僕様の徒然なる隠れ家 俺の鉄旅2020in梅雨の「四国グリーン紀行」(終):四国の旅の終りは個室寝台車で 編
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

俺の鉄旅2020in梅雨の「四国グリーン紀行」(終):四国の旅の終りは個室寝台車で 編

2020.7.4(土)
moblog_a36c5d49.jpg DSC07991.jpg
マリンライナーで高松20:37着というのは買い物して列車を待つのに長過ぎず短過ぎず、丁度良かった

お土産屋にまさかサンライズのトラベルセットが売られていたとは











DSC07995.jpg
・高松 21:26発 → 予讃.本四備讃.宇野.山陽.東海道本線.東京
5032M 寝台特急 サンライズ瀬戸号 東京行











DSC07996.jpg
今晩の285系サンライズは東海、大垣所属のの3000番台









「瀬戸」は発車30分前に入線するので慌ただしくないのがポイント高い
DSC_0507.jpg

DSC_0510.jpg
moblog_bd7916e2.jpg
いつもの「ソロ 上段」の荷物棚に鞄を収めてゆっくり待機

発車前に「見るだけ」検札



定発
予讃線内は「出雲」の伯備線を思わせる汽車旅速度

大きく丸っこいボタ山が形だけを黒く現している









高架にかかれば坂出
DSC07997.jpg
そして瀬戸大橋へ向けて右へ曲がって行く
眼下は町のイルミネーション









そしてゆっくり海上へ、徐々に加速
DSC07999.jpg
イルミネーションは工場のものに変わり、それが無くなれば黒い海

船舶の光が海面にも細く映る

深いだろうな
冷たいかも

島は黒い影
5つの島を渡って四国と本州を結ぶのが瀬戸大橋
ここを渡る事自体は難儀しない

四国に渡ってから回れるかどうか
それが割と難しかったり



児島からJR西日本へ
22時を回って上の町を通過
暫くは隧道が続く


3月以来のサンライズ
「瀬戸」となると昨年11月以来

茶屋町からの宇野線をゆっくり進む









光の量は多くない
DSC08003.jpg
月明かりが個室を照す









DSC08002.jpg
水田にも光が映る


町に入って光が増える
高架に上がれば岡山は近い









岡山には四国の車両も留置されている
DSC08007.jpg
22:24 岡山着









後方に連結する「出雲」を待つ
DSC08009.jpg

DSC08008.jpg
珍しくというか久々に連結を見に行く







22:30 「出雲」にしては珍しく定着した






ミニラウンジに出てみる
DSC08011.jpg
以前は賑わったものだが、今では裳抜けの殻
ソーシャルディスタンスを云う今日ではちょっと合わないだろうか









シャワーカードが売り切れていないのも以前は考えられなかった
DSC08013.jpg

DSC08012.jpg
そんな今日はミニラウンジで早い夜食

暑くもなく、寒くもない、
揺れに身を任せた気だるい環境で過ごす


…と、2人来た
他にシャワールームに往来が少々


23時を回った
飽きたので自室に戻る


月の光は通るものの、曇天は低く下りてきて遠近の山の頭を隠している
時折、濃霧かとすら思わせる


「網干」にAシート車が灯りを点けていた
はりま勝原の待合室に女性が1人









DSC08014.jpg
いつの間にか高架に乗ってて、姫路の街へ

宝殿の前後で減速、徐行
低速で加古川を渡り、加速しながら加古川を通過



0時を回った
日付は2020.7.5(日)
明石を通過した









播磨灘、明石海峡大橋、大阪湾
DSC08015.jpg

DSC08017.jpg
曇天から漏れた月明かりが海面に僅かに温かみのある色を付けた


神戸を前に減速
前方に支障があったと見るのが妥当だろう
三ノ宮は0:16着


滑るように走るサンライズ
暫くボーッと外を眺める


…寝ようと思っても眠れず








1:42 米原で運転停車
DSC08018.jpg
JR東海管内へ

横になりつつ厠を往復したりしながらうつらうつら

突っ伏しながら豊橋、浜松の運転停車のタイミングを見たり、少々あせばんで熟睡できなかったり









5時を回って富士5:09
DSC08019.jpg
いい明るさ
これ以上寝るのは諦めた

直後に空が暗くなって模様が怪しくなる


サンライズに乗ってて初めて虫に喰われる
(右足2ヵ所)









5:26 沼津
DSC08020.jpg
1人降りたのを見た









5:32 三島を通過
DSC08021.jpg
そろそろこういう場所を久々に訪ねるのも良いんじゃないかと思った








登坂
DSC08022.jpg
町色は減り、緑が増える

函南を過ぎれば長い丹那隧道
抜けると明るくなり、東日本の車両を躱す
建物の向こうに相模湾








5:43 熱海着
DSC08023.jpg
東日本へ、最後の乗務員交代

数人降りた

ソロは然程乗っていない印象だったが、ここまで客の流れが見えたのは初









線路脇の草に交じって紫陽花がちらほら咲いていた

相模湾には朝陽が直撃
DSC08025.jpg
海面は穏やか、なだらかに見える
道路が邪魔に入れば小田原

E231系が「上野(行)」の表示
珍しく思う

酒匂川は濁濁
大雨の影響は各地に残っている


国府津でも列車が朝を始めている
見慣れない車両の並び
土日をサンライズで渡った事は記憶に無い






相模川は然程濁っていなかった
DSC08026.jpg
6:22 御早う放送
列車はゆっくり東海道本線を上る









DSC08027.jpg
6:43 横浜着


各駅や線路脇でカメラを構える人が目立つ
日曜の朝早くから愉しそう










DSC08028.jpg

DSC08029.jpg
最後はきわめてゆっくり終着


7:08 東京着
んー、東京も蒸しますなー…

久々の四国と長旅とサンライズ
名鉄や近鉄からの私鉄も楽しかったです

「次」はいつになるやら…


ここまで付き合ってくれた諸兄諸氏にさんきゅです








俺の鉄旅2020in「四国グリーン紀行」とサンライズ瀬戸はここまで
DSC08031.jpg
ではまた~
(´・ω・`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2020/07/06(月) 10:00:00|
  2. 鉄旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<サンライズトラベルセット | ホーム | 俺の鉄旅2020in梅雨の「四国グリーン紀行」 8:宇和島足止めと8000系グリーン紀行編>>

コメント

九州豪雨の鉄道の被害の様子ご覧になりましたか?
熊本県の肥薩線やくま川鉄道の被害が尋常ではないみたいですね。
人吉付近の鉄道の橋が洪水により壊され、復旧には相当な時間がかかると。
今年の夏に九州方面の旅行を考えていたようですが、よく行かれるたらぎに行く事も不可能になってしまいましたね。
これでは計画の大幅な変更、あるいは計画の白紙化を余儀なくされるのではないでしょうか。
  1. URL |
  2. 2020/07/07(火) 19:57:32 |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

>提案者さん 白紙にしました

宇和島にいる時に既に人吉や球磨川の名前が挙がっていたと思います
水没した車の映像を見て「駄目かな…」とは思っていました

線路も当然ですが、くま川鉄道に於いて全ての車両が浸水してしまった事は決定的でした

今尚雨が続いているという事で、せめて天候が回復するのを待って
ニュースで被害状況を確認だけでもしておきたいと思っています

そんな訳で1年位は九州に行けないことを想定しています


ではまた~
(´・ω・`)ノシ
  1. URL |
  2. 2020/07/07(火) 23:58:57 |
  3. カサレリアの種馬 #-
  4. [ 編集 ]

関西私鉄の旅を提案した者です。
今年の四国は大変でしたね。それと、名鉄や近鉄等の私鉄は楽しめましたか?今回は旅の行程上、寄り道もできずにまっすぐ目的地へ向かう事になってしまいましたが、また関西に来るような機会があれば、近鉄の様々な路線や特急、そして今回乗らなかった阪急や京阪、南海等の乗車にもチャレンジしてみて下さいね。お疲れ様でした。
  1. URL |
  2. 2020/07/11(土) 17:04:38 |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

さっきのコメントの続きです。
いい忘れましたが、あと名鉄に関しても、未乗路線や未乗車両の乗車もいつか挑戦してみて下さいね。返しのコメントはまとめて一つのコメント文で良いです。
by関西私鉄の旅の提案者
  1. URL |
  2. 2020/07/11(土) 17:12:56 |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

>西の提案者さん お陰様で

基本的に全部楽しかったです

提案していただいたお陰で西の私鉄自体は勿論、乗ってみたかった「ひのとり」にも乗れて大満足でした!


そうですね
気を窺って2度3度と名鉄や京阪の私鉄などを訪ねてみたいですね


コメントさんきゅです

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
  1. URL |
  2. 2020/07/11(土) 23:52:56 |
  3. カサレリアの種馬 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lm312v04.blog.fc2.com/tb.php/4044-996ce2b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (87)
鉄旅 (1009)
仕事 (4)
鉄道 (539)
ライトオタク (4)
ツイート (10)
書籍 (159)
切符 (177)
鉄道風景 (335)
Nゲージ (952)
ちょっとお出掛け (167)
2015.3.14 ダイヤ改悪 (20)
北海道が嫌な件 (40)
鉄道文化の敵は誰か (28)
駅弁を喋ろう (5)
ぐるり北海道フリーきっぷ (7)
鉄道を考える (38)
四国周遊きっぷ (8)
2016.3.26 ダイ改 (8)
2018/3/13ダイヤ改正 (7)
TXリニューアル (21)

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR