僕様の徒然なる隠れ家 俺の鉄旅2020on偽最長片道切符 8:高崎→桜咲く八高線→中央特急→甲府
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

俺の鉄旅2020on偽最長片道切符 8:高崎→桜咲く八高線→中央特急→甲府




2020.4.3(金)
昨晩のお宿
「ホテル ニュー赤城」
は妙な異音に起こされ、若干不足気味に起床した

今日の行程の不明な部分を洗いだし、何とか必要な特急券を予約した
宿についてはどうしたものかとまだ決められなかった

チェックアウト時に軽い「助六」を頂いた

高崎の朝は冷えた


今日は所々で忙しない予定











202004031713508db.jpg
・高崎 7:54発 →高崎.八高線.高麗川
226D 普通 高麗川行










キハ110系列の111+112形の4人掛けが運良く空いていた
20200403171350651.jpg

20200403171350a5f.jpg
朝の出勤時間帯とは思えない乗車率で、立っている客もどこかの席には座れる程度の空席具合だった











202004031713508c1.jpg
倉賀野から烏川を渡る時に、対向に八高線の列車がいた


北藤岡でぞろぞろと下車
ここに仕事があるという事か










今旅、良く桜を見る
そういう季節の旅になっている
20200403171350683.jpg
群馬藤岡で列車交換










右手を秩父の山々が広く囲う
202004031713502b5.jpg
高ければ2000mを超えるという

八高線は西に関東、秩父山地、東に関東平野を見て延びている

列車は軽快なリズムを奏でる










児玉で列車交換
20200403171832c7b.jpg
車内は既にローカル独特の閑散な雰囲気










松久、用土と厠の近くに桜を見る
20200403171832ffd.jpg
寄居から断崖の荒川を渡った










右手に東武東上線の線路が並んで小川町
202004031718323b6.jpg
少々停車

車内は益々の閑散っぷり









季節柄、カラフルな山が目前に迫る
202004031718328f0.jpg

202004031718321c4.jpg
山々、清流、桜
八高線は色とりどりの景色を見せてくれる

明覚から勾配を下って景色を流す







清流を渡って越生
東武東上線から別れる越生線との乗換駅

東武のホームは1面2線
八高線は1線

越生「町」に入った









毛呂で列車交換
2020040317183234b.jpg
冷えた空気に陽射しが暖かい


9:33 高麗川着
約30分の空き










202004031724512dd.jpg
・高麗川 10:04発 →八高線.拝島
973H 普通 八王子行










一時話題になった転属のE231系4両編成
202004031724513f1.jpg
川越線から直通する










秩父山地は遠巻きになり、金子を出て東京に入り、平坦地を行く
202004031724511df.jpg
単線が住宅地の中に入った


10:29 拝島
9分乗換

これから乗る特急の座席を確認しに出場











20200403172451add.jpg
・拝島10:38発 →青梅線.立川
各駅停車 立川行

中央快速線とおなじE233系

それはそうと腹減り


10:49 立川着
5分乗換














20200403172451556.jpg
・立川 10:54発 →中央本線.甲府
3115M 特急 かいじ15号 甲府行









JR東日本新鋭のE353系
2020040317245190f.jpg

202004031728194e3.jpg
チケットレス割引¥720で1時間超の乗車











高尾を過ぎ、山に入る
20200403172819003.jpg
頭上をを中央自動車道が走り、やや長めの小仏隧道で東京を出る

この列車に車販が乗り込んでいたのは意外










上野原から特急が加速
20200403172819051.jpg
減速しながら四方津を通過











桂川が沿い、1000m級の山々が連なる
2020040317281921f.jpg
高台からの長めはダイナミック

先行列車により大槻に延着のアナウンス



昨日のE7系と同じく、座席が身体にフィットしない
新幹線程窮屈しないからまだ良いが

路線は山線らしく、頻繁に左右に曲がる









202004031728198a1.jpg
更に長い笹子隧道を抜けると、甲府盆地へ向けて山を下る

塩山で遅延解消の御知らせ
甲府盆地の平坦を行くが、秩父山地だろうか、雄大に広がる
軒並み1400mを超えているとか

原色と茶色に白帯のEF64の2両を眺めて終着

12:05 甲府着
車掌は甲府運輸区だった

ちょっと休憩

お、駅弁売ってる

じゃあ八高線と中央特急はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2020/04/03(金) 17:11:18|
  2. 鉄旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<俺の鉄旅2020on偽最長片道切符 9:駅弁が旨い甲府→振り子特急で善光寺平と長野 | ホーム | 俺の鉄旅2020on偽最長片道切符 7:遅延の安積永盛→接続取り→通勤快速→スワロー特急→新幹線→高崎>>

コメント

八高線も・・

2020=令和 2年 4月も、宜しくお願い致します。本当に「桜か咲いたは良いが」のちと憂鬱な春になってしまいました。

八高線といえど、朝方もそう混んでいなさそうなのは 例の感染症流行に伴う在宅勤務とかが増えてるって事でしょうか。

天候に恵まれる様になったのはラッキーですね。中央東線、在来線特急の車販乗車は今や貴重でしょう。拙方の J海管内のは既に全廃ですから。嘆

いつもとは違う春。神経遣いもそれなりでしょうが、道中の無事をお祈りします。拙者、遠出や花見名所の出入りもままならず、近場の桜を見に参る現状。近く、拙ブログにも画像上げるつもりです。
  1. URL |
  2. 2020/04/04(土) 08:46:18 |
  3. HAKASE(jnkt32) #-
  4. [ 編集 ]

>HAKASE(jnkt32)さん こちらこそ宜しくお願いしますー

八高線が空いていた原因にウィルスがあるのは否定できませんね

お陰さまというか、天候に恵まれたのはありがたいですね



地元にも咲く公園がありますが、和めるので好きですね


コメントさんきゅです

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
  1. URL |
  2. 2020/04/04(土) 11:29:24 |
  3. カサレリアの種馬 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lm312v04.blog.fc2.com/tb.php/3935-299ec986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (84)
鉄旅 (991)
仕事 (4)
鉄道 (539)
ライトオタク (4)
ツイート (10)
書籍 (159)
切符 (174)
鉄道風景 (335)
Nゲージ (897)
ちょっとお出掛け (159)
2015.3.14 ダイヤ改悪 (20)
北海道が嫌な件 (40)
鉄道文化の敵は誰か (28)
駅弁を喋ろう (5)
ぐるり北海道フリーきっぷ (7)
鉄道を考える (35)
四国周遊きっぷ (8)
2016.3.26 ダイ改 (8)
2018/3/13ダイヤ改正 (7)
TXリニューアル (21)

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR