僕様の徒然なる隠れ家 【Nゲージ】初心者の俺の路線 2018.10.30 貨物用機関車の運用改正
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

【Nゲージ】初心者の俺の路線 2018.10.30 貨物用機関車の運用改正

DSCN0974.jpg
今までウチのEF210は主にコキ台車を牽引する運用に就いてました

ウチのコキは形式が国鉄型も含めた混結編成で、それはそれで良いのですが、EF210 に関しては何か「それっぽい」モノを
牽かせてみたいなー、と考えた次第です









そこで目を付けたのがコチラ
DSCN0984.jpg
タキ1000ENEOS
彼は牽引機の魅力をUPさせるという特殊スキルの持ち主

無論EF210も似合う訳です








やることは簡単
DSCN0986.jpg
カトカプを1個付けるだけ

コレで大概の機関車がこのタキを牽引することが出来ます
カプラーが黒だとどうかなぁ、と思っていましたが大した事もなく、走ってしまえば尚更気にならないです

どこかに良い「赤板」があったと思っていたのですが見当たらず、このままにしとこうという考え方になりました








まぁこんな感じで
DSCN1004.jpg
割とさまになっているかと









カトカプ連結面はあまり大差無いです
DSCN1000.jpg
先述した通りで、コレは重要では無く、アーノルド、カトカプのどちらでも牽引できるようにしただけの話です








で、空いたコキ台車の牽引役は運用が宙ぶらりんになっていたEF81を充当します
DSCN1001.jpg
両エンドをカトカプに交換済みですが問題はありません
むしろ国鉄型こそあらゆる貨車が似合いますし、この混結編成にもピッタリです
その気になればブルトレも牽いちゃいます

「次は車両輸送だな」
という楽しみができました♪

…「赤板」が本当に必要になってきたな
(´ε`;)ウーン…






連結部
DSCN1002.jpg
以下同文?








後は走らせて遊ぶだけ(…ではないんですがw)
DSCN1005.jpg
デッキガーダーにタンク車
「工業」感があります♪








現代の主力と貨物での運用が九州のみとなってしまった歴戦の勇士
DSCN1003.jpg
しかし、ヱヌゲなら幾らでも… ∠( ゚д゚)/






そしていつもの留置線に入り切らないコキw
DSCN1007.jpg
この話、別方向に続きます



今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2018/10/30(火) 08:00:00|
  2. Nゲージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【Nゲージ収納】初心者の俺の路線 罐と貨車は一緒に収納したい | ホーム | 西武新型特急001系「 Laview 」発表! 2019.3月デビュー!!∠( ゚д゚)/>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lm312v04.blog.fc2.com/tb.php/3251-9d0e4230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (84)
鉄旅 (962)
仕事 (4)
鉄道 (538)
ライトオタク (4)
ツイート (10)
書籍 (159)
切符 (172)
鉄道風景 (335)
Nゲージ (840)
ちょっとお出掛け (151)
2015.3.14 ダイヤ改悪 (20)
北海道が嫌な件 (40)
鉄道文化の敵は誰か (28)
駅弁を喋ろう (5)
ぐるり北海道フリーきっぷ (7)
鉄道を考える (31)
四国周遊きっぷ (8)
2016.3.26 ダイ改 (8)
2018/3/13ダイヤ改正 (7)
TXリニューアル (17)

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR