
岡部を出ると畑景色が車窓に交じる
それでも駅へ近付けば「町」が映る

草が生い茂った川をトラス橋で渡って11:59 新町着









向こうにうっすら見える山々は上越路の谷川連峰だろうか
DSC_0034.jpg
更にトラス橋で烏川を渡って、左手から八高線が合流して倉賀野 12:04着









20171113012954c7f.jpg

DSC_0036.jpg

DSC_0037.jpg
機関区、車両区を右手に流して終着
12系や旧型客車を見た


12:09 高崎着
13分連絡

予想外に乗り継ぎ列車はまだ入線していなかった











20171113012954fd0.jpg
・高崎 12:22発 →信越本線.横川
135M 普通 横川行








オールロングシートの211系3000番台4両編成は12:14に入線
DSC_0039.jpg
空席も目立つが座席は7割位埋った


乗務員室直後の2人掛け座席があるのを忘れて厠へ行き、行き場を失って先頭車左側の優先席に着席
先頭車は動力制御車で、直下の台車のモーターの唸りがじっくり味わえる





高崎-横川は20代後半に数回訪れたが、何故か30代の時には一度も訪れず、今回10年以上振りの再訪となった

車内は歩を進める毎に徐々に閑散としていく





複線が往時の信越本線の名残を感じさせ、群馬八幡から川を越えて安中へ
右手の優先席が空いたのでそちらに移動



これまたかつての189系特急「あさま」に思いを馳せる
いや、数々の愛称すら無い列車達もがこのレールの上を行き交ったんだ、と感慨深く耽る


左前方から右手までを山に囲まれる
やはり往時であれば、これから峠に向かうんだ、という感覚がひしひしと感じられたのだろう




16歳の時、特急「あさま」で長野.直江津から親父の実家、能代を目指した事があるのだが、「鉄」でなかった為か、
峠を含めて記憶が無く、精々高崎線内を特急が住宅すれすれに走っている事に驚いたり、
乗り継いだ特急で立たされたくらいの記憶しかない

ただ、昔から新幹線を避ける様な「ケ」はあった訳だw





松井田で先の2人掛けが空いた
moblog_721399d2.jpg
列車は山路に入り、終着した









DSC_0044.jpg

12:55 横川着
ここで65分待ちとは中々旅らしくなってきた











DSC_0047.jpg
時刻表を見れば分かる事だが、ここから軽井沢へのバスは1日7本しかない
大概は高崎から新幹線で先に行くのだろう




普通の人ならお昼時に良い時間だが、いつもの生活習慣か、生憎空腹でもなければ食欲も無い
なのでこれまた10年以上振りに駅から散策

猿が多数いるのにビビった
Σ(゜Д゜)









駅からすぐの所にはレールを残し、その高さまで埋めた道路があり、国鉄往時の車両を保存展示している「鉄道文化むら」が見える
DSC_0048.jpg

DSC_0050.jpg
施設は日曜のせいか、多少客入りが見受けられる






そこを右へかわし、旧下り線を跨いで先へ続く路がある
moblog_234de39b.jpg
最中、 まだ生きているEF63が線路を往復する場面を見かける事が出来た








5分程歩いて文化むらを離れれば旧信越本線の上り線
20171113012954c1f.jpg

DSC_0065.jpg
「アブトの道」
が先の道路同様、レールを埋めた道を隣の下り線を見ながら歩いて行ける









DSC_0066.jpg
下り線はレールも架線もそのまま残っていて、これまた往時を思いながら上り線の線路を歩く事が出来る




20代の頃の感覚が蘇って来た
ほぼ記憶のままだ









DSC_0067.jpg

20171113012954821.jpg
歩いて行けば頭上に高大な高速道路橋を眺められる
行きながら色々目移りしている内に時間が経ってしまったので、今回はここで引き返す

その先には煉瓦造りの変電施設だったと思うが、更に先に 日帰り温泉「峠の湯」があり、路は眼鏡橋まで続いている


道中、そこそこの訪客や団体の観光客がいて、言うほど寂れていない、というか、昔より賑わっている感じさえあった
ここが1日かけて遊べる場所だと思い出した





少し懐に余裕があれば俺の様に普通列車グリーン車を使って、旧線を見ながら歩いて味わい、温泉に浸かり、
またグリーン車で帰って来てもお釣がくる程コスパの良い1日が遊べるのだ

こんな良い場所を何故忘れていたんだろう?
但し、猿を除く




引き返して駅前のバス停に着く頃、バスも丁度良くやって来た










DSC_0072.jpg
・横川駅 14:05発 →JRバス関東.軽井沢駅
運賃は¥510









DSC_0073.jpg
所謂観光バス型
トイレもあるらしい…?



兎に角うねりくねり山道を行く
山景色は気持ちいい



ちょっと携帯弄ってたら約30分があっという間
少し勿体無かったかな?


14:34 軽井沢駅着
乗り継ぎ列車は35分後









DSC_0074.jpg
傍らにはクモハ169が放置されていた










DSC_0076.jpg
駅の階上コンコースは少し狭めながら賑わっている
空腹感はあるが、食欲が無い






改札窓口を訪ねるときっぷが買えた











moblog_28bc03a0.jpg

moblog_e7d4f9f7.jpg

moblog_72f248fd.jpg
・軽井沢 15:09発 →しなの鉄道線.篠ノ井
2605M ワンマン快速 長野行

ここにも「ロクサン」がいた






往年の名車、セミクロスシートの115系1000番台3両編成
moblog_7a3deb7e.jpg

DSC_0086.jpg
今日のメインディッシュ
最後尾の制御電動車のボックス右手に着席





今日は早い話が
「かつての信越本線を辿ろう!」
という事で、

俺みたいなオッサンが
「信越本線と言えば?」
と訊かれれば、
「碓氷峠と長野から直江津へ抜ける路」
なイメージで、その先、柏崎、長岡、新津、新潟…と言われてもちょいとピンと来なかったり
( ・◇・)?

つまり「あさま」な訳で




そんな信越本線をそのままに、美味しい線区と115系を味わえるしなの鉄道は正にお宝
経営努力の甲斐あって好調なようで、厠設備等も清潔で使いやすい





列車は発車時点では混み合い、前の席にも着席されたが、次の中軽井沢で降車した
快速運転区間が始まる御代田までに客は凄ぇ降りてって、車内はかなり余裕が出来た









列車は山路を下りて、地上を中速程度でちょいとずつ駅を通過して歩を進める
moblog_294e3528.jpg
秋の色付いた雄大な山の連なりが周囲を囲む
30分足らずで小海線と接続する小諸に着く









DSC_0091.jpg
新幹線高架が左から右へオーバークロスすると、新幹線にアクセスする上田
所要40分

ここから速度を上げ、115系のモーターが唸り、快調に駅を通過する快速運転に様変りした





山吹色の山が眼前に迫る
戸倉から車掌が乗り込んだか、車内放送が入り、乗降ドアが手動に切り替わる



もうこの路線には特急も急行も夜行列車も走らない

しかし、彼等に思いを馳せ、115系快速電車で姿変わらぬかつての信越本線を行く
…最早「胸熱」でグッと来てしまった


屋代を出ると新幹線高架が頭上に絡んでくる
DSC_0092.jpg
千曲川を渡ったのはその後だったか?


15:14 篠ノ井着
201711130141457b8.jpg
側線にタキ1000が長く連なっていた

きっぷに無効印を捺して出場する


待合室で地元のおっちゃんとお喋り
「今の人はカネとか大変だよね」




14分連絡の筈が狂い始めた
DSC_0094.jpg
乗り継ぎ列車が5分遅延のアナウンス






取敢ずはここからのきっぷ
CIMG6304.jpg
「篠ノ井→東京都区内」
に改札印を「うっすら」と捺されて入場











20171113014145f7e.jpg
・篠ノ井 16:28発 →信越本線.長野
2245M 普通 長野行

E127系2両が16:32と延着発
ボックスに空きを見つけて逆向きに座る

既に右手には新幹線が並ぶ


16:45 長野着
10分強の連絡なら何とか…

途中下車 改札では経路をチェックされた
〈長の〉


腹は減っているが、コンビニにピンと来ない
それどころか何故か食欲が湧かない

仕方無く次のホームへ向かう
屋外は冷えるので僅ながら待合室で待つ













20171113014145943.jpg
・長野 16:57発 →北陸新幹線.上越妙高
569E はくたか569号 金沢行

列車はE7系が16:55に入線
乗務員がJR西日本に交代

これは不本意かつ今日の主旨から外れてしまうが、時間と乗車券をなるべく一筆書に、スマートに済ませたかった都合上による





取得した指定席.9号車は女子生徒がドッと乗り込んできた
どういう事か、隣席も含め、朝の時点ではスカスカだった筈がドカンと埋った
CIMG6306.jpg
指定席を取った事自体は正解で、余裕を持って乗車し、コンセントを利用して携帯に充電も出来た









20171113014145cae.jpg
発車して暫くは意外と夜景が楽しめた
隧道を抜けると飯山
隣はここで降りた

発車したらすぐに隧道突入
疲れてきたか、少し眠気が差す

5分以上の長い隧道を抜けて、町の夜景が見えると減速して駅に着く


17:19 上越妙高着

所定8分連絡…
なのだが、5号車、8号車付近は階段、エスカレーターが近い

また、新幹線駅の改札と在来の改札は別々
という事で〈上越妙高〉の途中下車印を、やはり経路をチェックされて頂く






意外な事に改札目の前にNEWDAYS
甘パンに食欲が湧き、野菜ジュースと共に購入しても余裕で乗り継げた

どうやらあんパンが喰いたかったらしいw
喰う時間帯も普段とほぼ変わらない


後は連絡列車に乗り継ぐだけ
改札で印を頂く












201711130141456ca.jpg
・上越妙高 17:29発 →えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン.信越本線.東三条
3017M 特急 しらゆき7号 新潟行









E653系1000番台4両の自由席はやや混み気味
201711130150422d4.jpg

CIMG6307.jpg
こちらも乗継割引を利用して指定席を取って正解



配色から何から「都落ち」な653ではあるが、やはり特急は「漢」の憧れ
そしてやはり大好きなE653

初っぱなから特急走りでブッ飛ばし、もう真っ暗な闇の中の駅を次々に通過して、あっという間に直江津から信越本線に突入
そして聴き慣れた車内チャイム♪



最早3セクになろうが何しようが最高でしかない♪
( ☆∀☆)

…「くびき野」先生の事は考えない事にする
φ(゜゜)ノ゜






ところでこの信越本線
元は高崎-新潟を長野を経由して繋がるという、バイパスにもならない極端な遠回り路線
信(州)-越(後)はまだ解るが、何故に高崎まで繋げて「信越本線」なのかはよく分からんというか知らん
(´-ω-`)

ただ、長野起点で見てみれば、どちらからでも新潟に着けるという意味では間違いじゃないんだな、とは思う





余談で横道だが、長野から新潟へは飯山線が最短距離

んで昔、ソコを敷設しようとしたら、
「蒸機の煙が稲を汚す」
とか何とかブー垂れて反対して、今の直江津、柏崎経由になって、それが上手く賑わっちゃったもんだから、
それ見た飯山の方々は手のひら返して
「ウチにも鉄路作ってー」
とか言い出してみたものの、時既に遅し

電化非電化の是非は兎も角、大した賑わいを見せる事無く、昭和のTVでは
「四級ローカル線」
等と言われる始末


でも、今の飯山線が「信越本線」になっていたら、今の「信越本線」はどうなっていたんだろう?
何か結果オーライみたいな気がする
(。-∀-)





列車は1時間ちょいで長岡着
やっぱ特急は速い

車内はいつの間にかやや閑散
直江津から柿崎、柏崎と停車しただけ

50km未満の短距離に特急利用という需要はどこにでもあるものらしい









この先、見附、東三条、加茂、新津と停車していくのは国鉄時代からのパターンではあるんだろうが、
SA3A0387.jpg
個人的には夜行快速「ムーンライトえちご」を思い出させる
経緯はどうあれ、東日本で国鉄485系の後継はこのE653系らしい


18:53 東三条にちょい延着

30分弱を途中下車して待つ
やはり経路はチェックされる
外は小雨

また信越本線から外れるが、先述の他、もうどっちの経路もお馴染みなのでこんな









DSC_0104.jpg
駅や待合室が綺麗なのに感心してたら、次の列車は折り返しとして19:02に来たのでさっさと乗り込む事にした












20171113015042b77.jpg
・東三条 19:21発 →弥彦線.吉田
246M 普通 吉田行









DSC_0105.jpg

201711130150420ad.jpg
パンタグラフをシングルアームに換装した、青ラインが目を惹く115系3両編成は切り欠きの「0番線」に入線









先頭の動力車は運転士と俺だけw
DSC_0108.jpg
こうやって115系に未々乗れるってのはありがたい事だなぁ、と新潟行E129系を見送った

…こっちも取敢ず20分で終るけど
(´-ω-`)




列車は真っ暗闇の高架からトラス橋を渡って燕三条へ
…お、2人乗って来た

モーターの唸りを堪能しつつ終着


19:41 吉田着
16分ある









DSC_0109.jpg
跨線橋は一部工事中

…窓口終ってた
orz




食後の薬を飲んでない事に気付く
取敢ず飲物…
(; ̄ー ̄A

麦茶にしよう













20171113015042703.jpg
・吉田 19:57発 →越後線.新潟
173M 普通 新潟行

今日のラストランナーはさっき見送ったのと同じ形式のE129系が2+2+2両編成で、19:52頃に折り返し列車としてやって来た









新潟新鋭電車はローカル線も軽快に走る
201711130150427de.jpg
またも先頭車は運転士と俺だけw
今日はもう1時間無いぞ…



越後曽根で対向列車の延着を待つ
終着が近付くと少しだけ人が増えていた

白山から高架を上って町の光を見下ろし、また地上に下りたか


20:50 新潟着
新潟駅は色々工事中
「しらゆき」仕様のE653系4両が快速「らくらくトレイン信越」として直江津への出発時刻を待っていた









moblog_6c65db7d.jpg
やはり経路をチェックされて途中下車印を頂く






さて、今夜のお宿は万代口左手方向へ徒歩2分
「新潟京浜ホテル」

るるぶ予約で¥3,800



…駅の左手にバスターミナルが有る事が分からないと道が分からない

「目印」のローソンは凄ぇ沢山あってどれだか分かりゃしねえ
…30分迷いました
(´;ω;`)



しかし!
部屋に入ったらコレが凄ぇ‼
!!(゜ロ゜ノ)ノ


デカデカのダブルベッド!
CIMG6454.jpg

CIMG6455.jpg
無料Wi-Fiどころかノートパソコン完備!









CIMG6456.jpg
多機種の携帯やルーターを充電出来る直結コネクター!

「アレ」も無料で見放題‼



値段以上に便利で快適な設備が今夜の俺を満足させるおもてなし!
これからの新潟宿泊にはここを是非利用したい!
次に泊まる時には酒呑んで泊まりたいです‼



今回はここまで!

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2017/11/14(火) 12:47:31|
  2. 鉄旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1泊俺旅2017in晩秋 後編 ~回れ 南東北 阿賀野川! 北関東久慈川‼~編 | ホーム | ガタガタのにいがた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lm312v04.blog.fc2.com/tb.php/2774-f6a872d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のたね

Author:のたね
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (114)
鉄旅 (1345)
仕事 (0)
鉄道 (613)
ライトオタク (4)
ツイート (10)
書籍 (171)
切符 (222)
鉄道風景 (338)
Nゲージ (2153)
ちょっとお出掛け (289)
2015.3.14 ダイヤ改悪 (20)
北海道が嫌な件 (40)
鉄道文化の敵は誰か (28)
駅弁を喋ろう (8)
ぐるり北海道フリーきっぷ (7)
鉄道を考える (43)
四国周遊きっぷ (8)
2016.3.26 ダイ改 (8)
2018/3/13ダイヤ改正 (7)
TXリニューアル (23)
動画 (215)
国際鉄道模型コンベンション (46)

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR