僕様の徒然なる隠れ家
FC2ブログ

僕様の徒然なる隠れ家

鉄旅こそ我が人生! 趣味はNゲージと時刻表検索(/ω\)ハズカシーィ

TX-3000系に乗ってきた! 後編:外観と乗降ドア周り編

DSC_0444.jpg
先日、つくばエクスプレスの新型、TX-3000系の乗車が叶いました

今回は外観と乗降ドア周りを観察します


前編:http://lm312v04.blog.fc2.com/blog-entry-3987.html







少々撮影し辛いです…
DSC_0435.jpg

DSC_0436.jpg
既存の車両と比べると「青」が追加されて、TXのイメージにアクセントが付いた感じです








ちょっと暗いですがパンタグラフ周りです
DSC_0439.jpg
やはりというか、交直流車らしい造形です








側面の編成表示とLEDの行先案内です
DSC_0433.jpg

DSC_0434.jpg
行先案内はリニューアル車ド同様かと思いましたが…









2段式になって、JR東日本の最新車と同じ仕様になっていました
DSC_0441.jpg

DSC_0442.jpg
今回は普通・秋葉原行から折返し普通・つくば行という運用に入っていました
2000系と共通の運用であれば、いずれはこういう運用にも就くのもおかしくはないですね









変わって乗降ドア周りを観察です
DSC_0420_20200519235708408.jpg
開閉時にランプが点滅するのはめずらしくはないですが、大きいです









更には駅到着前には開くドア側のランプが「ムーブ」してお知らせします
DSC_0430.jpg

DSC_0428.jpg

DSC_0429.jpg
こんな仕掛けは初めて見ました









ドア上のモニターも1面の物が矢鱈デカいです
DSC_0421_20200520000304aa1.jpg

DSC_0426.jpg
分割せずにここまで大きい物はこれまた初めてではないでしょうか








ドア脇の手すりは「キセ」が出っ張っています
DSC_0431.jpg
理由は「?」です

完全な新型として造られた3000系
既存車のリニューアルもじわじわと進んでいて、この先どうするのか俺の地元線
少々楽しみです


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2020/05/20(水) 10:00:00|
  2. TXリニューアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

TX-3000系に乗ってきた! 前編:クリアパーツ多用の車内編

DSC_0443.jpg
首都圏新都市鉄道、つくばエクスプレスの新型、TX-3000系に先日よ-やっとの乗車が叶いました!

交直両用故、普通列車の運用はそうそう無いと諦めていたのですが、まさかの思いがけないタイミングで乗車できました

乗車区間は地元、六町→秋葉原です


編成はTX-3082で「お?」と思いましたが、1000系の編成番号の10の位が「0」「1」、2000系が「5」「6」「7」と取っているので、
3000系は「8」にして区別したんですね
つまり3000系としては第2編成な訳ですね







まずは車内を観察しました
DSC_0423.jpg
座席の仕切りが透明なためか、座席の青色がより強く感じられました








その座席の仕切
DSC_0424.jpg
透明なのを活かしてか、「TX」のロゴがアクセントになっています
ちょっとかっこいいです








優先席はこれまたハッキリとしたオレンジ色
DSC_0425.jpg
既存の車両に比べ色のアピールが強めです








優先席にはもう一つのパターンがあります
DSC_0437.jpg
背ズリが凸形、座席間に仕切りのバーがあります








荷棚もクリアパーツを採用
DSC_0422_20200518200009f1d.jpg
TX-3000は随所にクリアパーツを使用して、既存の車両とは一線を画したデザインです









妻壁も既存の白から青色へ
DSC_0427.jpg
貫通ドアもクリアパーツ
開閉は取っ手がレバーになっていて、ガチャッとロックを外して開けるイメージです









優先席、貫通ドア脇に消火栓の存在も分かりやすいです
DSC_0432.jpg
ちなみに座席はフカフカで厚みを感じました

走行はお馴染みの自動運転、ATOですが、引き出しも停車も衝撃はなく、揺れもそうそう感じない、
かなり快適な乗り心地でした


次回は乗降ドア周りと外観を観察します


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2020/05/19(火) 10:00:00|
  2. TXリニューアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【Nゲージ】初心者の俺の路線 2020.5.18 KATOさんの205系3000番台は少し古いけど

DSCN7571.jpg
ハイ、只々ヱヌゲを回すだけのシリーズです

今回はKATOさんの205系3000番台とEF210牽引コンテナ貨物列車です








ヱヌゲでの貨物列車は12両程度でも部屋では破綻しないのが魅力です
DSCN7573.jpg
ほぼ好き放題に増結できます
そのままレンタルレイアウトに持っていくのも悪くないですしー








短編成の場合も「そのまんま」どこでも使えて、持ち運びでも嵩張らないのが魅力です
DSCN7574.jpg
この製品、非FWと台車マウントカプラーという仕様ながら、2020.5月現在、カタログ落ちしていないという
粘り強い製品です








どの車両も末永く走り続けてもらいたいのですが、俺はヱヌゲ歴がまだ10年にも満たないです
DSCN7575.jpg
なのでこの先どうなるかはやってみないと分かりません

既に故障車も出してしまっています
なるべくそうならないようにメンテナンスには気を使いたいですね








この時はまだ解っていなかったのですが、205系のクハの室内灯が暗いです
DSCN7576.jpg
後日、導光板の位置を調整して改善を図りました




次に回す時には再度確認しようかと


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2020/05/18(月) 10:00:00|
  2. Nゲージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【Nゲージ】初心者の俺の路線 2020.5.17 旧品の活用法

DSC07306.jpg
ハイ、只々ヱヌゲを回すだけのシリーズではありません


今回はご覧のような古い造りの車両を軽くメンテナンスなどに活かしたいと思います









例えばKATOさんのキハ20系
DSC07308.jpg
「LOCAL-SEN」とかのジャンルで売られているライト類の点灯しないモノ









しかし、室内灯は取り付けられたので走行の他、室内灯のチラつきでレールの汚れた箇所を特定し、
クリーニング目標を定めています
DSC07309.jpg
ちなみに導光板は屋根裏にゴム系接着剤で貼り付ける形になりました









一方の103系
DSC07307.jpg
「KOKUDEN」として売られています

色々ドレスアップして遊んでいますが、形式が合えばパンタグラフなどがパーツ取りに使えると思います

無論走行させてレールの通電に不具合がないかとかを見ています


因みにレールクリーニングは特定のクリーニング液の他、意外に有効なのが「指」でした
当該箇所を指で擦ると指に汚れが付着、状態に改善が見られました
マジです


今回はここまで

ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2020/05/17(日) 10:00:00|
  2. Nゲージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トワイライトエクスプレスのパンフレット

DSC07313.jpg
先日、書籍を整理していたら寝台特急「カシオペア」のパンフレットが出てきたんですが、
実は同時にこちらのパンフレットも出てきました


DSC07293.jpg
カシオペアのパンフレット:http://lm312v04.blog.fc2.com/blog-entry-3982.html




下り列車、シングルツインに乗車した時に添えられていた物で、記念にと持ち帰っていたのを思い出しました
SA3A0079.jpg
これまた旅の思い出が少し蘇ったような








トワイライトエクスプレスの乗車経験は上下列車1回ずつ、計2回
トワイライト

moblog_5cec1ab0.jpg
シングル・ツインと開放B寝台

開放B寝台についてはサッシ戸が付いただけで「コンパート」とか名乗っていましたが、
個室じゃあねえよな?
とか要らないバリエーションに少々戸惑っていましたが、初めて乗ると決めた時にはこの開放B寝台でも乗れればめっけもん
とか思っていました

人間、贅沢は知っておいた方が良いですが、慣れるというか、それが当たり前に思うのは少々問題かと思います
初心は忘れてはいけません






その大きい方
DSC07314.jpg
いきなり誘いますねぇ…
(゚A゚;)ゴクリ









全体は三つ折りです
DSC07322.jpg
これが少々上手いこと出来ています









中身
DSC07312.jpg
背景に北の大地が広がっています








各寝台の説明
DSC07315.jpg
割とザックリです

…A個室に乗ってみたかった…
(´・ω・`)







サロンカーと食堂車の説明です
DSC07316.jpg
食事の価格なども掲載されています

パンフレットは個室にあった物ですが、内容を見ると駅とかに置いて配布されていたものかと








グッズやシャワー室の案内です
DSC07317.jpg
ルームサービスもあるA個室はやはり憧れの存在です








で、三つ折りのこのパンフレット
DSC07318.jpg
右側を折り返すとこんな風に繋がります








各寝台の料金と運賃の合計の案内
DSC07319.jpg
経路も記載
「皆様の夢を乗せて…」

今尚すっげえ分かるフレーズ
俺も乗せてくれよう…
(;_;)







続いてはちっちゃい方
DSC07323.jpg
確か開放B寝台にもあったような









こちらも三つ折りです
DSC07325.jpg
コース料理やサロンカーの案内です









中身
DSC07324.jpg
こちらもグッズや食事の案内です


食堂車やサロンカーには浴衣、スリッパはご遠慮下さいと案内されていた筈で、そういう所に利用者の品性を求める
この列車に限った案内ではありませんが、それが出来てこそ「普通の人」なんじゃないかとは思います
言い換えれば民度というか


それはともかくこのパンフ
しばらく眺めて旅気分を味わおうかと思います




今回はここまで
DSC07321.jpg
ではまた~
(´・ω・`)ノシ 鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2020/05/16(土) 10:00:00|
  2. 鉄道を考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

カサレリアの種馬

Author:カサレリアの種馬
新幹線なんぞ女子供の乗り物よ
漢だったら快速だ!
そして(寝台)特急は漢の憧れ
http://twitter.com/#!/tanetaneumauma


普段からオープンスタンスで生きてます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

かうんと

ランキング参加中でっす (*´ω`*)

鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR