【鉄道系】僕様の徒然なる隠れ家 「【Nゲージ新製品】KATO 2024年7‐8月の新製品に225系、東急5050系、飾る新幹線登場、をしがないオッサンが酒を呑みながらダラダラと喋ります【鉄道模型】」という動画を作成しました
fc2ブログ

【鉄道系】僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ …だった筈が、Nゲージ主体になってきちゃった気がします…

「【Nゲージ新製品】KATO 2024年7‐8月の新製品に225系、東急5050系、飾る新幹線登場、をしがないオッサンが酒を呑みながらダラダラと喋ります【鉄道模型】」という動画を作成しました



「【Nゲージ新製品】KATO 2024年7‐8月の新製品に225系、東急5050系、飾る新幹線登場、をしがないオッサンが酒を呑みながらダラダラと喋ります【鉄道模型】」
という動画を作成しました










一枚目は関西推しです
tabhisuru 1
個人的には欲しいのはある程度揃ったんでもう良いかなと










先頭車をレールに乗せて飾るやつ
tabhisuru 2
FirstcarMuseumとかがあってもなくてもどうということはなし

レールに車両と角型バッテリー乗せれば良いんですよ








アンチかどうかは兎も角
tabhisuru 3
やりたい人はやれば良いし、お安く飾る方法はある訳で、2024年の今年以降のNゲージ活動はお安く上げる方向で進みます




そんな動画ですが、平日の仕事終わりの暇潰しにでもご覧いただけると非常に助かります、俺が


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2024/03/13(水) 16:30:29|
  2. 動画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<【駅弁】JR貨物コンテナ弁当 第三弾 京都の鶏めし編 | ホーム | 【Nゲージ紹介】ホビーセンターカトー 651系1000番台タイプに見る旧製品の進化【鉄道模型】>>

コメント

何でもコメントお待ちしてますということで…

箱根旅行お疲れ様でした
箱根行く人は午前中に目指す人が多いので下りの午後のロマンスカーは普通に空いてますね(午前に出発すると湯本や強羅で昼めし、大涌谷で黒たまご食べれますから)
閑話休題
トミックスさんがファーストカーミュージアムの販売をし始めてから、その購入者だけで既にたくさんの利益を得てるとするなら、カトーさんも競争相手としては黙ってはいられませんから、この旅するNゲージシリーズを始めたのではないかと考えられます(最近ではマイクロさんやGMさんの先頭車セットも見方によれば先頭車コレクションみたいになってきてますから、ある意味これもまたカトーさんのライバルですね)
この旅するNゲージシリーズの購入層はレールもパワーパックも持ってはなく編成で動かすことを考えてなく、ただただ先頭車だけを沢山並べて飾りたい人と訪日外国人観光客の2つに分けられるかと思います
特に後者の訪日外国人は明らかに意識されてるかと思いますなぜなら説明欄が日本語の他に英語と中国語で書かれてますし、第1弾のラインナップが明らかに成田空港に到着した外国人が1番最初に日本で見たり乗ったりするような車両陣(成田エクスプレスやはやぶさ等)でして、第1弾はJR東日本の車両でまとめてきましたねw
それで外国の自宅で飾るだけなら中間車とか編成丸々1本は必要ありませんね
なので先頭車だけで良いのです
それで訪日する外国人は豊洲あたりで8000円払って海鮮丼食うようなカネがある連中ですから、その海鮮丼より安いお土産なら日本に来た記念に先頭車1つ買うのは訳ないと思いますよw
あと実験的な販売も兼ねてるでしょうから、もし今回の品物売れなければ第2弾やらなければいい話だから、別にカトーさんは痛くも痒くもないかと思いますよ
売れ残りはいつも販売店が苦労するのでしょうけど…
ただこのシリーズではない似たような先頭車のみ単品製品がカトーさんからかつてありましたが、今ではあまりそれら見ないからソコソコ需要あるのではないかと思います
最後に私は新幹線好きか嫌いかというと車両に関してはまぁ特に嫌いでもないから好きなほうに入るかと思いますが、旅行者という観点からだと、やはりのたねさんと同じ見方で在来線を駆逐していった悪者というイメージしかなく嫌いですw
もしもまた青函トンネルに在来線戻してくれて北斗星やはまなすを復活で走らせてくれたら、すぐ許しますw
しかし本当18きっぷの使い手にとっては本州から函館行くのに苦労しますね、ここ最近は鉄道を諦め、仕方なくフェリーとかも利用という形にさせられてますよ…(新青森からでも新幹線での道内入りは運賃高いから)
ただ奥羽本線の新幹線と在来線の並走区間という普段顔合わせない車両の並びが見られるという光景も生まれましたから、この光景が見られるミニ新幹線のほうはまぁ嫌いではないほうだと思ってます(旅行者としてはこの区間の普通列車の本数は極端に少ないから新幹線を嫌いといえば嫌いだが)
まぁ結論的には私は在来線新幹線問わず車両は見ているだけで楽しむ人間だから、新幹線に関してはやや好き位のレベルなのでしょうかねw(初めてドクターイエロー見て幸せな気持ちにはなれたが、ただ自分の好きな鉄道車両ベスト10に新幹線車両は1つも入ってない人間)
あとHOナローは自分もやってませんがわざわざ道床付の専用ユニトラックをカトーさんで出すから価値があります
まずユニトラックは今までのカトーのパワーパック既に1つ持ってたらそのまま使えますから使い勝手が良いです
またナローのレールは線路幅はNと同じでも枕木の間隔はNより広いです、そこも再現されてますね
最後にのたねさんは今回も買いたい車両がありませんでしたか…
やはりカトーは寝て待てでしょうねw
  1. URL |
  2. 2024/03/14(木) 01:38:51 |
  3. センシ #VHzR4AHI
  4. [ 編集 ]

>センシさん

「ブログでコメントをお待ちしております」とは一言も言ってないです

YouTubeの動画内で「コメントをお待ちしております」と言っているのを、どう曲解したら
「ブログで何でもコメントお待ちしてます」となるのか、脳が謎です


  1. URL |
  2. 2024/03/15(金) 00:48:00 |
  3. のたね #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2024/03/15(金) 11:21:46 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

>センシさん

なるほど、謎が解けましてそういう方もいらっしゃるのかと納得、致し方ないケースですね


お詫び返しに解説します

「コメントお待ちしております」は、高評価(ボタンがある)と同様に、コメントされる分その動画のYouTubeからの評価が上がり、
更に多くの視聴者にオススメされやすくなります

視聴回数増加に繋がり、チャンネル登録に繋がれば完璧で、全ての目的はここにあります
アンチコメントすら受け付けているのはそのためで、以前「コメントはYouTubeで」と返し書いたのも同様です

ブログで動画記事を作って動画そのものを貼っているのも視聴回数とチャンネルへの誘導が目的です


もし気が向いた場合で結構です
良かったら記事の動画の左下の「YouTube(で)見る」をクリックしてみて下さい

ブログとは違った活動の様子とコメントをご覧いただけます

ではまた~
(´・ω・`)ノシ
  1. URL |
  2. 2024/03/15(金) 16:51:14 |
  3. のたね #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lm312v04.blog.fc2.com/tb.php/6202-3c9bbfe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のたね

Author:のたね
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (116)
鉄旅 (1367)
仕事 (0)
鉄道 (613)
ライトオタク (4)
ツイート (10)
書籍 (171)
切符 (226)
鉄道風景 (338)
Nゲージ (2238)
ちょっとお出掛け (289)
2015.3.14 ダイヤ改悪 (20)
北海道が嫌な件 (40)
鉄道文化の敵は誰か (28)
駅弁を喋ろう (10)
ぐるり北海道フリーきっぷ (7)
鉄道を考える (43)
四国周遊きっぷ (8)
2016.3.26 ダイ改 (8)
2018/3/13ダイヤ改正 (7)
TXリニューアル (23)
動画 (234)
国際鉄道模型コンベンション (46)

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR