【鉄道系】僕様の徒然なる隠れ家 俺旅2013inハピバースデ俺 3:漢だったら快速だ!
fc2ブログ

【鉄道系】僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ …だった筈が、Nゲージ主体になってきちゃった気がします…

俺旅2013inハピバースデ俺 3:漢だったら快速だ!






快晴とはいかなくとも青空が見える天気なら旅には上出来な旅日和だ


駅改札はサクッとスルー
アナウンスが
「岩徳線は徐行…」
とか言ってた気が

昨日見たEF65とホキ車3両が側線に留置されていた
ホキには「厚狭駅常備」と書かれていた



・JR山陽.岩徳線
徳山 7:10発 2226D ワンマン普通 岩国行
キハ47形気動車2両編成 山口車
後位車セミクロスシート 進行方向右側

櫛ケ浜で高校生そこそこ
山陽新幹線下を岩徳線へ

周防花岡は元は2面2線だった跡が
生野屋から高い所を行き良い眺め


単線非電化路線の各駅から少しずつ通勤通学客が乗って来る
女子高生がドッと勝間でのってきて高水で降りた

座席が結構埋っているにも関わらず車内は落ち着いたローカル線の雰囲気
高校生達は期末試験でも近いのか、殆んどが教科書を開いたりして勉強している

米川から右手に川が沿うかと思ったが別れた
少しずつ曇ってきた
欽明路-柱野の眺めの良い所を徐行した


8:31 岩国4分延着
乗り継ぎ4分



・JR山陽本線
岩国 8:35発 536M 普通 広島行
115系4両編成 下関車
前位2両目8番A席 転換式クロスシート
進行方向右側 戸袋窓上等
1分延発

少し向こうに工業地帯が見える
大竹は貨物駅もあった

玖波:くばから瀬戸内海がチラリ
少しくたばる

新井口辺りから建物を挟んだ右手に広島電鉄が併走
いずれ乗りに行かなくては


9:23 広島定着
途中下車

お好み焼きを食したかったが時間が早い
地下のスーパーで食材購入
弁当にお好み焼きもあったが悩んだ末にやめた
ICOCAが使えるのでSuicaが使えて便利



・JR芸備線
広島 10:00発 5856D
ワンマン快速 みよしライナー 三次行
キハ47形気動車2両編成 山口車
後位車12番D席 セミクロスシート
進行方向右側

岩徳線と同様の編成
右手に広島貨物を見ながら広島を離れる

矢賀を出て住宅地をすり抜ける
安芸矢口、玖村と少しずつ山中へ進む


下深川:しもふかわから快速運転
ICOCA圏内も此所まで
田舎の町並み周りを囲む山々が近くなってくる
町並みを抜けたら山道

次々と駅を通過する様はまるでローカル急行
急行「みよし」は乗る気にもならんかったな

白木川を通過して右手に川と高い山々
中三田:なかみたを越えて速度が一段上がり益々急行チック
やや広めに山々に挟まれた川、村、路線
やはり中国ローカル線の旅は良い

若い声の運転士が誤乗防止の為に、各駅でこの列車が「快速」である事をアピール


11:22 三次定着
路線、列車共に素晴らしく、これぞ列車旅

此所は中国西側ローカル線の主要駅
芸備.三江,福塩,木次各線へのジャンクション駅だ


改札のおじさんがきびきびと人当たり良く対応
乗り継ぎ列車に乗り込めるのは早くて10分前だという
こういう事が印象良い


駅の外の地図には転車台が書かれていたが、実際にはもう無い

三次の観光とかの案内のチラシやポスター
イラストは「朝霧の巫女」の宇河弘樹さんでしたとか


先の改札のおじさん
空き時間は窓口周りを拭き掃除したり、改札口を掃き掃除したり
俺が再入場する際も番線や停車位置等を丁寧に案内してくれた



・JR芸備.福塩線
三次 12:20発 8726D ワンマン普通 府中行
キハ120形気動車単機 広島車
セミクロスシート 進行方向右側

運転日限定の臨時列車
コレが無ければ今旅の行程は違った
この列車に60km超を約100分かけて乗る


12:32 塩町から福塩線へ
線内序盤は山道を徐行
俺の目の前には取敢ず、壁
平地に出て速度上げ
コレも気分が良い


山道もある海抜が高いだろう路線の川と緑豊かな風景は住宅もある「里」の表現が合いそうで、それの見え方は高度を含めて目まぐるしく変わる

都会をサンシャインから見晴らす景色より、木々に遮られながらも眺める川とか、山々の風景の方がスケール感もあって気分が良い

そんな中を気動車でテレテレ行く幸せ…
備後三川→河佐の長いトンネルを抜けると良い川

最終的には4つしかないボックス席だけが埋り、ロングシートに人は皆無
乗客俺含め6人、その内の漢2人組は俺同様の旅人に見える


14:03 府中定着
途中下車印はデカくはみ出して欠けた



・JR福塩線
府中 14:16発 256M ワンマン普通 福山行
黄一色105系2両F2編成 岡山車
非冷房オールロングシート

此所から電化通勤路線
隣の鵜飼で早速増客
ハイキング客らしき老人4人が喋る喋る…
…寝る

起きたのは14:51
この列車が非冷房だと分かったのはこの時で、矢鱈暑く、新製の扇風機が回ってる理由も分かった
(-.-;)
…天井の空調機みてえなのは飾りか
(-_-#)


景色は良いのにロングシート
周囲を老人に固められ身動き取れず
誰か窓を開けようや…
せめて隣の爺さんどいてくれ…orz


15:03 福山定着
7分乗換



・JR山陽本線
福山 15:10発 461M 普通 三原行
黄一色115系4両K-03編成 岡山車
前位2両目10番D席 転換式クロスシート

十字型格子窓枠と蛍光灯カバー、焦げ茶色の転クロモケットの組合せは117系に似ている
こちらは転クロを1ボックス潰して少な目にされて困る


尾道で赤穂線,備前片上行213系を見る
西日本は普通列車も比較的使いやすい気が



・JR呉線
三原 15:45発 149M ワンマン普通 広行
黄一色105系2両K-06編成 広島車
オールロングシート

福塩線車両と同型の空調機がキッチリ働いていた
やはりアレは飾りだったのか
西日本の偉い人にはそれが分からんのか


路線図通り海沿いを走る
瀬戸内海を本格的に眺めながら行く路線

16:00 安芸幸崎:あきさいざき
造船ドックがある


安芸津を過ぎた頃、飽きてきた
景色は相変わらず海だったり山だったりで良いのだが、ロングシートはどうも駄目だ

実は呉線は2度目
その時は115系だった気がするが、記憶違いか?
今ではロングシートの105系が蔓延


17:11 広定着
8分乗換



・JR呉線
広 17:19発 661M 普通 広島行
115系4両L-13編成 3両目11番D席
転換式クロスシート 進行方向右側

カープ列車だ
つい癖で右側を取ってしまった


17:29 呉で17:35発迄6分停車
帰宅客で満席+立ち
17:36の1分延発

かるが浜駅前に中学校
土地柄もあり、中学生女子が神様になった話を思い出す:略して神中
「気楽に頼るな!神様だって大変なんだ!」
って言ってた

この時間帯は上下線共にちょいちょい乗るらしい


18:11 海田市定着
客結構降りた



・JR山陽本線
海田市 18:20発 374M 普通 岡山行
115系4両N-17編成 下関車
立つ


18きっぷでもないのに名所セノハチを立たされて行くのも中々乙である
田舎の住宅と田畑を一段上から見下ろす構図だ

西条で先頭車9番A席 進行方向右側げっちん


19:00を回り、曇りにも拘わらず十分に明るい
夏独特の山と緑の景色は少し薄白くかかっている
これだけ明るいならまだ遊べるぞ、とか


19:25 三原
これで〈連続乗車券1〉の効力,一筆書終了
〈連続乗車券2〉の旅程スタート

これだけでも中々充実していた
スタートに夜行列車を取り入れると旅の密度が違う

しかし、まだ序盤
後3日、まだ主戦場にも辿り着いていない
大分薄暗い

寝た


19:56 福山着
何と直ぐ乗換



・JR山陽本線
福山 19:58発 3738M
ワンマン快速 サンライナー 岡山行
117系4両E04編成 岡山車 先頭車7番A席
転換式クロスシート 進行方向右側

先の車内でのアナウンス
「岡山に早く着くしー、直ぐに出るしー」
に丁度目が覚めた

小型時刻表には乗らない到着時刻
しかしちゃんと快速の発車前に到着し接続する
これで岡山に20分先着出来る!
先の行程は確実に取れるし、着席出来るかも
主要路線は上手く出来てる

流石117系快速は快適な走り
悠々と駅を通過する

きらびやかな岡山貨物を右手に見てすり抜けると終着


20:45 岡山1分延着
速達性十分の所要47分

途中下車して買い物
中途半端に小腹が空いた、とパン買って食ったら腹パンパン



・JR宇野,本四備讃,予讃線
岡山 21:12発 3165M
快速 マリンライナー65号 高松行
5000系3両+223系5000番台2両M1+P1編成 高松車
4号車4番A席 転換式クロスシート
進行方向左側

並んで尚着席困難な程の人気列車
目の前の小娘2人モタモタすんな
こういう時は予めどの席取るか決め込んでさっさと行動するもんだ
それがマナー

お陰で左側に追い込まれた


左手に車両区を見下ろしながら左へカーブして回り込み、オーバークロス
同時にアンダークロスした山陽新幹線高架にはN700系のぞみ96号,名古屋行だろうか、こちらとほぼ同方向から右手へ暗闇に車内灯を示しながら滑って行った


流石は今なお西日本の主力を成す車両は安定した走り
外は不可視

21:31 茶屋町
高架駅で周りが若干街っぽく明るい
途中、交換列車遅延から2分延着らしい
此所から本四備讃線へ


トンネルに入ると新幹線の様な音と走り
国内屈指の新快速を担う性能は本四連絡にも十分に発揮

児島で大分降りた
地元の速達の足でもあるか
3番D席 進行方向右側に移動


瀬戸大橋に入ったが暗いし、車内明るくて何も見えん
呆気なく四国上陸した所で東京行サンライズ瀬戸とすれ違う

坂出から予讃線を終着までノンストップ
特急に劣らない快速ならではの走りだ

右手に車両一杯の車両区を見たら終着


22:10 高松2分延着

みどりの窓口に向かう
明日からのメインウェポン購入
まさか記名式だったとは


さて、今夜のお宿
「プラネット高松店」

何だか接客システムに慣れない
¥1,980/12h

取敢ず寝ます
明日は6:00起き


今日はここまで

また明日~
(・o・)ノシ



関連記事
スポンサーサイト



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2013/06/27(木) 23:08:07|
  2. 鉄旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<気分は高松! | ホーム | 徳山さんのズームイン俺>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lm312v04.blog.fc2.com/tb.php/848-03e57890
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のたね

Author:のたね
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (115)
鉄旅 (1360)
仕事 (0)
鉄道 (613)
ライトオタク (4)
ツイート (10)
書籍 (171)
切符 (225)
鉄道風景 (338)
Nゲージ (2215)
ちょっとお出掛け (289)
2015.3.14 ダイヤ改悪 (20)
北海道が嫌な件 (40)
鉄道文化の敵は誰か (28)
駅弁を喋ろう (10)
ぐるり北海道フリーきっぷ (7)
鉄道を考える (43)
四国周遊きっぷ (8)
2016.3.26 ダイ改 (8)
2018/3/13ダイヤ改正 (7)
TXリニューアル (23)
動画 (228)
国際鉄道模型コンベンション (46)

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR