【鉄道系】僕様の徒然なる隠れ家 【Nゲージ】立体交差レイアウト 終了
fc2ブログ

【鉄道系】僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ …だった筈が、Nゲージ主体になってきちゃった気がします…

【Nゲージ】立体交差レイアウト 終了

DSC01948.jpg
EF510が脱線とか開放とかしちゃうー、だったウチの立体交差レイアウト










問題の部分の高低差をフラットにしました
DSC01962.jpg
詰まった高低差はパンタグラフ高さを抑えて対応しました










勾配では流石に室内灯入り12両は重いようで、速度こそ落ちますが、何とか登ってくれました
DSC01963.jpg
ここまでは良かったのですが…









ROUND HOUSEの485系日光・きぬがわタイプ
DSC01964.jpg
中間車が勾配の曲線で幌同士が干渉して、片側に膨らみ、傾き、脱線

中間幌は客車用の薄い物を選んでおり、薄い平坦線時代には無かったことなので
先述の要素が複合して脱線に至っているという結論です

ちなみに曲線の半径は関係無しでした










車両がそもそも走れないでは洒落にも話にもならないので、即レイアウトを畳みました
DSC01965.jpg
立体交差は完全に諦めです

スペースの都合上、別線で敷くのも無理です

また一から組み直しです








…良い夢見させてもらいました
DSC01842.jpg
今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2021/08/08(日) 07:52:07|
  2. Nゲージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<我孫子駅のいつもの名物のでっかい唐揚げをうどんで頂いた話 | ホーム | 【Nゲージ】リバティー、GSEに続き、KATOさんの485系200番台も発売延期へ…>>

コメント

立体交差は・・・。

 立体交差のレイアウトは、勾配とカーブの組み合わせによっては、登れない、脱線するといった状況が頻発することがあります。
 自宅で組むレイアウトは、スペースの都合から「勾配+S字カーブ」の組み合わせになることが多いのですが、こういった線路配置だと長大編成の列車は脱線しやすくなりますね(←経験済み)。
 また、カーブ+登り勾配だと、車輪の転がり抵抗も大きくなりますので、たとえ勾配を登ることができても速度が大きく低下してしまうなど、列車が走る様子を手放しで眺めるのに支障が出てきます。
 種馬さんのところは、室内灯が標準装備のようですので、その重量も加わるとなおさら・・・。
 
 KATOやトミックスのレールで組む標準勾配は、5%ほどです。
 4両編成ならともかく、8両編成の室内灯付き電車がホイホイ登れる勾配は、3%くらいではないかなと思います。
 つまり、普通に勾配を組む場合の約2倍近い距離が必要になります。
 立体交差の下側、つまり「くぐる側」を少し下げることができれば、上り勾配を緩和することもできますが、フロアレイアウトではなかなか厳しいですね。
 
 私は、コロナ禍以前はレンタルレイアウトによく出かけていましたが、勾配がある「STAGE.1」のレイアウトでは、登れない編成がありました。
 「ポポンデッタ」や「sMALL☆wORLD」のレイアウトは、勾配がありませんし、「STAGE.1」のレイアウトも大改造されて、今では勾配がほとんどありません。
 商業用レイアウトは「どんな列車でも周回することができる」ことが基本ですので、見た目に変化があっても走行にリスクが生じる立体交差は採用しないのだと思います。
 
 で、「どうしても立体交差がほしい!」場合ですが・・・。
 平面の路線に、高架線のみの路線を加えるといいですよ。
 この場合、当然お互いの路線は連絡していませんが、見た目にはしっかり立体交差ですし、別路線ですので趣味性が異なる列車を走らせても違和感がありません。
 「sMALL☆wORLD」や大改造後の「STAGE.1」はこの方式です。
 
 長々とすいません。
 (^^;ゞ
 
  1. URL |
  2. 2021/08/09(月) 12:01:23 |
  3. KOU #-
  4. [ 編集 ]

>KOUさん 身を以て思い知りました(;´Д`)

経験者の言葉は重みがww

登坂そのものに関しては、8両の151系や7両のE653系などでも問題無い調整が出来ていたのでそれは良かったのですが
まさか車両が膨らむ=傾く→脱線になるとは意外でした


>「どんな列車でも周回することができる」ことが基本

がまさにそれなので、「どうしても欲しい」と思って挑戦しましたが、
コレではお話にならないので今回の時点で立体交差は諦めました


別線で敷設する事を少々考えましたが、配線やスペースの都合が付きそうに無いのでキッパリと諦めました

誰の言葉か忘れましたが、ウチの寸法も「狭いスペースで立体交差は組むな」の範疇に入ってた訳ですね


コメントさんきゅです

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
  1. URL |
  2. 2021/08/11(水) 00:11:28 |
  3. カサレリアの種馬 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lm312v04.blog.fc2.com/tb.php/4488-0a7d5097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のたね

Author:のたね
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (106)
鉄旅 (1239)
仕事 (4)
鉄道 (598)
ライトオタク (4)
ツイート (10)
書籍 (171)
切符 (206)
鉄道風景 (335)
Nゲージ (1650)
ちょっとお出掛け (240)
2015.3.14 ダイヤ改悪 (20)
北海道が嫌な件 (40)
鉄道文化の敵は誰か (28)
駅弁を喋ろう (7)
ぐるり北海道フリーきっぷ (7)
鉄道を考える (42)
四国周遊きっぷ (8)
2016.3.26 ダイ改 (8)
2018/3/13ダイヤ改正 (7)
TXリニューアル (23)
動画 (118)
国際鉄道模型コンベンション (26)

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR