僕様の徒然なる隠れ家 小田急新型特急70000形「GSE」を発表 期待度は高い! Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

小田急新型特急70000形「GSE」を発表 期待度は高い! Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!

odakyuu70000kei.png
既に甲種輸送の時点から注目され、ネットを賑わせている小田急70000形ですが、
小田急直々に70000形登場が「GSE」として正式発表されました


この車両、小田急と在来特急の最先端を行くとともに、国内屈指の機能、性能を持った車両として君臨できるでしょうか?
まあ、既に箱根は小田急の手中にある訳ですが…





特急ロマンスカー・GSE(70000形)誕生
http://www.odakyu.jp/program/info/data.info/8724_3273227_.pdf

GSEside.png

GSEomonatokutyou.png









注目出来るポイントは少なくないです
SA3A13821683394554.jpg

GSEface.png
スタイリングが角ばっているのは「VSE」以上に展望、眺望性を向上させるための「機能美」の現れです









荷棚を廃し、窓枠の上限を拡大して眺望性を向上
廃した荷棚については座席下に荷物を収納出来るだけのスペースを確保
GSEtennbouseki.png
大きな荷物の上げ下げは必要無く、それでも収納できない大型の荷物は4号車以外のデッキに収納スペースを設置
車内での行動の制約は新幹線以上に軽減されると思われます
(そもそも国内移動にスーツ・キャリーケース利用などは色々と嵩張って面倒で頭悪い)

シートピッチについても、公式発表は無いものの、特に問題は無いように見え、後はリクライニング機構の出来次第でしょう
只、小田急伝統の座席間肘掛無設置と、肘掛収納テーブルの使い勝手については疑問が残りますが…








客室内の造り、雰囲気については、特に20000形「RSE」以降文句はなく、
50000形「VSE」で東日本最高峰にして、JR九州にも引けを取らない高級感を実現しています
GSEtyuukannsyaryou.png

SA3E0044.jpg

SA3E0049.jpg

SA3A1393163228700.jpg

moblog_4e352309.jpg

CIMG2683.jpg
今回の70000形「GSE」も然程見劣りはしないでしょう
硝子張りと見える妻面と、電球色で柔らかな雰囲気を演出する間接照明の天井造り

寧ろ「VSE」がシンプルにも見えます
妻面はモニターから横長ディスプレイになったのは然程問題にならないでしょう
単にグレードダウンさせたのではなく、居住性向上を狙った上での結果と見ます

全座席に電源コンセントを設置することで「現代型」ニーズに対応して、国内既存車に対して
機能面で劣ることはなくなりました







走行装置などのハード面においても小田急は自身の「革新」を行っているようです
SA3A13690021037762950.jpg
小田急伝統の「連接台車」を取り止め、ボギー台車装備の7両固定編成を2本新製
箱根特急へ機能を特化しています


台車は「EXE」でのヨーダンパ、「VSE」の「連接台車+高位置空気ばね車体傾斜機構」も無いノーマルボギー台車を履きます
JRに見られる車体間ダンパも無く、全ての動揺を台車固有の性能と「フルアクティブサスペンション」で対応します


この構造、選択については小田急の力の入れようというより、新たなフラッグシップトレインとしての「自信」が俔えますが、
代々木上原~登戸間の「複々線化」による所要時間短縮をしても尚、然程の高速性能は必要無いという判断かと思われます

付け加えれば、「速く」走るより、「丁寧に」走ることに重きを置き、「居住快適性」を追求した結果でしょうし、
小田急特有の過密ダイヤに対する「最新型特急車両」の着地点がこれだったのでしょう

全車フルアクティブサスペンション装備で特急料金据え置きというのは「豪華」な思い切りで、
「VSE」登場時と同じ印象があります

後は乗ってみてどうか、ですね




「VSE」でも丁寧な案内とシートサービスで、低廉な特急料金とともに国内屈指のサービスを展開してきた小田急
「GSE」とダイヤ改正に合わせて「ロマンスカー」スタッフ全員の制服を刷新します


特急ロマンスカー専用の新制服を使用開始
http://www.odakyu.jp/program/info/data.info/8725_0568117_.pdf


また、ロマンスカー、GSEの特設サイトも開設
http://www.odakyu.jp/gse/



小田急 VSEから13年 MSEから10年
今年、EXEをリニューアルして尚、更なる革新を見せてくれるようです


彼等に乗って何度でも小田原、箱根に通いたいものです



今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2017/12/05(火) 21:05:35|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<最近読んだ本:「住友金属の台車」 | ホーム | 最近読んだ雑誌:「Rail Magazine」 No.412 2018-1月号 「特急〈踊り子〉の系譜」>>

コメント

第一印象

GSEの外見はシンプルと言うか単調と言うかのっぺりと言うか…
ただ、展望席の視界はかなり良さそうな気もします。
あとは座席の座り心地ですね。コレに関しては現時点ではEXEが(`・ω・´)b。
(VSEとMSEは座り心地がイマイチ)
  1. URL |
  2. 2017/12/11(月) 00:13:03 |
  3. 暴走快速 #-
  4. [ 編集 ]

>暴走快速さん ほほう

> GSEの外見はシンプルと言うか単調と言うかのっぺりと言うか…

「機能美」だと思ってます




> あとは座席の座り心地ですね。コレに関しては現時点ではEXEが(`・ω・´)b。
> (VSEとMSEは座り心地がイマイチ)

お、そー来ましたか
確かにEXEもレベル高いんですよね



コメントさんきゅです

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
  1. URL |
  2. 2017/12/11(月) 01:18:07 |
  3. カサレリアの種馬 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lm312v04.blog.fc2.com/tb.php/2796-f9d7b875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (84)
鉄旅 (972)
仕事 (4)
鉄道 (538)
ライトオタク (4)
ツイート (10)
書籍 (159)
切符 (174)
鉄道風景 (335)
Nゲージ (858)
ちょっとお出掛け (158)
2015.3.14 ダイヤ改悪 (20)
北海道が嫌な件 (40)
鉄道文化の敵は誰か (28)
駅弁を喋ろう (5)
ぐるり北海道フリーきっぷ (7)
鉄道を考える (32)
四国周遊きっぷ (8)
2016.3.26 ダイ改 (8)
2018/3/13ダイヤ改正 (7)
TXリニューアル (17)

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR