僕様の徒然なる隠れ家 俺旅2013in平成24年度末~東北新幹線で帰る偽最長片道切符の旅 1:八丁堀→安房鴨川→松岸→新松戸~
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ …だった筈が、Nゲージ主体になってきちゃった気がします…

俺旅2013in平成24年度末~東北新幹線で帰る偽最長片道切符の旅 1:八丁堀→安房鴨川→松岸→新松戸~






依然として体の具合は微妙
鼻ズり、喉に違和感
でも今日出ざるを得ない


今旅は個人的には最も珍妙な旅になる

経由路線以外、時間も列車もほぼ決めず、ほぼ白紙
大体、普通の片道切符でこれからする様な長旅などした事が無い

毎晩、そんな切符と路線図を見てニヤけてる様は何ともいただけんだろうが、本人はワクワクとこの日を待ちわびたのだ


ちなみに昨日、秋葉原にて切符の3/9の使用開始日を3/10に変更
再発行も面倒と券面該当箇所に取消線を引き、脇に必要事項を書き直し、訂正印を捺して御仕舞いとなった



そんな味気無い昨日の洗濯物を引っ込めてから、その切符を携え出立
何かうすら寒く、曇天



・TX六町 9:46発→秋葉原
普段の出勤時間と変わらん

つくばエクスプレス
本名は「首都圏新都市鉄道」
…特に感想は湧かない


この区間は通勤経路
区間唯一の地上.北千住付近は晴れてた

…コレって地下鉄通勤…?
と、ふと思う

浅草で着席

10:02 秋葉原着

太陽も出てきて暑くなった
朝晩の寒暖差はちょいと課題

通勤経路を一歩外れれば旅の始まり
ドキドキ…



・東京メトロ.日比谷線
秋葉原 10:12発→八丁堀
4駅先だ

本名は「東京地下鉄」か

日比谷線の秋葉原駅は多少離れているが
ヨドバシを抜ければすぐだ


通勤経路.職場の東京経由なら手っ取り早く、出費も抑えられたが、同じ改札を出て、再入場してスタートとはどうかと思い、旅気分を出したかった

…明日やる予定だった


日曜の午前の緩い雰囲気が車内に漂う

10:19 八丁堀着
此所で下車.乗換は初めてだ


多少戸惑いつつ猥雑な改札口へ

改札員に切符を見せるも何故か改札印無し
俺「判子いいんですか?」
員「八丁堀→東京でしょ?」




旅のスタートである



・京葉線.八丁堀 10:26発→新浦安
武蔵野快速 府中本町行

橙帯の入った元国鉄型の通勤車両.205系は先の日比谷線と同じく、緩い雰囲気を漂わせた上に空席が目立つ
しかも半数は舞浜で降りた

10:42 新浦安着

JRにも浦安がある
本家.浦安とはどの程度離れているか気になり途中下車

若い改札員の兄ちゃんは切符を見て暫く固まり、下にホッチキスで止めた別紙経由を見た


印は別紙に捺されたΣ(-.-;)


東西線の浦安とは2km程離れている様だ

駅の付近案内板に「入船側」と表記がある
地図を見たら海は近いが、船が入るのでは無く、只の地名だった

振り込め詐欺のポスターが「萌えるやつ」
何でも良いんだな、と思った




・京葉線.新浦安 11:04発→蘇我
京葉快速 蘇我行
ちょいとタイムロスした

JR東日本の最新通勤車両のE233系5000番台
オールロングシートの座席はほぼ埋まっている


11:06発の海浜幕張行をこの快速がここで先行する

普通.海浜幕張行
快速.蘇我行
武蔵野快速.府中本町行
のパターンがあるのが使ってみて初めて理解


東京湾は綺麗とは言い難い
色がどうも灰色に見える


車内モニターで衝撃を受ける
新浦安-蘇我の所要が26分

でなくて
内房線.那古船形-館山が強風で
「運転見合せ」
Σ(°□°;)

8:50には規制がかかっていたから、出立前から止まっていた事になる


海浜幕張で着席
シート固い

11:30 蘇我着
少し風があるのは関係あるのか

改札口で聞くと
「風が弱まれば…」

外房線は順調、特急わかしお号が直通していた



・内房線.蘇我 11:37発→君津
普通 君津行

かつての京浜東北線209系を4両編成.編成の端を1両ずつをボックス.セミクロスシート車にした編成を2つ繋げて、8両編成としていた
このタイプは編成間の通り抜けが出来ない

自分が待っていた最後尾車が最も座席が埋まっていた
隣駅の浜野で「先頭車」のセミクロスシート着席

風が強まる


11:48 五井は小湊鉄道の始発駅
レトロな気動車両が見える


それまでの業務用人工物一杯の景色が住宅と草木の平たい物に変わった
隣のボックスの熟年夫婦は缶チューハイを開けた
多少梅が咲いていた

12:17 君津着
途中下車

「どこに捺したらいいですか?」
と聞かれたが、改札印も捺されず、下車印も別紙に捺された今となっては最早どうでも良くなり
「どこでも」
と言ったら別紙の「新浦安」印の脇に捺された


多少腹減り
目ぼしい店もモノも見当たらず
風が強いので駅舎に避難
先々不安になる


コンコースには小学生の絵画や一般人の写真が飾られていた

NEWDAYSでパンと野菜ジュース購入
時間潰しに食う

改札で運行状況を聞くと「バス代行」
どうしようか



・内房線.君津 12:51発→佐貫町.上総湊(!)
普通 安房鴨川行

今度の209系は4両編成
ボックスは埋まって2人掛けロングシート(?)へ

内房線は君津から単線
住宅や木々がスレスレ

ロングシートなので寝ようかと思ったら大貫でボックス空いたので着席

ローカル並の山間を行く
千葉県も山豊かと言えて、仙人がいてもおかしくなさそうだ


13:05 佐貫町でちと動かない…
と思ったら車内に吹込む風が強い

間を置かずかアナウンス
「強風で佐貫町-館山は運転見合せ」

確かに強く、止まっている車両が風で揺れてビビる
((・_・;))

こういうのはすぐには動かない
寝よかと思ったら…

13:32 運転士が乗務員室のカーテンを開けて降車していった
…嫌な予感しかしない


車掌アナウンス
『バス代行します』
Σ(°□°;)

どこまでだ!?
館山か!?

聞いたら隣の上総湊迄
上総湊にも車両がいるとか


13:44 バス代行発車
行先「列車代行」と電光表記
道中、上総湊からだろう「臨時」の方向幕の混み気味なバスと擦れ違う

線路の向こうに海
こういう場所は特に風に弱い

13:56 上総湊着
この事が後々大ダメージとなる


止まっている列車の車掌に聞く
「設定は安房鴨川ですが、状況によっては変わります」



・内房線.上総湊発 →安房鴨川
普通 安房鴨川行
先まで乗っていた列車の役目.列番171Mは209系6両編成のこの列車が受けていた

14:03頃発車
171Mの所定は13:09発なので55分近い遅れ
以降も強風で徐行


先頭.6号車のボックス右側を取った
直後、海が近い川を渡る

橋桁を取り外した古い煉瓦の橋脚が残る
昔は複線だったか


その異様に頼もしい徐行っぷりはJR西日本の中国ローカル線を思わせる
これぞのんびり旅、を首都圏で味わおうとはw


竹岡でも強風で心配したが、発車後のアナウンス
「これより通常の速度で運転」

時折海、時折山間とトンネル
房総鉄道は千葉のスケール感を広げる


件の那古船形は問題無く見えた
要は今朝の那古船形-館山の強風区間が佐貫町まで上って来た様だ

区間は只平坦で、コレで風規制かと思った
手前の電留線に中央線色のE257系が留置

14:49 館山発車.遅延50分弱に短縮
道中、乳牛の牧場があったらしいがわからん

ここらは椰子みたいな南国の木があるがやはりわからん


15:01 千倉
183系団臨「おいでよ房総 春!いろどり」を見る

15:04 千歳
空港はどこだ

海を眺めながら行く
海岸線というよりは海岸線近くの山裾に沿ってウネウネ
だから海が近付いたり離れたりする


15:28 安房鴨川着
所定が14:43着.遅延を45分迄縮めた事になる

乗り継ぎ列車は入線済
ボックスを確保したら改札へ


「どこに捺したらいいですかね?」
「どこでもw」
必ずこう返してしまう

下車印が初めて切符に捺された
やはりこの方が嬉しい


「いろはす」のフルーツ系が見当たらず下車したが、改札外のNEWDAYSにあった

空がどんよりしてきた
対向特急わかしお延着待ち


現時点で出立より約6時間30分
記載経由路線は46線
…消化したのは2線
旅程も1時間超の遅れ



・外房線.安房鴨川 15:53発→大網
普通 千葉行
209系4+4両編成は大分空席
15:56発車


ところで
今旅の切符.補充券はビニールケースに入れて携行しているが、ズボンの尻ポケットに入れてると軽くグシャる
少し考えないといかん


海を見たら山を見て、見たらまた海を
そんな路線

御宿-浪花で左右を低めの山に挟まれながら雨粒少し

いすみ鉄道の接続駅.大原を出ると何もない茶色と黄土色の田畑が広がる


車内に「おいでよ房総 春!いろどりキャンペーン」の広告が


16:55 東浪見 とらみ
子供に付ける名前としてはちょっと格好良い
17:00 上総一ノ宮
有効長の長い電留線を見る

特急わかしお17号は東京から59分で上総一ノ宮止まり
乗客が普通列車に乗り換えている

こっちは1時間じゃ足りない、というのを考える



17:05 八積 やつみ
これも名前が可愛いと思う

まだまだ枯れた様な黄色い草や、葉の無い木々が多い

17:10 茂原9分停車
特急.新宿わかしお待ち合わせ
安房鴨川で見た255系だ


初日だからか、急ごうとは思わない(?)
更に不思議な事にこの切符、18きっぷでもないのにあまり急げないらしい
外が冷えてきた


次駅は新茂原だが、何が「新」なのか説明を求めたい
昔は貨物があったらしい

17:33 大網着
乗換時間を引くと20分程の空き

…とか思ってたら209系4両の当該列車は折り返し運転の為、とっとと着いた

こちら側は駅標の左側に隣駅の表記は無く、確かに線路も「ドンツキ」になっている
反対.裏側を見ると両隣駅の表記があり、線路が繋がって、外房線.土気.蘇我方面へ直通出来る様になっている

早々に最後尾のボックスを確保
209系は客室にドア開閉ボタンが無く、車掌の操作で各車両毎に1ヵ所だけ開放、他3ヵ所を閉めきって車内保温を図る
空気は入って来るので当然冷える




・東金線.大網 17:58発→成東
普通 成東行
対向にその直通列車を待って2分程延発したか

どやどや乗ってきた騒がしい男子高校生は隣の福俵でどやどや降りて、車内は静まった

陽が無くなった

18:12 求名 ぐみょう

18:17 成東着

待ち時間は短いが風が冷たい
堪らず下車
当該列車は3分延らしい

「どこに捺したら…」
は毎回聞かれるものらしい



・総武本線.成東 18:22発→松岸
普通 銚子行 18:26 4分延発
運良くボックス頂き


所謂「大回り」なら何処からでも帰路に就けるが、この切符はそれを許さない
使ってみて初めて分かる不自由っぷり

今後を鑑み、時刻表を開くと困ってしまう事が分かり、困ってしまう
さて困った

19:15 松岸着
駅前特に何も無し

次列車まで約45分
これはコレで酷い
当該ホームの待合室で冷風をしのぐ



ぶっちゃけ言うと今日の予定は「日帰り」だった

「八丁堀→東京」の切符に『東京』の途中下車、定期券で帰宅とかの予定だったが、先の見合せ.バス代行がその予定をぶち壊した

携帯で検索
アウト判明

発車時刻間近になったら待合室を出て待つ
…光は見えど此方へ来ない



・成田線.松岸 19:59発→成田
普通 千葉行
今日はコレばっかの209系4両編成

列車は跨線橋渡った反対側ホーム入線
全力必死ダッシュは何年振りか
待合室籠ってたら間に合わなかった

何も見えない夜闇を列車は突き進む
115系を思い出すがアレより安っぽい気がしてしまう

やれる事無し

21:15 成田4分延着

何でこんな接続悪いのか、次列車まで約30分
寒い眠い、待合室でココア



・成田線.成田 21:44発→我孫子
各駅停車 我孫子行

E231系車内暖か
少し助かる

矢鱈寝

22:27 我孫子着

寒い
列車はいるのですぐ乗換



・常磐線.我孫子 22:36発→新松戸
各駅停車 代々木上原行
メトロ16000系は綺麗

22:49 新松戸着
今日はここで打ち切り.途中下車

改札のオッチャン、暫く固まり
「こりゃ素晴らしいw」


判子を捺す気が無かったらしいが捺してもらう


…別紙に捺された



この後
→南流山→TX六町
と帰路を急ぐ
余り遅いと後に響く


風が木枯らしの様に冷たいのは何の仕打ちだったのか



只今帰りました



…ん?



関連記事
スポンサーサイト



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2013/03/11(月) 00:17:31|
  2. 鉄旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昨晩振り 新松戸 | ホーム | ヒィイィイイィイー!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lm312v04.blog.fc2.com/tb.php/682-fd2bf393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (94)
鉄旅 (1042)
仕事 (4)
鉄道 (542)
ライトオタク (4)
ツイート (10)
書籍 (159)
切符 (184)
鉄道風景 (335)
Nゲージ (1094)
ちょっとお出掛け (181)
2015.3.14 ダイヤ改悪 (20)
北海道が嫌な件 (40)
鉄道文化の敵は誰か (28)
駅弁を喋ろう (5)
ぐるり北海道フリーきっぷ (7)
鉄道を考える (41)
四国周遊きっぷ (8)
2016.3.26 ダイ改 (8)
2018/3/13ダイヤ改正 (7)
TXリニューアル (22)

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR