僕様の徒然なる隠れ家 日帰り俺旅2013in夏~2週連続企画 青春18きっぷで行く日帰り温泉の旅~ その2:後編
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

日帰り俺旅2013in夏~2週連続企画 青春18きっぷで行く日帰り温泉の旅~ その2:後編






高畠駅改札横
「太陽舘 まほろばの湯」
は俺が18きっぷに目覚めて以来、愛用している施設だ

ポイントカードのポイントは中々貯まらないが



駅構内という近さ
大広間でゴロリ出来る快適さ
入浴休憩¥200+300という安さ

非の打ち所が無い


寝れるだけ寝倒して発車10分前に身支度しても買い物してホームで待てる程の余裕がある


下車した時に、改札前で「高畠ブランド」を宣伝の為にチラシと団扇を貰った

団扇貰ったのは僥幸だった







・高畠 13:59発→ 奥羽本線.山形
443M 普通 山形行

前回、高畠で温泉お預けを喰らった時の列車
701系2両編成は混んでいた


最後部の貫通ドアにベッタリ張り付く事に
見晴良い景色が向こうへ流れる

羽前中山を出ると上り線は直ぐに別れ、戻ってきた


乗客は皆山形へ行くのだろうか、動きが見られない


14:34 右手に電車区を見て抜けると山形着
5分乗換







・山形 14:39発→ 奥羽.仙山線.仙台
832M 普通 仙台行

時間少な目ながらE721系4両編成は空席があった
ちょっと硬めのセミクロスシートが主体ながら、旅のしやすい車両だ

羽前千歳から仙山線
8188M.つばさ188号が此方の到着を待っていた
仙山線は7年振りな気が

この路線も田んぼ一杯の山里の向こうへ延びる



14:58 仙山線で一番有名なのは山寺では無いだろうか
隣駅は面白山高原
降りてみたいが帰りが面倒になる

木々の向こうに渓流
降りなくても面白い



面白山高原駅からも少し滝が覗けた
久々の仙山線は早くも面白い

15:13 奥新川:おくにっかわ


臨時駅の八ツ森を通過すると矢鱈高い橋梁を行く

勾配や線形が交流電化の実験線に打ってつけだったというが、どれ程の条件を必要としたのか

15:34 陸前白沢発進直前、車体が細かに震えた



陸前落合-葛岡は姨捨を思わせる街の眺め
やはり高所を貫く路線

仙台へ近付く毎に加速度的に増客
景色も街並みへ変化していく



東照宮を出ると大きく右へカーブ
東北本線の上、東北新幹線の下を縫い、東北本線に合流


16:10 仙台着
本来の乗り継ぎ列車までは50分空き
細々と短距離列車を乗ってやろうかと思ったが、思いの外瞼が重い

ちょいちょい駅を散策したら本来の乗り継ぎ列車を待つ

所々工事をしており、以前と雰囲気が違う
都市駅はつまらん

先行する白石行は701系6両編成だった







・仙台 17:01発→ 東北本線.福島
588M 普通 福島行

30分程待った甲斐があって719系の2人掛けセミクロスをげっちん

しかし流石は仙台
満席どころか結構な立客
これで80分程やる
というか、もう帰路に就いておるのです



暫し東北新幹線高架と沿う
右へカーブしても沿う

夕暮れに稲の緑が映える
山裾に鳥居
四重に重なる山々は一つ毎に影が薄くなる
昔からそういう風景でいたんだろうか

大河原から草木だけに挟まれた川が沿う



白石から新幹線高架がオーバークロスして右手へ、僅の間眺める

17:55 越河:こすごう


18:22 福島着
約30分待ち
列車を降りると

…その時不思議な事が起こった







・福島 18:50発→ 東北本線.黒磯
2152M 普通 黒磯行

降りた列車のサボが「黒磯」

前回も乗ったこの列車
まさか仙台から乗って来た列車がそのまま黒磯行になろうとは


26分発の郡山行を先行させ、コチラは後発ながら黒磯まで直通する

仙台→黒磯直通便運行しないかなー…
等と思ってたらまさかコイツがそうだったとはw

福島30分弱の停車上等



…寝てた
起きたら五百川とか何とか

旅自体は成功しているが俺自身が若干ピンチっぽい
外はもう真っ暗

しかしまだ郡山にも来ていない
未々長くやれるぞ



郡山は3分停車
どやどや増客


安積永盛:あさかながもり
で水郡線延着待ち

この後、ちょいちょい降客


20:22 新白河
前回は此所で足止め
今日は平穏
ε=(-.-;)


20:36 黒田原
最早人気無し


20:45 黒磯着
狭い階段を登って乗換






・黒磯 20:52発→ 東北本線.宇都宮
1588M 普通 宇都宮行

211系ロングシートで50分弱
特にやる事もやれる事も無いのだが寝る事も出来ん

気絶するタイミングをコントロールする方法が知りたい


…それにしても、大分乗った気がする
日帰りの割に「あー…終りかー…」
とか思ったり



21:26 氏家
車内外に人気が疎ら
この時間にして終電の様な雰囲気だが、実際セミ終電


21:43 宇都宮着
そういえば、駅のグリーン車付近にグリーン券売機無いな







・宇都宮 21:47発→ 東北本線.上野
690M 普通 上野行

まぁ携帯西瓜使うんだけども
そんな訳で今日も2階でボックス作ってダラリ

…若干冷房寒い…
携行していた薄手のワイシャツを着る
夏でも冷房対策に上着必須


雀宮を出たら線路一杯…は宇都宮貨物だった
1両青い機関車がいたがEF210なのかどうか


車内は至って静か
俺しかいないし
18きっパーはグリーン車使わないのん?


宇都宮貨物以来の新幹線高架が近付くと小山が近い

車内明るすぎ
外真っ暗
何も見えんかった



小山は6分程停車
向かいのホームをEF210単機がえらい速さで駆け抜けてって吹いたw



しかし今日は乗りに乗った

夜行 日本海 最上川 温泉 渓流
〆はグリーン車

まぁ気絶区間も長かったが充実だ



交通費を単純計算
¥1,890(12日分,山手線→高崎)+2,300(13日分,18きっぷ1回)+510(えちご指定券)+950(グリーン券)=5,650

飯と温泉合わせてもまぁまぁかと



話を戻して…
というか、列車は宵闇を淡々と進むだけ

大宮以降も周りが明るくなったくらいで何等感慨無し


23:27 赤羽直前でムーンライトえちごと擦れ違う

今のところ空席も疎らだが、大宮か高崎で埋るだろう


ここまで来ると旅の終りを実感する


23:33 尾久
向かいの小金井行はグリーン車も此方と違って中々の埋り具合


右手に西日暮里を見る

路線は意外と真っ暗で、日暮里,鶯谷も閑散としていた


23:38 上野着
この後はいつも通り
常磐線→北千住→TX六町
で〆


珍しく土浦行最終で帰る
やはり東京はクサクサする
(-_-#)



…結局家に着く頃は日付跨いでるからやっぱり日帰りじゃねえな

やはりあまり一般人にお薦め出来ん旅になってしまった


まぁ面白かったから良いや



ここまで付き合ってくれた諸兄諸氏にさんきゅ


ではまた~
(・o・)ノシ




関連記事
スポンサーサイト



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2013/08/13(火) 23:56:11|
  2. 鉄旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<俺の画像館 2013.8.14 …雑記 | ホーム | 「今度こそ」という言葉は使いたくないものだな>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lm312v04.blog.fc2.com/tb.php/913-d40bb7ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (84)
鉄旅 (962)
仕事 (4)
鉄道 (538)
ライトオタク (4)
ツイート (10)
書籍 (159)
切符 (172)
鉄道風景 (335)
Nゲージ (835)
ちょっとお出掛け (151)
2015.3.14 ダイヤ改悪 (20)
北海道が嫌な件 (40)
鉄道文化の敵は誰か (28)
駅弁を喋ろう (5)
ぐるり北海道フリーきっぷ (7)
鉄道を考える (31)
四国周遊きっぷ (8)
2016.3.26 ダイ改 (8)
2018/3/13ダイヤ改正 (7)
TXリニューアル (17)

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR