【鉄道系】僕様の徒然なる隠れ家 俺旅2017-18in夜行で年越し! ~明けてめでてぇのはテメーの頭か!?~
fc2ブログ

【鉄道系】僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ …だった筈が、Nゲージ主体になってきちゃった気がします…

俺旅2017-18in夜行で年越し! ~明けてめでてぇのはテメーの頭か!?~

CIMG6770.jpg CIMG6843.jpg DSC_0028_20180102011825e59.jpg DSC_0032.jpg
会社が東京駅なのは便利なのは間違いないらしい


仕事終わって会社の風呂入って準備を調えたら、当該列車の発車10分を切っていた
当該ホームに上がると、列車はヘッドマークを「回送」にしたまま、
ドアも開けずに鎮座していた



ドアが開いたのは発車4分前
然したる暇無く乗車する















DSC_0024_20180102001010ed3.jpg

moblog_468a7694.jpg
・東京 23:10発 →東海道本線.大垣
臨時快速 ムーンライトながら号 大垣行

昨年は8番線という珍奇なホームから発車していたが、今回は10番線から発車だ


既に隣席されていたが、久方ぶりの夜行に酔った
つか、昨年は鬱って引き籠っていたのに、状況がエライ違う









moblog_fd44d1e3.jpg
出発後の乗車率は高くないが、最近は経費節約で、日付変更駅の小田原まで小田急を使う人もいるんだとか

「満席」だからそういう事なんだろう


僅に汗ばんだ顔を拭いた今治タオルが落ちたことに気付かず、
後席の男性に拾ってもらった

さんきゅ、うしろのひと





品川を出ると、23:36着の横浜目指して特急形らしい疾走を見せる

空っぽのE217系が並走
「年末」を感じた



横浜手前で検札
〈東京車掌区〉




横浜では自分が取った座席に他人が居るというトラブルがあったらしい




横浜を出ると悠々とした速度で走る
その夜間の走りに「夜汽車」の言葉が浮かぶ









「大垣夜行」を祖に流れを組む「MLながら」は今夜も健在だ
CIMG6768.jpg
車内の「指定席」の緑のプレートも懐かしい








CIMG6769.jpg
トコトコと藤沢を通過
神奈川県は住宅と街灯のイルミネーションが大晦日を忘れた


辻堂を通過して少し、
時計を見ると日付変わってた

あけおめ






185系が留置されている電留線を抜けると、茅ヶ崎を通過
モーターを唸らせながらの巡航も懐かしい
*。・+(人*´∀`)+・。*




電留線にE231系が灯りを落として佇んでいるのを見たら平塚通過
既に楽しいがお楽しみは未々これからだ



0:30 小田原着
座席はまだ埋り切っていない
先々の到着時刻を案内して、放送を中断
再開は名古屋から


…疲れと睡眠不足が祟り 、処方された睡眠薬も効いて大幅に寝こける
(+.+)(-.-)(__)..zzZZ



気づくと名古屋手前だった
メインともいえる熱海-名古屋を寝潰してしまった…

これも夜汽車といえば夜汽車の旅だ




名古屋発車時にはまだ5:20
陽の出ない、未々夜を感じさせる
iPod miniのバッテリーが上がっていた

「ながら 」でここまで寝こけた事はない



名古屋で降りる客も少なくない
ちらほらと空いた空席に移動する客もいて、中にはボックス占拠という幸運な強者もいた




車内は夜行列車の暗い早朝の気だるい雰囲気を醸し出していた
列車は特急の如く飛ばし、レールのジョイント音が懐かしい


終着が近付くと数人、次の列車への準備の為にデッキに列を為していた
終着アナウンスは「鉄道唱歌」が流れた


5:51 大垣着
…2分連絡やんけ



お馴染み「大垣ダッシュ」が展開していた
















CIMG6772.jpg
・大垣 5:53発 →東海道本線.米原
203F 普通 米原
311系6両編成が余った「ながら」の客を受ける









CIMG6771.jpg
然程の混雑は無いが、先頭車程階段に近いので皆先頭車に集まる









…が、空席探しも兼ねて後車に移動する
CIMG6773.jpg
18シーズンには混雑が普通のこの列車だが、後車程空席が目立つ
313系6両のキャパシティーは伊達じゃない



最後部はガラガラ
この列車でボックス作って寛ぐなど生涯初めての事だ




雨かと思ったが、地面には雪がみえる
僕様のいる最後部車両は元旦のせいか、好きに寛げる

外は真っ暗
クモハ311-12のモーターは心地好い音をくれる

夜行列車の延長戦のようだ
時刻表を開いて検索しつつ列車の「味」を堪能する

何もかもが久々だなぁ♪
*。・+(人*´∀`)+・。*




終着が近付くと、2分遅れなのが分かった
「0分乗換」ってのも何だかなぁ


米原 16:30着
先の203Fの客を待って延発











CIMG6775.jpg
・米原 6:29発 →東海道.山陽本線.加古川
3203M 新快速 姫路.播州赤穂行

223系8+4両編成
前8両が播州赤穂行
後4両が姫路行




転換クロスシートは空いていればしこたま快適
新快速の高速轟音も懐かしい









CIMG6777.jpg
右手が少しづつ明るみを見せてきた








最後部、12号車は驚く程スッカスカ
CIMG6778.jpg
もうちょっと厳しい行程を想定していたのだが、随分あっさり上手くいってしまっている

「元旦は穴場」だったか?





しかし流石は新快速
特急速度を誇りながらの停車駅の多さ
先の「MLながら」と並んで「最強の快速」としてアーバンネットワークに君臨している



「アーバンネットワーク」
今年3月のダイヤ改正発表時
このことばをJR西日本自ら使ってくれてありがたかった

やはり僕様世代は「アーバンネットワーク」の愛唱がしっくりくる

社内放送がオートになっていた
1年以上離れていればこんなものか









南草津で7時を回った
元旦だが、朝の雰囲気だ

しかし流石は新快速
元旦とはいえ、進む毎に雑客していく









気付いたら京都貨物すら過ぎていた
CIMG6781.jpg

CIMG6783.jpg

CIMG6785.jpg

CIMG6786.jpg
普段ならラッシュになる時間帯だ

これまた元旦のご利益か?



新快速の俊足は次々に駅を通過し、下り列車をも追い抜く
出だしはガタガタゆっくり、間を置いてスムーズな加速で一気に最高速へ





大阪でも大分降りた
これも元旦故か


8:53 うとうとしてたら加古川着
18分連絡の間に買い物
腹へった









CIMG6790.jpg
当該ホームへは構内改札を通る必要があるが、3分あれば乗り継げる











CIMG6791.jpg
・加古川 9:11発 →加古川線.西脇市
1329S ワンマン普通 西脇市行

名車、103系を3000番台として未だに元気
つーかこの外観で103系だなんて分かるもんだろうか?

ドア開閉はボタン式だし、全然別物に見えるんだが…









CIMG6792.jpg
隣の日岡で早くもぽこぼこ降車
列車は住宅地の間の電化された単線をトコトコ走り、それを抜けて田園に出ると速度を上げた









厄神から路線名にもなっている加古川を渡る
CIMG6794.jpg

CIMG6796.jpg
進む毎に景色は長閑になっていく



粟生:あお 北条鉄道、神戸電鉄の連絡駅
随分古い車両が停まっていた








9:47 社町で対向待ち
CIMG6797.jpg
これが単線ローカルの醍醐味
「撮り鉄」でない人間でも撮影を楽しめる時間だ
(*・x・)ノ~~~♪


9:59 西脇市着
跨線橋を渡って約12分連絡
乗り継ぎ列車はドアを開けて待っていた











CIMG6798.jpg
・西脇市 10:12発 →加古川線.谷川
2327M ワンマン普通 谷川行










125系は単行電車ながら、座席は2×1列の転クロ仕様
CIMG6800.jpg

CIMG6801.jpg
2人用ボックスを取ってもまだボックスに着席
時刻表で見た加古川線の西脇市-谷川のやり辛さも解ろうというもの



列車は新形らしく発停車が柔らかい
こういう隠れた(?)名車こそエヌゲに欲しい









四方を山に囲まれた
CIMG6802.jpg
どーも眠気に負ける


10:42 気絶している内に谷川着
車内に携帯やデジカメを忘れたり、寝惚けてあたふたした
┐(´д`)┌












CIMG6803.jpg
・谷川 10:48発 →福知山線.福知山
2537M ワンマン普通 福知山行









CIMG6805.jpg
223系5000番台2両編成には先客が随分いたが、運良く右手の転クロ着席









列車は山道を越えて平坦な田舎景色を走る
CIMG6806.jpg
石生:いそう で立客が随分降りた









しかも対向列車待ち4分♪
CIMG6807.jpg
新大阪行特急「こうのとり 12号」だった





列車は単線を快走する
各社毎に普通列車の性能の向上を感じる





ここまで想定を越えて順調に来てしまった

米原での新快速と加古川線への乗換の余裕を甘く見積り、
保険として特急券まで用意したのだが、その必要がまるで無くなってしまった

まぁ折角の漢の憧れの特急
使ってやろうじゃないか









CIMG6809.jpg
市島で対向4分待ち









列車は丘路を登って山中と隨道へ入る
CIMG6812.jpg
そして川が沿い、離れると住宅地へ入って高架を登り、終着へ


11:32 福知山着
約42分待ちとなる



飲み物が切れたので今日初めての途中下車
…「印」が溶けてしまった
やはりマルス券と下車印は相性が悪い


それは兎も角コンビニ
構内にも7-11があるが、品揃えが良くない


外にも7-11があり、胡麻麦茶(血圧がなぁ…)と1Lパックの麦茶を1LのPETに詰め替える
横見浩彦御大がいらっしゃなければ、思い付かない芸当だった




つか外寒すぎ
((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
CIMG6814.jpg
…暖かい待ち合い室入ろーや







列車の入線、乗車時刻は12:10頃と聞く











CIMG6815.jpg
・福知山 12:14発 →山陰.舞鶴線.東舞鶴
335M ワンマン普通 東舞鶴行

クモハ112.113形5000番台とは今更ながらにちょっと驚いた
どういう経緯を辿ってここまで来たんだろう?


線区毎に列車を乗り継いでも、最終的に同じ列車を使うだけなので、便利な直通便を選択

先客も数人いたが、心配の要もなく、悠々とボックスで寛いで空席が目立つという
CIMG6817.jpg
元旦の旅は意外とやり易く快適だ









舞鶴線との境界駅,綾部では下り特急「きのさき5号 」との行き違い待ちで7分待ち
CIMG6818.jpg
由良川を越えて、「ウォーォン 」と唸りを上げながら歩を進める

梅迫で特急通過待ち…はあっさり来ちゃった







川が足元をうねうね沿い、山道を駆ける
CIMG6820.jpg
丹鉄のアクセス駅、西舞鶴で4分停車









CIMG6821.jpg
町並みの背後の山々に感心しながら高架を登って終着


東舞鶴 13:10着
約29分待ち

腹も減ってないのでやることがない
外寒すぎで嫌だ









しかも乗り継ぎ列車は入線済なのに半自動ドアを解放してくれない
CIMG6823.jpg
空調の効いた待合室で待とう
((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル


















CIMG6822.jpg
・東舞鶴 13:39発 →小浜線.敦賀
935M ワンマン普通 敦賀行


後続の舞鶴線の列車の連絡を受けてから2分延発

加古川線で見た125系が2両編成
あのローカル線が賑わっているのだろうか










加古川線車両と違うのは、転クロが2×2列という点
CIMG6824.jpg
それが2両編成の場合、後寄りの車両の乗降ドアは操作不可、という
日帰りだから当たり前なんだけど、テキトーな気分で乗り繋いで来たらもうゴールが見えて来ちゃった

後は時間の問題だなぁ
┐(´д`)┌






列車は縦揺れしながら登り勾配を登って高台から住宅地などを木々の間から見下ろす
CIMG6826.jpg

CIMG6828.jpg
川を越えると、景色は高く聳える山と列車の間に雨を降らせた
山がコースを限定しているんだろう









若狭高山から平地を走る
CIMG6831.jpg
所定の速度があるのだろうが、余力を残し、悠々と進む列車に
「ローカル線の妙味」を味わえる









CIMG6833.jpg
若狭本郷から徐々に若狭湾が見えてくる
小浜で2分停車

若狭有田では雨が上がり、晴れ間が出てきた



十村で2分の対向待ち
2両はスッカスカだったが、1両目に客がそこそこいて吃驚した

人間とは横着な生き物らしく、入ったそばから空席に着席していくものらしい







いすみ鉄道が「ここには何もない、があります」

素晴らしいキャッチコピーと思う


流石に小浜線には若狭湾があって、「何もない」と言い張るのはどうか、とも思うが、
案外それ以外は「何もない」かもしれない

それほどまでに見事に「何もない」景色が展開し
「ローカル線の妙味」を味わわせてくれた

ここに来て良かったと思う










あ、高い山々が雪被ってる⛄
CIMG6842.jpg
地理、位置的に比良連峰と関係無いんだろうか?





15:22 粟野着
隣は西敦賀
終着は近い

結構長い間楽しめたと思う
運転士の発停車の腕は良く、静かなものだった


15:31 敦賀着
早けりゃ32分連絡

取り敢えず途中下車
小さな「チケッター」の様な下車印だ




思ったより2時間も前倒しな行程になってしまい、「乗変」かけよと思ったら、
西の看板特急「サンダーバード」は大人気

付け入る隙が殆ど無い
逆に名古屋からのヤツはそこそこチョロい



つーか、こんなことに振り回されてる僕様がチョロい
致し方無く「折れて」早けりゃ「32分待ち」、は「55分待ち」になってしまった












CIMG6847.jpg
・敦賀 16:26発 →北陸本線金沢
5057M 特急 しらさぎ57号 金沢行









CIMG6848.jpg
まさか懐かしの681系9両編成が来た










サンダバを取った時と同じ2号車1番D席
CIMG6845.jpg
最前列進行方向右側









味もそっけもない妻テーブル席
CIMG6850.jpg
ただ、回りに然程人がいないのは幸い










埋席率もサンダバに比べりゃ「疎ら」もいいとこだ
CIMG6849.jpg
ある意味楽チン♪

国内第二位の長さを誇る北陸隨道は長い





特急の130km/hって結構速い!
在来特急乱戦時代はまだまだ続くなぁ

武生でそこそこ降りてった
鯖江でもそこそこ降りてった

名古屋-北陸の輸送需要も健在とみた



敦賀から乗車30分ちょいで福井
後50分で終着

外も大分薄暗くなってきた


17:50 くたばりながら金沢
さて、どうしたものか…




ラッチ内にも窓口と券売機があり、ちょっと状況を「シートマップ」で確認すると、
直近の列車のE席は全滅

仕方無く約1時間後の列車の10号車に都合の良さそうなE席を発見
「乗変」をかけた

理由は知らないが、飛ばす「かがやき」より、時間のかかる
「はくたか 」の方が人気があるようだ




モノが決まったら列車が来るまで待ち合い室でネット

しかし、行程を前倒ししたら逆に待つようになるとか、良くわからん
┐(´д`)┌
















CIMG6853.jpg

CIMG6855.jpg
・金沢 19:02発 →北陸新.上越新.東北新幹線.東京
576E はくたか576号 東京行

…もう何をかいわんや…








CIMG6854.jpg
ただ、発車間際になってもスッカスカだった自由席にはやられた
orz








何で高い金に金重ねて四苦八苦してんのやら…
CIMG6857.jpg
後、暖房キツいっす
(;´д`)



「明かり区間」であれば町灯りのイルミネーションが何とか拝める




暫くくたばる
上越妙高でかがやき号通過待ち

またくたばったら長野だった


やはり仕事の後に直で乗り込むってのは
結構「来る」

客は軽井沢からズバッと乗って来た





安中榛名から隨道を抜けると、街のイルミネーションが映える
西独特のチャイムと共に高崎の街へ入る




…新幹線てマトモに乗るとすっげえ退屈
高崎で切って「下」から行った方がまだ楽しめたかも

しかも料金半額だし



「過ぎたるは尚及ばざるが如し」

色々過ぎちゃてる気もするが、どこまで過ぎちゃったのやら
三 (lll´Д`)


こんなのに高い金払って立ってまで乗ろうという方々の気が知れん

自分でやってみて、
「何やってんだ?俺」感抜群




イルミネーションを眺めながら熊谷を通過すると大宮
流石に大宮起点の需要は多く、彼等が降車した後はがらんとしていた


3面ホームの真ん中、15,16番線は灯りを落としていた
CIMG6860.jpg


22:12 東京着

…特に無いです、新幹線のおかげで
「ながら」以外隣席されなかったのもよかったです

小浜線も面白かったです



…なんだ、結構あんじゃん

しかも「寝た」せいか、スッキリしちゃったし
やっぱ夜行最高じゃね?


んな訳でこの後は通勤経路で帰りましたとさ




今回はここまで!

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
CIMG6861.jpg
ありがとうございました!
m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2018/01/02(火) 06:51:46|
  2. 鉄旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【Nゲージ収納】「CASCO」 その2 | ホーム | 「乗り」ながら2年乗車♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lm312v04.blog.fc2.com/tb.php/2827-738b6774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のたね

Author:のたね
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (114)
鉄旅 (1345)
仕事 (0)
鉄道 (613)
ライトオタク (4)
ツイート (10)
書籍 (171)
切符 (222)
鉄道風景 (338)
Nゲージ (2153)
ちょっとお出掛け (288)
2015.3.14 ダイヤ改悪 (20)
北海道が嫌な件 (40)
鉄道文化の敵は誰か (28)
駅弁を喋ろう (8)
ぐるり北海道フリーきっぷ (7)
鉄道を考える (43)
四国周遊きっぷ (8)
2016.3.26 ダイ改 (8)
2018/3/13ダイヤ改正 (7)
TXリニューアル (23)
動画 (215)
国際鉄道模型コンベンション (46)

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR